2011年04月08日(金)

■震災支援セミナー4/16(土)は紙の名刺とウェブ名刺の二本立て!

テーマ:小さな会社のブランディング
小さな会社の応援団長、高木です。


こんなことってあるのでしょうか。今月著者デビューされる後藤さん と、「4月に出版記念でジョイントセミナーしましょうよ!」ってお話していたのが、事もあろうに震災支援のチャリティーセミナーになってしまうとは。


しかも後藤さんは仙台在住です。幸いにも無事でしたが、同じ市内(特に海岸地区)ではものすごい数の方が津波により亡くなっています。東京から見ているだけのわたくしとは違い、ものすごくいろんなことを考えられた一週間だったと思います。


わたくしも、セミナーはもう中止だと思っていたのですが、後藤さんは立ち上がりました。「チャリティーでやります!」力強く宣言されました。頭が下がります。
被災地の方に言われたら、もうやるっきゃないですね。


★渋谷でうごめく老舗文具店ウェブマスターの企み


ということで、
2つの名刺を持ちましょう出版記念&「がんばっぺ東北」チャリティーセミナー
「2人のサラリーマン作家による、仕事を楽しむ『これからのサラリーマン名刺術』」
開催します!


◆ こんな方におススメ

・名刺交換の際に、話が盛り上がらず、いつも気まずい思いをする方。
・異業種交流会にはよく参加するんだけど、なかなか人脈が太くならない方。
・社員のモチベーションが低くて、困っている経営者の方。
・ソーシャルメディアにどう取り組んでいいのか迷っている経営者の方。
・会社名刺では満足していない人
・サラリーマンでも自分ブランディングが大切だと感じている人


会社名刺で仕事しているあなたへ


あなたのメイシは相手に突き刺さる「名刺」ですか?
それともただの「名紙」ですか?


そんなこと言われても、名刺って会社から渡されるものだから、あまり意識したことがないという人がほとんどかもしれません。


会社の名刺だから、いじりたくてもいじれないよ!と言う人もいるかもしれません。


名刺なんだから、連絡先が分かればいいでしょ。と感じる人もいるかもしれません。


ですが、それはかなりモッタイナイ!


私たちはそう思うのです。名刺は、はじめてお会いする方との大事なコミュニケーションツール。
もっと活用していいと思うのです。


会社員でも、名刺をもっと意識することで出会いが変わり、仕事が変わり、人生が変わることがあるのです。


決して大袈裟なことではなく、
名刺づくりを通し、
これからどんな人と出会いたいのか?どんな自分でありたいのか?を見つめることで、ブレない自分軸を引き出すことができます。
そうすることで、名刺交換をするたびになりたい自分に近づくことができます。


今回の講師の二人も名刺のチカラを、多くの人に伝える仕事をしています。
そして、名刺を上手に活用し、出会い力を高め、一介のサラリーマンでありながら本を出版することもできました。


その一つが名刺の活用なのです。


今回、講師の一人後藤の「2つの名刺を持ちましょう」の出版を記念して、仕事を楽しむ『これからのサラリーマンの名刺術』セミナーを開催いたします。


題して
----------------------------------------------
2人のサラリーマン作家による、
  仕事を楽しむ『これからのサラリーマン名刺術』

~web名刺(ソーシャルメディア)から紙の名刺まで、
      これからのパーソナルブランディングのお話~
----------------------------------------------


難しい話はいたしません、私たちが日頃している「お、自分でもできそうだ!」というコトをお伝えします。
名刺の中でも、会社名刺ではなく「自分名刺」と「ウェブ名刺」。リアルとネット双方の名刺術をお伝えしようと思います。


後半は名刺術だけでなく、現在サラリーマンとして、いやサラリーマンだからできることを満喫している二人が、皆様の質問にもお答えいたします。


今回お伝ええしたいことは、、、
「ソーシャルメディアってウェブ上の名刺だよー。紙の名刺だけではこれからは足りないよー。名刺としての意識もしましょうねー。でも紙の名刺も大事だからちゃんと作って、会社員でも総合的に自分を上手にブランディングしましょうねー。」ということです。


つまり、紙とウェブの「名刺」を軸にした自己アピールと仲間・ファン作りのコツについて現場からお話します。
相手に「刺さる」名刺作りのポイントから、紙の名刺→ウェブ名刺(いわゆるソーシャルメディ ア)への誘導方法、マスコミから電話がかかってくる肩書きの作り方、そしてこれからの「名刺」であるソーシャルメディアの活用法まで、会社員でも、お金をかけずに自分のことをブラ ンディングする手法について、高木と後藤が経験則から全部お話します。


---------------------------------------------------------------
サラリーマンをエンジョイしている講師二人


◆高木芳紀(たかぎよしのり)

著書
「1秒で10倍稼ぐ、ありえない名刺の作り方」
「従業員7人の「つばめや」が成功した、たった1年で5000万円売り上げを伸ばす仕組み」

名刺アドバイザー(日本名刺協会理事)
小さな会社の応援団長。
株式会社つばめや(渋谷駅前の小さな老舗文具店)のウェブマスター

1971年愛知県生まれ。
商社の売れない営業マンから先輩の実家である文具店に転職。主にネット通販を担当する中の人となる。
何の気なしに始めた文具活用のメルマガを書き続けるうちに「名刺の専門家」になってしまい、
また自社で培った小さな会社がウェブで戦っていくためのノウハウをブログで公開するうちに「小さな会社の応援団長」も襲名。自分の使命として活動のコアと考えている。

現在は、全国200万社といわれる中小零細企業の「同志」の背中を押し続ける「ちょっとしたモチベーター」になるべく、
本業のかたわらiPadを片手に各地のセミナーや勉強会の講師として奔走中。

カミサンは知る人ぞ知るイラストレーター。双子のパパ。休日はジャズ・トランペッターなど。


メッセージ

お会いすればわかると思いますが、フツーのおじさんです。
いや、普通より冴えない感じさえすると思います。(笑)
それでも、紙の名刺、ウェブ名刺(ソーシャルメディア)を駆使することにより、楽しく、楽に、スムーズに仕事を進めることが出来るようになりました。
そのあたり、毎日何をしているのか、全部お話したいと思います。

日々の活動ブログ
http://ameblo.jp/small-branding/




◆後藤光正(ごとうみつまさ)
『あなたから買いたい』指名力をヒキダス・マーケティング

著書
3月発売!「2つの名刺を持ちましょう」出会いたい人に出会う名刺術

1974年宮城県生まれ
旅行会社、企画会社へ経て現在、広告会社にてヒキダス・マーケティングを活用し「あなたから買いたい」という指名力のブランディング支援「ヒキダス・マーケティング」を行うサラリーマン。

NLPビジネスプラクティショナーでもある。

自身もサラリーマンという立場から、会社名刺ではなく、自分ブランディングのための自分名刺を作成することを推奨。
自分名刺づくりを通して、自分のできること、忘れていた大切なこと、ありたい自分に気づくことであり、それらを表現するコトバを持つこと。そして名刺を配るという行動を通して自分を変えるキッカケを作り出す技術「名刺セラピー」を考案

名刺というツールを使って心の奥底に秘めている情熱を行動に踏み出すための「名刺セラピー」を広めるべく、東京、仙台にてワークショップ講座のほか、自身がプロデュースするセンダイ自由大学にて、随時講座を開催している。
2月に行われた名刺の専門家があつまった名刺づくり選手権「名刺まつり」にて、見事1位に輝く。
今回の地震を仙台で体験。だからこそ負けずに地元復興に向けて活動中!


メッセージ

本来お祝いのはずの出版記念セミナーですが、皆様ご存知の通り東北地方は今回の地震によりたくさんの人とたくさんの大切なものをなくしました。
このようなタイミングの中で、自分のブレない軸を見つける名刺術の本を出版することに際し、この本で伝えたい今いる場所より一歩進む勇気をとどける。これは私の役割なのではと考えています。
一人でも多くのかたに、自分を表現する自分名刺にチャレンジいただき、そのエネルギーがきっと、地元仙台をはじめ東北を元気にすることだと考えています。
名刺で変わる、人生が変わる。当日はまずご参加いただく皆様にぜひその感覚を味わっていただきたいとおもいます。
会場でお待ちしています

日々の活動ブログ
http://ameblo.jp/hikidasu510/



【当日のプログラム】
・18:00~ 高木芳紀のウェブ名刺講義
・19:00~ 後藤光正の自分名刺講義
・20:10~ 質疑応答&名刺交換(20:30終了予定。)

【日時】
2011年:4月16日(土曜) 18:00~20:30分まで。

【会場】
日本橋ビジョンオフィス

【協力】
ビジョン東日本サポートネットワーク

【参加費用】
出版記念とサラリーマンの方にもたくさん参加いただきたいということで、3,900円(サンキュー価格)とさせていただきます。
※今回のセミナー費用は、ビジョン東日本サポートネットワークと連携し今後の活動のために使わせていただきます。
※当日お支払い下さい。

【参加可能人数】
20人(席数に限りがありますのでお申し込みはお早めに!)

【懇親会】
セミナー終了後、講師を交えて会場のそばで懇親・交流飲み会をやります。
ぜひ参加して下さいね。名刺について語りましょう。
(予算はザッと3000円くらいだと考えて下さい。)

>>お申し込みはこちらから


では、会場でお会いしましょう!
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

小さな会社のウェブマスター応援団長さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

2 ■Re:精一杯やらせていただきます

>後藤光正★「あなた買い」指名力をヒキダス・マーケティングさん

力強い心意気に打たれました。
頑張っていいセミナーにしましょう~。

1 ■精一杯やらせていただきます

高木さん
ご紹介ありがとうございます。
仙台から駆けつけ、精一杯させていただきます。名刺で変わる人生があると思っています。
精一杯つとめさせていただきます。

コメント投稿

AD



Powered by NINJA TOOLS




ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。