お片づけセラピスト 新妻千枝(にいつまちえ)です。

【menu:片づけ個人レッスンときめき片づけ講座ときめき片づけ体験セミナーお問い合わせ






先日、見返す書類のしまい方 で、エバーノートというアプリにお世話になっていることを

書いたのですが、

ファイルに保管という方法もとっています。


以前は、差し込み式のポケットタイプのモノを使って、

一生懸命、何でも、ファイルにしまっていました。

ファイルも片付け祭りのときに、数十冊はさようならしたかな・・・

一生懸命しまって、しまったままで・・・ 

使うタイミングのときには、存在を忘れていたり、いざという時に、探せなくて困ったりでした。



書類1枚にも、それぞれお役目があります。

手元に来た時に、そのお役目を確認する。

お知らせは、お知らせされたら、お役目が終わっています。


見返すシーン、後から必要になることが確実なモノを残していきます。

お役目が終わっても、見返したいモノは、思い出の品です(お役目が変わっています。)



書類の見極めをしてわかったこと。、

私は、お役目が終わったものを、取り出して処分する ということに、あまりときめかない。

要するに、入れたら入れっぱなし なのです。

では、どうやったら、ときめきながら入れ替えできるか?

ツラさを感じないで、楽しくできるか?

いくつか試して、見つけたのが、

このファイル。

DSC_1552.JPG

私に合っていたのは、

この はさむだけ!
のファイルでした

LIHIT LAB.<リヒトラブ> AQUA DROPs<アクア ドロップス> スケジュール&...

¥996
楽天



入れるのも、出すのも楽で、

入る量も限られてるので、必然的に見直すことになります。

四年生になりましたが、学校関係はずっと
これ一冊です。


ポイントは、自分のときめきポイントをみつけること。

自分の行動タイプ、性格に合ったものをえらぶこと。

どうやったら、できるか?という可能性を考えること。


スムースにいかなかったことや、ストレスを感じることの中には、逆に、

やりやすさ、ご機嫌になれるヒントが

埋まってる宝の山のようなもの。


是非是非、掘り出してあげてくださいね。



お読み下さってありがとうございます(^-^)

よろしかったら、ワン犬(通常)クリックおねがいします♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




コメント(1)