スマホマーケッターのブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:
2015年以降にスマホ集客で大事なことは、
「行動観察」
であるとお伝えしました。


行動観察は、今までもその重要性が
取り上げられてきましたが、
今後はより重要になります。


その理由は簡単で、
マルチデバイス&マルチメディアが、
今後より加速化していくからです。


・PCを利用する人の行動
・スマホを利用する人の行動
・タブレットを利用する人の行動
・検索エンジンを利用する人の行動
・Facebookを利用する人の行動
・Twitterを利用する人の行動
・Lineを利用する人の行動
・Youtubeを利用する人の行動



挙げれば切りがないほど沢山ありますが、
このそれぞれの行動パターンを
よ~く観察する必要
があります。

そして、さらに自分のターゲット層が、
デバイス及びメディアをどのように利用しているのかを
観察する必要
があります。

まさに、鳥の目と蟻の目です。

白黒テレビの時代は、
こんなに色々と考える必要はなかったのですが、
今後の時代はマーケティングも大変です。

では、その行動観察は
どのようにすれば良いのか?

一番やってはいけないのは、
アンケート調査をすることです。

アンケートで意識し答える内容は、
無意識に行動しているものと異なります。


なので、間違ったデータが抽出されるので、
その答えは参考になりません。


あくまでも行動観察なので、
実際の行動を観察する必要
があります。

たとえば、主婦のニーズを調べるのなら、
主婦の行動の“場”に行って主婦と一緒に過ごして、
日常生活における行動や思いを深く知る。

サービスの現場をもっと良くするためには、
サービスの“場”に行って実態を深く理解して、
本質的な課題を見つけ出して、そこに手を打っていく。

こう言った泥臭い作業が絶対に必要です。

データを駆使して、カッコ良くマーケティングを
こなすイメージは捨ててください。


そのマーケティングで抽出されるデータは、
見込み客の行動が表れているわけですから、
行動を観察する必要が絶対にあるわけです。

そこが鮮明にイメージ出来て集客するのと、
イメージ出来ずにやるのとでは結果は大違いです。

年末年始の時間に余裕がある時にでも、
行動観察をしてみてください。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>