イギリスで、産む!

初めての妊娠、初めての出産、初めての育児 in London

☆ 現在1歳10ヶ月目☆


テーマ:

おまめがハイハイし出す直前の頃、

Neal's Yard Remediesベビーマッサージに参加していました☆

日本でもお馴染みの「ベビマ」。

ニールズヤードのセラピールームでできるなんて記念になるなぁ~と^^


私が行っていたのはPortobello Road近くにある店舗です。

お店情報はこちら↓

http://www.nealsyardremedies.com/notting-hill-st

今もやっているのかなと見てみると、変わらずやっているようです。

他の店舗でもやっているのでしょうか?


時間は1時間半、1回12ポンドでした。

先生はとっても優しいフランス人の女性。


持ち物は赤ちゃんの下に敷くタオルのみ。

ニールズヤードのベビーオイルを使用します。

あと、終了間際にはニールズヤードのお茶も淹れてくれました☆


ベビーマッサージ、今振り返るととても意味があるなと思います。

もっともっとおまめが小さい頃にこのクラスを知っていたかった・・・!

寝返り前からやりたかったな。

おまめはわりと元気な性格なので、

ハイハイ直前の頃にはもう落ち着いてダラーっと身を任せてなんてくれませんでした(苦笑)

それに人見知り・場所見知りも始まり出していたため、

ほんわか暗いセラピールームはぐずぐず率が高めでした。

それでも、私は学びが多かったですし楽しかったです^^


ちなみに、マッサージが習慣づいている子・好きな子は、

いくつになってもお母さんのマッサージで落ち着いたりするそうです♪


先生はわりと年配の方ですが現在までずっと赤ちゃんに関する研究をされているそうで、

ベビーマッサージのこと以外にも色々と教えてもらえました。

ロンドンにいると、日本・イギリス・その他様々な場所から情報が入ってきやすいですよね。

子育ての知識もそうで、私はいつも良いトコ取りをしています^^

(自分に都合の"いいトコ"取り?笑)


1時間半は正直長い^^;

寝んねの頃の赤ちゃんですから、眠くもなればお腹も空きます。

参加している赤ちゃんの様子に合わせて休憩が入ったりしました。


参加者は私の参加していた頃は1~4親子でした。

出身地も色々。

少人数での英語にかなりドキドキしましたが、まあ何とかなりました^^


おまめは覚えているはずないですが私にとって良い思い出の1つです。

ベビマ対象月齢の赤ちゃんをお持ちの皆さま、ご検討してみては☆




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

とくに子どもが走り回るようになってからお勧めの、
屋内大型プレイグラウンドのご紹介です。


===================
Bramley's Big Adventure
http://www.bramleysbigadventure.co.uk/
136 Bramley rd North Kensington, London, W10 6TJ
tel: 020 8960 1515
===================


料金は毎回支払う仕組みで、
会員費と非会員費が設定されています。
会員費の方が勿論安いですが、
会費を考えるとけっこう通わないと元は取れません。


平日も休日も営業しているのが嬉しいところ!
平日は時間制限はありませんが、休日は2時間制です。


実はこちら、数年前発売の、
海外子育てがテーマの日本のお洒落ムック(詳細忘れてしまいましたが・・・)の、
イギリス子育てを紹介するページに掲載されていました。
私はそこで初めて知り、インターネットで検索してみたところ、
なんと家からそう遠くないKensington内であることが判明!
おまめ妊娠中から目を付けていたのです(笑)


おまめベビー時代に、
年上のお友達のお誕生日パーティがここで開催されました。
招待されたお友達皆プレイグラウンドで思い思いに遊び、
場内アナウンスで集合し、
別室で食事やケーキを囲みながらお祝いしました。


ベビー用のエリアもちょこっとあるのですが、
無料のチルドレンセンター等と変わらないか劣るくらいのレベル。
動き回る子と一緒に来た妹や弟のベビーたちのための場所なのかと思います。
なので、おまめがトドラーになったら来よう!と思ったのでした。


いよいよトドラーになり、
最近では走るは登るはジャンプするは。
お天気のときには公園へ行けば良いのですが、
悪天が続くと体力の消費場所に困ります^^;
そんなとき、ここ、かなり重宝しています!


同じ空間内で、巨大遊具の横はカフェです。
おまめはまだまだ私が常時一緒にいないといけませんが、
もうちょっと大きい子どもの保護者たちは、
子どもが遊んでいる間このカフェでゆっくり寛いでいます。
う、うらやましい~~~
そう、ここの難点は、追いかける親もかなり疲れることです・・・
パパのお休みのときに、
子どもはパパに任せてママはカフェで休憩♪というのも良いですね^^


そうそう遊具エリアでは大人も子どもも素足厳禁なので、
靴下をお忘れなく!




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

私もお友達に教えて頂いたのですが、
なんとバギーを1時間で直してくれる修理屋さんがあります!


おまめのバギーであるBugaboo Beeを購入し早2年。
保証期間も過ぎたところで、
ハンドルバーの長さ調節部分が左右とも全く作動しなくなりました。
たしかに重い荷物をかけまくっていたし扱いも荒かったよね・・・


バギーの修理といえば、代理店に渡して、
受け取れるのは数週間後のイメージ。
我が家はサブバギーが無いので、
数週間バギー無しの生活は辛すぎる!
と思っていたら、お友達から耳寄り情報を頂いたのです^^


===================

Buggy Pitstop
http://www.buggypitstopltd.com/
Unit 7, Viglen House Business Centre,
Alperton Lane, Wembley, London
HA0 1HD
tel: 0208 601 7154

===================


場所がWembleyということでちょっと遠いため、
直せそうか否か、先に確認してから出向くことに。


webサイト上にお問い合わせフォームもあるのですが、
これまたお友達からのアドバイスにより写真付きで質問したかったため、
フォームではなくメールアドレス宛に写真を添付して質問を送りました。
すると数時間後には返信があり、「勿論直せるよ!」とのこと。
頼もしい!
大体の費用も教えてくれました。


そして早速、webサイト上で修理日時を予約。

当日の朝にはリマインダーメールが送られてきました。
イギリスでは珍しいほど親切で手厚いサービスです☆


時間通りに伺うと、フレンドリーな店員さんたちが歓迎してくれました。
広々とした工場をイメージしていたのですが、
そこは修理依頼のバギー等がぎっしりと詰まった建物内の狭い一室。
中は狭すぎるからということで、廊下でやり取りしました(笑)

壊れている部分と金額の確認をし、
私の個人情報を記入しサインをして、修理開始。


「終わったら電話するから車の中かどこかでコーヒーでも飲みながら待ってて」
と言われ、電車&徒歩だった私はカフェを探すことに。
・・・そんなお店見当たらない^^;
郊外の車社会の大通り近くという立地で、
少し離れたところにマクドナルドが見えたぐらい。
そうこうしているうちに終わりそうだと思い、
近くの食料品店でお菓子を買い終わったところで携帯を見ると、もうテキストが。
早い!15分くらい?


戻ってちょっと若返った我が家のバガブービーとご対面☆

一通り点検し、他の部分はとくに問題ないとのこと。
ごめんね、これからはもう少し丁寧に使わせてもらうね。


修理費用は、部品代+作業代で60ポンド弱でした。

事前にメールで言われた金額と同じでした。
カードリーダーが壊れているということで現金で支払い、終了。


・・・と思ったら、「顔写真を撮らせてくれないか?!」とw
サイトに「お客様の喜びの声」みたいなものを載せたいのだそう。
あなたの笑顔が良いとか可愛いとか散々お世辞を頂き説得されましたが、
丁重にお断りさせて頂きました。。だってスッピンだったし(笑)
もしご利用される方はお気をつけください~


ともあれ、素晴らしいサービス・人たちで大満足!
Buggy Pitstop、お勧めです。


ちなみにこの1時間で直してくれる直接持ち込むサービスは
私の行ったWembleyの場所のみですが、
よくある代理店に預けて数週間後に受け取り、
というのをBuggy Pitstopも受けています。
代理店はセントラルロンドン内にもいくつかあるようです。
詳しくはwebサイトでご確認ください♪


なくてはならない育児グッズは色々とありますが、
バギーも絶対必需品!の1つですね。

故障して改めて実感しました。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

男女問わず、動物に興味を持つ子どもって多いですよね。

世界有数の都市ロンドンですが、
遠出しなくても動物に会える場所が意外と沢山あります♪



お手軽なのは・・・
◆ 公園内のハト・リス・水鳥

見付けると、とりあえず追いかけますね。トドラーあるある(笑)
ちなみにおまめの初めて喋った言葉は「ぽっぽ」(ハト)でした。


◆ お散歩中の犬

おまめ、人様にはなかなか挨拶しないのに、
犬にはよく「Hello」「Bye」と言います(苦笑)
子どもへの対応に慣れている飼い主の方が多く、
勧んで撫でさせてくれたり、
逆に「この犬はまだ子どもに慣れていないから」と近付きすぎないよう注意を促してくれたりと、有り難いです。


最も有名なのは・・・
◆ London Zoo
http://www.zsl.org/zsl-london-zoo

子どもがいなくても一度は行ってみたい?!ロンドン動物園。
ハリーポッターの映画の撮影で使われた爬虫類館も有名ですね。
広い園内には沢山の動物に加え子どもの遊び場も豊富です。
ただ入園料がかなり高いのがネック。
お近くにお住まいの方はかなり割安な年間パスを購入されているようです。


トドラーにはLondon Zooより断然お勧め?!
◆ Battersea Park Children's Zoo
http://www.batterseaparkzoo.co.uk/

ロンドン動物園と比べるとかなり小規模ですが、むしろトドラーには丁度良いサイズかも。
付き合う親もあまり疲れず済みますしw
実は動物と同じくらいプレイエリアが充実しています。
ただこちらも、ロンドン動物園よりは安いものの入園料が高いです。
年間パスもあるのですが、かなり頑張って通わないと元が取れないような金額です。


こちらもトドラーサイズ♪

◆ City Farms
http://www.timeout.com/london/things-to-do/city-
(シティファームのリストと説明があります)


↓リスト抜粋
Hackney City Farm
Mudchute Park and Farm
Spitalfields City Farm
Kentish Town City Farm
Hounslow Urban Farm
Surrey Docks Farm
Lee Valley Park Farms
Stepney City Farm
Vauxhall City Farm
Newham City Farm
Crystal Palace Park Farm
Deen City Farm
Belmont Children's Farm
Freightliners City Farm


・・・こーーんなにあるんですね!
ほとんど無料なのも嬉しいところ^^

私はVauxhall City Farmに行ったことがあります。
想像以上に小さな敷地でしたが、おまめ楽しめました。
すぐ隣に公園(芝生の広場)があるので、
動物に飽きたら広場に行き、また動物に戻って、ということが出来ました。


番外編という感じで・・・
◆Holland Park
放し飼いにされた孔雀が園内を闊歩しています。


こんなところでしょうか。


動物に会いに行くときは、
汚れたとき・触ったとき用のウェットティッシュと着替えを忘れずに☆


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

何せ1年以上もブログを放置していたので、
「何から書こう~♪」とわくわくしてしまいます(笑)
ネタ、溜め込んでいますよーーー!


リクエストを頂きましたので、まずは、Kensington近辺の、
日本人親子もちらほら見掛ける地元プレイグループ情報をまとめてみます。
私の把握しているものだけになってしまいますが。
情報提供、いつでもお待ちしています♪


*プレイグループというのは、
対象年齢内の子ども連れなら誰でも参加可能な自主保育のようなものです。
ロンドンではメンバー制でもなく気楽に参加できるものが沢山あります。
大抵屋内で、おもちゃやちょっとした遊具が沢山置かれています。
集団行動のおやつや歌等のプログラムを設けているところもあれば、
ただただ自由に遊ぶだけのところもあります。
ママ友と一緒に行って、子どもに目をやりつつ、お喋りの場として利用することも勿論可能です。
都合の良い場所・時間のものがあれば、まずはちょこっと覗いてみては♪




◇◇◇教会運営のPlaygroup◇◇◇


◆ St. Matthew's Church
@ Bayswater
under 3's
Mon
10.00-11.30
£2
http://www.stmatthewsbayswater.org.uk/About-Us/Monday-Mums-Playgroup http://www.stmatthewsbayswater.org.uk/About-Us/M


教会内でのプレイグループです。
おやつの時間、お姉さんのギターによるお歌の時間あり。
3歳までOKですがスペースがあまり広くないので、
思い切り走り回りたい子には不向きかもしれません。
開始時間から暫くすると扉が閉められ入場できなくなってしまうので遅刻には要注意!


St Petersburgh Place, Bayswater, London, W2 4LA
020 7229 2192



◆ St Peter's Church
@ Notting Hill Gate
【under 3's】
Tue 10.00-11.45am
Wed 9.45-11.45am
Thu 9.45-11.30am
Fri 9.45-11.45am
【Bumps & Babies(under12m)】
Thu 15.00-17.00
£2.5
http://www.stpetersnottinghill.org.uk/childrenan


教会内のプレイグループです。
とくにプログラムはありません。
大人用の温かい飲み物を頂けます。
それなりにスペースがあるので走り回ることができます。
妊婦さん&赤ちゃん専用の時間を別枠で設けているのは珍しいです。


59A Portobello Road, London, W11 3DB
020 7243 2617


◆ Holy Trinity Brompton
@ South Kensington
Thu
10.00-11.30
ドネーション(金額自由)
http://www.htb.org.uk/whats-on/calendar/molo-pla


教会運営ですが、教会内ではなく多目的スペースで行われます。
それなりに広いのですが参加者が多いためか思い切り走り回れる感じではありません。
対象年齢は明記されていませんが、赤ちゃんから3-4歳くらいの子まで見掛けました。
お兄さんのギターによるお歌の時間あり。


Church House, HTB Brompton Road, London, SW7 1JA
0845 644 7533



◆ Westbourne Park Family Centre
@ Royal Oak,Paddington
under 5's
Tue 10.00-12.00 Toy Library
Wed 10.00-12.00
Thu 10.00-12.00
Fri 10.00-12.00 Toy Library
£1
http://www.westbourneparkfamilycentre.org.uk/ind


教会運営ですが、教会内ではなく多目的スペースで行われるので広いです。
赤ちゃんスペースも一応ありますが、ここは大きい子向けに感じます。
トイライブラリーの日は、おもちゃがとくに沢山置かれ、
メンバー(有料)になると借りて帰ることもできます。
木曜日はダンスの時間、おやつの時間があります。


Westbourne Park Family Centre,Westbourne Park Baptist Church,Corner of Porchester Road &Westbourne Park Villas,
London W2 5DX
020 7727 6019




◇◇◇その他Playgroupの探し方◇◇◇


Playgroupのほとんどは、教会が運営しています。
近所に教会を見付けたら、掲示物がないか探してみましょう。
また、「教会名 ストリート名」でインターネットで検索したら、
もしかしたらwebサイトが見付かり、さらにプレイグループ情報が掲載されているかもしれません。
(例えば「St Peter」のみではこの世にごまんと存在するので、ストリート名は必須ですw)


ただ、掲示物やwebサイトのような広報に力を入れていない教会もけっこうあります。
webサイトに記載があっても、本当は素敵なプレイグループなのに記載がしょぼしょぼだったり。。
なので、何より参考になるのは口コミです!
日本人か否か問わず、ご近所ママさんと話す機会があったら、
「Do you know any good playgroups aroud here?」とか聞いてみては。
会話の糸口にもなりますね^^


あとは、英語のまとめサイトをチェックしましょう!
中でも、the London Babyは便利です。
http://www.london-baby.com/neighbourhoods/
Browse by Neighbourhoodでエリアを選ぶと、Playgroupリストがありますよ♪




◇◇◇地区運営のStay and Play / Drop in◇◇◇


上記以外に、Kensington and Chelsea地区運営のチルドレン・センターでもプレイグループに似た「Stay and Play」とか「Drop in」を催しているところがあります。
また、やはりKensington and Chelsea地区運営の下記の施設はDrop in専用です。オープン日も多いし時間も長いです。
  Ilys Booker Centre
  Little Wormwood Scrubs Playhut
  Meanwhile Gardens Playhut
  St Mark’s Park Playhut
詳しくは、Kensington and Chelseaのサイトで!
http://www.rbkc.gov.uk/educationandlearning/fami


ちなみに、地区運営であっても、
その地区在住でなくても大抵のアクティビティは参加可能です。
初回に登録用紙への記入を求められますが、住所を嘘つく必要はありません(笑)



天候に左右されず子どもとの居場所となってくれるプレイグループ。
さらにソーシャルスキルや、集団行動の経験の場にもなります。
さらにさらに、ママは比較的リラックスして子どもを遊ばせられます。
地区運営以外は有料ですが、その価値あり!だと思います^^



いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。