所沢 税理士 SMC税理士法人 日々の仕事ぶり ~日々新た~

所沢にある会計事務所、SMC税理士法人のスタッフの日々の仕事ぶりをリアルタイムで更新します!
「会計事務所ってなにしてくれるの??」という素朴な疑問をこのブログですっきりさせてください♪


テーマ:


所沢 税理士 SMC税理士法人 ~日々新た~

会社がおカネを増やす方法は3つしかありません。



1.金融機関等から借り入れをする

2.増資する

3.利益を出す


もちろん、売上代金を早期に回収したり、仕入代金の支払いを遅くしたり、在庫を圧縮したりすることは、短期的にみれば効果がありますが、長期的にみるとこの3つ以外におカネを増やす方法は絶対にありません。いつも資金繰りに忙殺されている会社は、上記3つのいずれかをやらないからいつまでたってもおカネが足りないのです。


1つ目の「金融機関等から借り入れをする」ですが、確かにおカネは増えますが、いずれは返さなければならないものですから、根本的な解決にはなりません。


2つ目の「増資する」ですが、中小企業の場合ほとんどが、社長イコール株主というオーナー会社ですから、おカネがないような会社に、社長以外で投資をしてくれる物好きな人はめったにいないでしょう。


残された方法は「利益を出す」ことです。これ以外におカネを増やして、資金繰りを楽にする方法は絶対にありません。こういうと「そんなことはわかっている」という声が聞こえてきそうですが、本当に理解している社長さんはあまりいないように思います。普段から資金繰りに窮している社長ほど、ちょっと利益が出るとなると、頭の中が急に節税に向うからです。


おカネは残したいけど税金は払いたくない、というのは、宝くじは買わないけど当たりたいといっているのと同じことです。100万円利益が出て、節税のために100万円使ったら、税金はゼロですが、残るおカネもゼロです。100万円利益が出て、目をつぶって40万円の税金を払うと60万円のおカネが会社に残ります。ここに手品はありません。


ここのところを社長が無条件に理解していなければ、いつまでたっても会社におカネがたまることはないでしょう。

注)私は税務署の味方ではありません(笑)


いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)