奇跡を呼ぶ?!シマラ教会

テーマ:

こんばんは、かえでです!

 

 

もう数ヶ月前にさかのぼりますが、私が一人モアルボアルへ行った際、翌日セブへ戻る前に立ち寄った場所があります。

 

 

image

 

シマラ(Simala)教会というお城の様な佇まいの教会がセブ市から南に向かったSIBONGAという地区にあるのですが、そこにはイエスキリストの母、Mama Maryが祭られており、奇跡を呼ぶ、願い事を叶えてくれると、現地の人々以外の間でも有名となった教会です。

 

 

image

 

私はモアルボアルからだったのでバスやトライシクルを乗り継いで向かったのですが

セブ市から行く場合は、サウスバスターミナルからシマラ行きのバスがでており約2時間半ほどで到着します!値段は100ペソもしなかったはず。

 

 

バスで到着する場所から教会までたどり着くためには、距離がある為バイクタクシーで坂道をひたすらのぼっていく必要があります。(片道約20ペソくらい)

 

そしてたどり着くのがこちら!

 

 

の門!

 

image

 

 

右側が入り口です。

 

image

 

中に入ると、写真で見たとおり圧倒的な大きさのお城のような建物が見えます!

 

image

 

 

 

image

 

image

 

image

 

image

 

 

 

この日は日曜日で、礼拝にきているフィリピン人がもの凄い数だったため行列に並ぶことを諦めた私は礼拝堂の中までは入ることができませんでした...

 

 

image

 

これは現地の言葉でかかれているのですが、神聖なシマラ教会に立ち入る際はタンクトップ、ホットパンツ、ミニスカート、帽子などを身に着けることが禁止されています。

 

 

 

image

 

image

 

建物の中には、教会でお祈りした後に起こった様々な良いこと(病気や怪我が治ったetc..)をマリア様に感謝する内容の手紙や、物などが所せましと飾られていました!

 

 

image

 

こちらの蝋燭たちは、灯す前に願う事が色ごとに違うので確認してからどうぞ!

 

 

 

 

自分は無宗教なので普段から教会に通っているわけではなく、今回はただの観光目的でシマラ教会へ行きましたが、訪れている人々の多さやたくさんの手紙からこの教会やママ・マリアががどれだけ大きな影響をフィリピンの人々に与えているのかを感じることができました。

 

 

セブから日帰りで行くことができるので、観光としてでも是非一度訪れてみてください!

 

 

 

AD