2005年06月01日

勇者の紋章

テーマ:お話し
1週間くらい前に新しいパンツを買ったんです。
2着で900円のトランクスを。

世の中には勝負下着なるものが存在していて、
まさにこの新作パンツが僕にとってはそれに相当します。

服をヒラリヒラリと紐解いていくと、そこはまさに勝負下着なわけで、
さらにその勝負下着の下には桃源郷が待ってます。

ところでカラオケ屋さんって言うのは元来カラオケをするところです。
それでも若い男女が密閉された空間に2人でいたら欧米人もビックリの
愛の営みなんかが繰り広げられます。

それでもガラス張りのドアを1枚隔てれば、そこには人の往来。
やっぱりカラオケでは卑猥なことするべきじゃありません。
思い直して、乱れた服を直していると、

「ちょっといつの間にブラ外してんのよ!」

そんなこと言われても全く記憶に無いんです。
断固、僕は外してない。

でも事実、ブラは外されてるんです。

「エロ!エロ!!」

そんな風に罵倒されつつ、下腹部の乱れも正しながら、
脳細胞のニューロンとニューロンをシナプスで繋いでいくと、
確かにブラを触ってた自分が記憶の奥底にうっすらとあるんです。

左手の親指と人差し指でちょいと外した自分がいたんです。

やっぱり紳士的に対応したいんで、エロスなんて興味がないと
言わんばかりに、その場はブラが勝手に外れたと言い張りましたが、
自分でも無意識のうちに外してたことに驚きでした。

でも、このように下着をないがしろにするんじゃなくて
下着にもこだわりたいというか、褒めてあげたいじゃないですか。

今日は待ちに待った初デート!
幸太郎君、この服気に入ってくれるかなぁ…。
かわいい下着も付けたし、万が一の事があっても大丈夫。
あ、財布忘れちゃうところだった。
これじゃあ幸太郎君との待ち合わせ場所まで行けないじゃない!!
私ったらドジ子!!

そんな意気込みで来てるのに、褒める事が出来ないのは日本人の悪い癖。
だから会ったときに一言言ってあげたいんですよ。
透視するがごとく舐めるような目で見て、

「あ、今日の下着可愛いね!」

そういった優しさがいいんじゃないかなぁ、と。
ここで褒めときゃ、あとは実際にブラを見ずにいきなり
ブラを外しにかかっても大丈夫じゃねぇの、みたいな。

そして、ブラの奥に潜む桃源郷を拝みたいんですよ。
そして、パンツの奥に潜む桃源郷を…。

で、僕の場合は冒頭で買ったと言ったトランクスが勝負下着なんですが、
これが白ベースでなかなかファンキーな品。

意気揚揚と着用した初日はウンコの切れが悪かったんです。
更にはキレイに拭ききれてなかったと思うんです。
何だか穴周りがムズムズするとか思いつつも、
その肉体状態のまま風呂に入らず2日間同じパンツを履いてたんです。

いつ勝負するかわからないですからね。

したらキレイな紋章が僕のパンツについてるの。

まるで選ばれたパンツの如く、僕のトランクスのケツの部分に
黄金色に輝く紋章があるの。

言葉にならないこの恍惚感。
本当、選ばれし者ってのは辛いです。
こんなところに勇者の紋章が現われるとは思わなかった。

もちろん本物の紋章なので洗っても落ちません。
むしろ、落ちたら困る。

というわけで、そのトランクスは僕の勝負下着の確固たる地位を獲得し、
かなりのヘビーローテーションで履いてます。だから、

「あ、今日の下着可愛いね!」

そんなことを言われたらリアルに赤面です。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

smash-21さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

メロメロパーク

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。