カメラ転売89.7%自動化ツール

カメラ転売89.7%自動化ツールを活用して、副業サラリーマンが日にたったの30分以内の作業で、月収30〜50万円を2年以上継続している秘密を日々お伝えしています。


テーマ:

ヤフオク仕入れで一番の悩み

 

ヤフオク仕入れでよくある悩み相場より高値で商品を入札指定しまうことありませんか?

 

例えば、

 

  • 相場価格がざっくりとした印象しかない
  • 相場はわかっているけれど、入札競争で熱くなってついつい高値で仕入れてしまう
このような悩みを解決するには、
  • 中古カメラの相場を判断する基準がトップセラーレベルで明確であることと
  • 事前の仕入れ上限を決めること
  • 仕入れの上限を超えた場合は、その仕入れは縁がなかったとあきらめること
月商200〜300万円プレイヤーのお話を聞くと、絶対的にここは守っています。
 
では、初心者ではどうすれば良いのだろうか?
 

初心者でも仕入れに失敗しない利益自動計算ツールとは?

実は、カメラ転売89.7%自動化ツール開発者であるわたし自身もカメラ転売経験者です。
 
実際に月商200万円くらいは平均的に売り上げていました。
 
しかし、利益が伸びなかったのです。
 
その理由は、すでにお伝えした通りですが、再掲させていただきますね。
  • 相場価格がざっくりとした印象しかない
  • 相場はわかっているけれど、入札競争で熱くなってついつい高値で仕入れてしまう
特に、相場がわかっているけど、熱くなることがよくありました。
 
このグレード(美品・良品・ジャンク品とかの区分け)なら、高値で売れるだろう、という期待で仕入れると大抵は赤字になります。
 
なので大事になっていくことが相場を知った上で、そもそも利益率をベースに入札上限価格を決めることですね。
 
でも「いちいち各相場に合わせて電卓をたたくのがめんどうくさい!」そんなお悩みを解消する機能を作りました。
 
それが、マルチサイト入札上限価格自動計算機能です。
 
他の機能である、ヤフオクで利益の取れそうな商品を自動的にウォッチリストに入れて、カメラ転売89.7%自動化ツールであるマーケットリンク上のデータベースへ記録をしているものがあります。
 
以下が、自動で取ってきているリストになります。
 
 
各商品のリストの右手に「利益計算」というボタンがあるのをご確認頂けると思います。
 
このボタンを押下して頂くと、以下のように個別商品の入札上限価格を決定する機能があります。
 
 
例えば、以下の商品の相場が3,000円と仮定して、利益率を15%欲しいとするじゃないですか?
 
で、ヤフオク・eBay・Amazonそれぞれの相場があるので、相場価格を入力すると、一番右手の入札上限価格が決まってくるわけです。
 
カメラ転売89.7%自動化ツールであるマーケットリンクは自動入札機能を持っているので、入札上限価格が決まったら、あとは自動入札ボタンをポチッと押して、その価格以下なら入札と仕入れができるというわけです。
 
もちろん、相場観が間違っていると赤字がでてくる可能性もありますが、このように機械的に数値を決めることが、カメラ転売で月収を30〜50万円以上を継続する礎となっていくわけですね。
 
赤字を防いで利益と商品回転(販売期間の目安)を知るための中古カメラの相場の見方については別途記事をご用意しますので、お待ちくださいね。
 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

カメラ転売89.7%自動化システム開発者 佐藤裕介さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。