スマホマーケッターのブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:
ひと昔前はインターネットで商品を売るのは
比較的簡単
なことでした。

ホームページに商品を並べておけば
お客さんが自分から買いに
来てくれて
放っておいても注文が入っていたのです。

ところが、今はもうそんな時代ではありません。

インターネットが儲かると知ったライバルが
次々に参入し、競争は激化の一途
を辿っています。

広告費はどんどん高騰しているのに
売上がなかなか上がらないという苦しい状況に
多くの運営者は頭を悩ませています。

しかし、そんな状況の中でも
儲かっている会社は儲かっているのです。

では、インターネットで儲かる会社と
そうでない会社の違いは何なのでしょうか?

それは「キラーコンテンツ」です。

コンテンツというのは顧客にとって
価値のある情報のことです。

例えば腰痛に悩んでいる人にとって
腰痛改善の情報というのは価値があるので
コンテンツとなるわけです。

そして、そのコンテンツの内容が
優れていればいるほど、
顧客はコンテンツ提供者を信頼
して

この会社に仕事をお願いしたいと
思う
ようになります。

今のインターネットの世界で
顧客が売り手を選ぶ決め手となるのは
コンテンツ次第であると言っても過言ではないのです。

「キラーコンテンツ」というのは
コンテンツの内容が優れていることはもちろん、
その内容が人から人へクチコミで
広がるような特別なコンテンツ
です。

キラーコンテンツはまさに
無料でお客さんをどんどんと呼び込んで
来てくれる魔法の集客装置
と言えるでしょう。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>