競馬は投資?いいえギャンブルです

無料競馬サイト「スマートホース」運営チームのブログ


テーマ:
今日はピグの世界で初めて競馬について語ることができました。

数日前から申し込んでいた競馬関係のサークルの登録申請が降りて、会議室?で競馬好きな人とお話することができました。

まぁ、厳しいといいますか、当然といいますか、やっぱり作ってる側と使う側では感じ方が違うという印象を受けました。

我々制作陣としては、単純に朝一オッズが見れたり、サイトから直接馬券が買えたりするだけでもかなり頑張ったな・・と思える技術です。
実際に、IPAT連携のアプリを作るとなると、結構骨が折れる解析をしないといけません。
それを乗り越えた人だけが使える機能だったりするわけです。
JRAがIPATのAPIとかを公開してくれればいいのですが、JRA-VANという有料サービスがある限りそれはないだろうと思います。

利用者からすると、IPAT連携とかそういった機能は当たり前というか、わざわざ外部サイトを使うくらいならIPATを使った方が良いという感じです。

この差を埋めるには、IPATの不満点を埋める操作性であったり、情報の効率化であったりという部分に力を入れる必要があると感じました。

IPATはお世辞にも使いやすいシステムとは言えません。
では、何故改善しないか?というと、やっぱり我々のように外部からIPATを操作して馬券を購入するアプリケーションやサービスを運営している人が大勢いて、そこからの収益がバカにできないくらいあるということだと思います。

IPATがちょっとでも仕様を変更しようものなら、それに対して我々も再解析を余儀なくされるという状況です。僅かな変更ならすぐに対応できますが、根本的に仕様が変わってしまうと解析に多大な時間が必要になります。
その間、JRAとしては、競馬アプリやサービスからの収益を失うわけです。恐らく数百万では収まらないような金額になるでしょう。

もう競馬アプリとIPATは切っても切れない関係にあるのかもしれませんね。
我々としては、IPATの仕様変更に常に怯えているので、アドバンテージはIPAT側にあるわけですが・・



とにかく、我々としては、IPATに無い機能をIPATから得られる情報から作るということが重要になってきます。
馬券検索なんかはIPATにない機能だと思うんですどね。
もう一歩踏み込んだ何かが必要なのかもしれません。

もっと色々な人の意見を直に聞いてみたいものです。
もしピグでハンスに出会ったらお気軽に声をかけて下さい。

スマートホース
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ハンスさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。