テーマ:

● 夏休みを上手に過ごす

こんばんは、
占い師のそらです。


昨日から、

生まれ育った故郷、
新潟へ帰省しています。

少し早い夏休みということで、
地元へ帰るのは約1年振。


去年は長岡花火の日に合わせて
帰ったのを覚えています。

今年はあえてその日をズラし、

近くの寺泊り花火、

海の花火でも見に行ってみようと
思ってみたわけであります。


新潟の寺泊りといえば、

知る人は知る、
通称「魚のアメ横」

魚の市場通りというところが
あるんですね。

そちらで、

花火がスタートする
その時間まで、

新鮮な海産物をいただきながら
じっと待つことに。

魚の市場通り

魚のアメ横

しかし、

昨日の新潟は暑いかった!

まさに猛暑っ!!


台風が近づいていたため、

フェーン現象などで
気温が上がっているのだと
思いますが、もう汗だくでした。


でも、暑いからこそ夏っぽく、

まわりは海だからこそ、

より夏を感じれ、

だからこそ

お酒も美味しかった
のであります^^


19時30分。


どでかい音とともに

一発目の花火が
打ち上げられました。

それと同時、お店を後にし、

花火が上がるその方向へと
歩いていったんですね。


本当は、人の多さに
まったく進めないのかな?

と想定してはいたのですが、

意外と思っていたより
人は少なく、

スイスイと花火が上がる
その付近まで

近づくことができました。


一歩一歩と近づくごとに、

花火の音に臨場感が増し、

花火の風圧や

ちょっとした地響きまで
身体で感じる。


ここまで簡単に
打ち上げ地点付近まで
近づけるなんて、

思ってもいませんでした。


一発、一発がハンパない!


夏の風物詩、

花火をここまで
リアルに感じれて、

もう大満足!


花火の規模としては
中級くらいものですが、

近づくことで高級、

ある意味、
寺泊り花火は穴場だな!

なんて思ったりも。


今日から天気は崩れていますが、

昨日は、思う存分充実できた
1日で幸せでした(^^♪

寺泊花火

まったくのプライベートな
内容になってしまいましたが、

たまにはこんな感じでも
いいですかね(^-^;



恋人とのトラブル、トラウマ、浮気、不倫、結婚、新しい出会い、など、対面・電話鑑定のご依頼を多くいただいております。

愛されるようになった、トラウマを解消できた、幸せな夫婦関係を築くことができた、などの成果がでています。



いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(1)

恋愛専門 占い師 そらさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります