2006年03月31日

成分解析

テーマ:お話し

少し話題になってる成分解析 でもやってみようかと思います。

ソフトをインストールしないといけないので面倒臭いのですが、

暇つぶしには最適ではないでしょうか。

成分解析とは、その名の通り、入力したものの成分を解析してくれるもので、

例えば『小泉純一郎』と入力すると、


小泉純一郎の成分解析結果 :


小泉純一郎の39%は厳しさで出来ています。
小泉純一郎の18%はマイナスイオンで出来ています。

小泉純一郎の18%は税金で出来ています。
小泉純一郎の16%はハッタリで出来ています。
小泉純一郎の4%は情報で出来ています。
小泉純一郎の3%は優雅さで出来ています。
小泉純一郎の1%は濃硫酸で出来ています。
小泉純一郎の1%は真空で出来ています。


なんていう、すこし笑えない結果が出てきたりと、

いい加減な解析にも関わらず若干当たってると言う恐ろしい解析システムです。


そんなわけで、まずは僕のブログタイトルから解析したいと思います。


パリジェンヌに憧れてンヌの成分解析結果 :


パリジェンヌに憧れてンヌの76%は大人の都合で出来ています。
パリジェンヌに憧れてンヌの10%はで出来ています。
パリジェンヌに憧れてンヌの4%は波動で出来ています。
パリジェンヌに憧れてンヌの3%は歌で出来ています。
パリジェンヌに憧れてンヌの3%は根性で出来ています。
パリジェンヌに憧れてンヌの2%は明太子で出来ています。
パリジェンヌに憧れてンヌの1%は純金で出来ています。
パリジェンヌに憧れてンヌの1%は厳しさで出来ています。


確かに『大人の都合』で出来てますよ。全く更新しないし。

しかし続くのが『愛』ということで、愛ゆえの大人の都合と言う事なのでしょう。

気になるのは、若干2%で構成されている明太子という成分ですが、

それは一体どこに含まれているのでしょうか?


そこで、今更隠す事の無い僕の本名でやってみると、


○○○の成分解析結果 :


○○○の73%は知識で出来ています。
○○○の15%は濃硫酸で出来ています。
○○○の8%は赤い何かで出来ています。
○○○の3%は毒物で出来ています。
○○○の1%は努力で出来ています。

となり、僕は主に『知識』で構成されてることが発覚しました。

自他共に納得してくれるでしょうか。

ただ、ここで気になるものがありまして、ここに記されてる

赤い何か』というのは、もちろん明太子の事でしょうか?


ちなみに、過去に使っていた苗字と名前の間に☆を挿入する名前を入力すると、


○○☆○の成分解析結果 :


○○☆○の61%は明太子で出来ています。
○○☆○の28%は黒インクで出来ています。
○○☆○の11%は夢で出来ています。


ということで、見間違えることなく僕の主成分は明太子だと発覚しました。


余談ですが、童貞キャラを確立させたK君を解析してやりますと、


K君の成分解析結果 :


K君の80%は不思議で出来ています。
K君の19%は勢いで出来ています。
K君の1%は記憶で出来ています。


となり、余計にその不思議な存在を際立たせた結果となりました。


みなさんも気になるものがありましたら、気軽に成分を解析してみてください。

きっと新たな発見があることでしょう。

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2006年03月28日

阿鼻叫喚

テーマ:お話し

度肝を抜かれた!


もうそれしか言えません。

順を追って説明しないと皆さんにも伝わらないと思うのですが、

それにしても過去の自分を抹殺したい衝動に駆られています。


今日は久し振りに馬車馬の如き勢いで更新をしようなんて考えてたんですが、

まぁ、僕の習慣とでもいいますか、新しい日記を更新する前に、過去に書いた草稿中のログを漁ってたんです。


この過去のログなんてのは、いわゆるボツ日記とでも称してもいいくらいのもんで、あまりにくだらない内容から永久に闇に葬られるべき存在なんですよ。

ただ、再び見直したときに再校の余地があるときは日の目を見れるときもございまして

そんな淡い期待を込めながら過去のログを開いたわけです。


気になるタイトルは、『せんせいあのね』。


誰しもが幼き頃に書いたと思うのですが、小学校低学年と言うのは

「せんせいあのね」という書き出しで日記を書いて日記を提出したと思います。


そんな純真無垢な少年時代を彷彿とさせるタイトル。

嫌が応にも期待させるわけですよ、感動巨編を。


幼き頃の僕は、それはもう優等生でして、捨てられてる子犬を拾ったりですとか、いじめられっ子を助けたりですとか、そんなエピソードが書かれてるに違いないと。


せんせいあのね風に言うなら、


せんせいあのね、きょう犬をひろったんだよ。

ダンボールでかわいそうにふるえてて、ぼくはとてもかわいそうに思ったから

お母さんにそうだんして家でかっていいかってきいたんだ。

でもうちはびんぼうだからだめだって言われました。

ぼくはかなしいけど犬をもとのばしょにもどして、いっしょに骨っ子もおいといたよ。

いい人にひろわれるといいなぁと思いました。


なんて感じで、幼さゆえに無力な自分に憤りを感じ、しかしながら

犬のためを思ってながら別れを偲ぶなんていうサクセスストーリー。

そんなピュアストーリーを見て今の僕は、

「おいおい、あの日の純粋なオレはどこに行っちまったんだよ。」

なんて今の自分を思いなおすメッセージ性に富んだ話しに決まってる。

ちくしょー、あの日のオレ、なんでこれをボツ日記にしたんだ、って思うに違いない。


そんなことを思いながら、僕は『せんせいあのね』を読んで驚愕!

以下、原文のままです。


先生あのね。

おちんちんがとれるゆめを見たんだよ。


何か、ここまで書いたらちょうど雨が降ってきました。

これは僕の心を表現しているのでしょうか…。


AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2006年03月15日

テーマ:お話し

ジジイになったら杖を突いて歩きたい。


今までは自分の足腰も支えられないために杖を使うくらいなら
足腰を鍛えて杖を使わないようにしようと考えてたわけなんですが
今日ふと思ったんですよ。


実はジジイたち、普通に歩けるんちゃうの?


だって、衰えてる足を補うために杖を使うわけですが、

その体を支えてる杖を更に支えるのは、足以上に弱い手ですよ。


衰えてる足以上に力の弱い手を、衰えてる足の変わりに使う。


何、この矛盾?

そんなわけがない。


考えられる答えは唯一つ。

ジジイたち、普通に歩けるの。


杖なんてフェイク。

若者たちからは弱いお年寄りだと思われ、

年寄りたちからはファッションリーダーだと思われる。

そんなアイテムだと思うんですよ、杖って。


そんなわけで、ボクも歳をとったら率先して杖を突いて歩こうと思います。


そんなしたたかな考えでお年よりは杖を突いて歩いているので

その思いに応えるためにも皆さんも杖を突いたお年寄りがいたら優しくしてあげましょう。

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2006年03月14日

北海道旅行

テーマ:お話し

先日、北海道に行ってきたわけなんですが、

最終日から腹痛及び吐き気が止まらない。

腸炎の可能性大で、治療法と言えば絶食らしいです。


そんなセピア色の思い出で幕を閉じた北海道旅行。

よく思い出せばスタートからセピア色だったと思います。


初日に友人達とキャバクラみたいなところに行ってきたんです。

やっぱり若いギャルはいいなぁ、なんて思って楽しくお喋りをしてたんですが、

何か知らんけど僕だけ18歳の小娘に真剣に人生について説教されてんの。


もうわけわかんないね。

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

AD

メロメロパーク

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。