ストリートの黒幕

音楽日記とか。画像日記とか。いろいろ詰め込んだ結果、良くわからなくなったブログ


テーマ:

こんばんは。

くしゃみが止まらない黒幕です。そういえば秋の花粉が一番ひどいんだったっけ。

 

 

3日ほど前に頭を強打。気絶しなかったのが奇跡だったほど。

頭を強打すると、そこから24時間が勝負?らしい。

脳に影響があると、急に倒れたりするんだってね。いやマジ怖い。

 

 

2日目。

頭痛が終わりを迎えるどころか、ひどくなっている気さえする。

いや、昨日の痛みってどんなだっけ?こういうのを経て、どんどん弱気になっていくんだよな。

 

 

3日目。

このあたりから思考転回。相変わらず頭痛は止まらない。

けれども、なんとなく死に至るものではないと考えるようになる。いや知らないけども。

 

生と死の分岐点にきたときに、2つの世界が生まれる。

自分がいる世界といない世界。

自分の意識がどっちにあるかというと、自分がいる世界に決まってる。

そういう意味で寿命以外の死というのは存在しないことになる。

 

じゃ、寿命はどうなんだろう?

 

単純に恐怖が増してしまうという結果に。

あー、厭だ厭だ。

 


京都・大阪を中心に絶賛活動中!
◆ツイッター
https://twitter.com/skuromaku
■Facebook
https://www.facebook.com/kuromaku.streetno

ペタしてね読者登録してね

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

目標があってそれに向かって努力を重ねる。

結果もそうだけど、そのプロセスさえも称賛に価する。

 

というのが、最も美しく、当たり障りのない努力の定義なんだろう。

 

 

努力をすれば必ず報われる。

 

まったく同感だけども、その裏を理解しての同感である。

 

報われないのは努力が不足しているのである。

 

要するにそういうことなんだろう。ここまで含めて同感である。理想まで辿り付かないのも、毎日のしがらみに眉を潜めているのも、その解決方法を模索しないのも。そのすべてが努力が不足しているということなのだろう。

 

 

人生はその終わりの日まで努力の連続なのだろうか。それともどこかの時点で見切りをつけるというか、満足する日がくるのだろうか。

後悔がないというのは、それ以上の欲がないということで、それ以上の欲がないなんてことがあるんだろうか。お金だってなんだってあるに越したことはない。それは無制限に欲しいということだろう?それはそのまま満足することがないということに繋がりはしないだろうか。

 

 

努力をしなければ現状維持さえも難しい。

人生のなんと困難なことか。

 


京都・大阪を中心に絶賛活動中!
◆ツイッター
https://twitter.com/skuromaku
■Facebook
https://www.facebook.com/kuromaku.streetno

ペタしてね読者登録してね

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

青空の下で何を叫ぶ?

ついにやってきました心温MusicCamp。

 

今回は、寺岡みどりとがっつりコラボ。そして全曲描き下ろし。

そこで唄う意味はなんだ?いつものLiveハウスとの違いはなんだ?

なんて悩んでいて、結局何も思いつかなかったので、とりあえず全曲描き下ろしてみた。

 

 

理由があると作詞も作曲も足元軽やかに進む。

仕事も遊びも何もかも、理由がないと駄目やねー。なんて。

 

真っ黒くろ 作詞・作曲 寺岡みどり ストリートの黒幕


真っ黒くろのこの世界に とびきりの光放つのだ
お金がないと君は言うが とびきりの光放つのだ
月曜日火曜日水曜日木曜日 金曜日となりゃ土曜日で
明日も明後日も明々後日 大して変わらねぇ世の中で
真っ黒くろのこの世界に とびきりの光放つのだ
お金がないと君は言うが とびきりの光放つのだ
長い長い階段の向こう 俺たちは自然と並んでる
明日も明後日もその次の日も 大して変わらねぇ世の中で
真っ黒くろのこの世界に とびきりの光放つのだ
お金がないと君は言うが とびきりの光放つのだ
真っ黒くろのこの世界に 真っ黒くろのこの世界に とびきりの光放つのだ
真っ黒くろのこの世界に とびきりの光放つのだ
お金がないと君は言うが とびきりの光放つのだ
真っ黒くろのこの世界に とびきりの光放つのだ
お金がないと君は言うが とびきりの光放つのだ


なるべく難しい言葉を使わずに、多くの言葉を使わずに共通点を探す。

そんな作詞だったような。って、文字に起こすとほんと同じことばっか言ってるだけやなw

 

 

最初は全曲描き下ろしなんて頭になかった。1曲。多くても2曲。

それがみどりの後押しで、あれよあれよと3曲まで辿り着く。若さか。

 

嫁がね 作詞・作曲 寺岡みどり ストリートの黒幕


Yo!メガネ 調子はどうだい? Yo!メガネ 調子はどうだい?

もうそんなもん外してみなよ

Yo!メガネ 調子はどうだい? Yo!メガネ 調子はどうだい?

もうそんなもん外してみなよ

それがほんとのあたしの姿よ それがほんとのあたしの姿よ 外してみなよ

Yo!メガネ 調子はどうだい? Yo!メガネ 調子はどうだい?

もうそんなもん外してみなよ

それがほんとのあたしの姿よ それがほんとのあたしの姿よ

それがほんとのあたしの姿よ それがほんとのあたしの姿よ 外してみなよ


もはや何の曲なのか意味不明w 語呂です。語呂。口から滑り落ちる言葉だけをチョイスw

 

 

手のひらサイズの宇宙 作詞・作曲 寺岡みどり ストリートの黒幕


バケツの中にバケツいっぱいに 宇宙をかき集め
僕しか入れない 君さえ入れない そんな世界まき散らす
僕の小さな でも広い未来は 綺麗ごとオンリーで
今日もそんなさ あったかいだけの 優しい時間まき散らす
白く光るそれは 綺麗な皆様へ
何も知らない僕の話を聞いて欲しい
いつもみたいに迷い迷ってる いつもみたいに迷い迷ってる
僕の小さな でも広い未来は 綺麗ごとオンリーで
今日も明日も そういや昨日も 優しい時間まき散らす
分かっちゃいるさ この小さな広い未来は
何もない空っぽの世界で
バケツの中に バケツいっぱいに 宇宙をかき集め
おひさま昇るその頃ちゃ その頃ちゃ戻るからさ
白く光るそれは それは綺麗な皆様へ
ただ優しく広く小さな 優しい旅でした
いつもみたいに迷い迷ってる いつもみたいに君が探してる
いつもみたいにおひさま探してる いつもみたいに君と始まる


一番最初にできた曲。これがコラボのキッカケ。

心温に出演が決まったから描いたのではなく、特に理由なく描いた曲。

 

その後、せっかくだからやろーぜ的なノリで残りの2曲を描く羽目になるわけだけども。

 


京都・大阪を中心に絶賛活動中!
◆ツイッター
https://twitter.com/skuromaku
■Facebook
https://www.facebook.com/kuromaku.streetno

ペタしてね読者登録してね

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

クリエイトには二種類あると思う。

 

ひとつ目は

「零から壱を作り出す」

ふたつ目は

「壱から百を作り出す」

 

事仕事に関して言えば、俺はおそらく後者なのだろう。

 

 

プログラムを使ってアプリを作ったり、システムを構築したり。これは零から何かを産み出しているのではないと思っている。作るターゲットはお客さんだったり、他の誰かの提案だったりする。その原石をダイヤモンドまで磨き上げるのが俺たちの役目なのだと思う。ダイヤモンドになっているかどうかは兎も角として。

 

もうひとついうと、IT従事者は職人ではなく技術者。そういう意味では手に職があるというのとは少し違うと言える。

 

 

30代半ばまでは「何を作りたい」とか「どこまで汎用的に」などなど、創作を中心に仕事をしてきたし、仕事を探してきた。ここ数年で大きくその考え方が変わったのは、俺自身が零から何かを産み出すのが役割ではないと再認識した所為なのかもしれない。

 

 

そういう意味では「どこでどんな仕事をするか」よりも「誰とどんな仕事をするのか」というのが大きな課題というか目標というか悩みというか、そういうことになってきた。歳を取るとっていう前置きで必ず言い訳に繋げるわけだけど、歳を取ると動こうという気が小さくなってきて、眼前の大きなチャンスにまで気付かなかったりする。今もあるのか!チャンスよ!

 

壱さえくれれば、百にでも千にでも変えてみせる!

なんてね。

 


京都・大阪を中心に絶賛活動中!
◆ツイッター
https://twitter.com/skuromaku
■Facebook
https://www.facebook.com/kuromaku.streetno

ペタしてね読者登録してね

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

あれから1か月が経ちました。いやいや早いねー。大人になると時間の流れが急加速するのは実感していたことだけど、最近さらに加速してる気がするよ。

 

 

さて、約1か月前に開催された軽音部主催のローン相談会イベント。ローンのあれこれを演者が語るという日本経済を揺るがす大イベントだったわけだけども、裏にはもうひとつコンセプトが隠れていたのをご存知だろうか?

 

なんと当日は、食べ物持ち込みあり!だったわけです。しかも手作り弁当。

 

 

過去、いろんなところでLiveをしてきたけども、Open時間が夕食時にも関わらず食べ物がない箱がほとんどだった。

「オープン18時。終演22時オーバー。持ち込み禁止。再入場禁止。食べ物販売なし。」

これはもはや軟禁じゃないの?なんてよく思ったものだ。こんな状態で出演者たちは「面白いので!是非最初から最後まで!」なんて声を高らかに言うんだけども、厭だよw

 

自らが誘われるでもなく「行こう!」って思ったLiveなら兎も角として、いろんな事情で行くことになったLiveがこんなだとほんと辛いやん?せめて再入場ありにしてくれないと窒息してしまうよ。

 

たまに食べ物ある箱もあったけども、お腹の足しにと頼んだチョコレートがワイングラスに4~6本くらいポッキーが差さってたのね。これで500円!利益率高すぎやろ!常連を増やそうって気持ちよりも、偶然来た人から根こそぎ持って行こうってことなのかい?

 

 

それがキッカッケ。Liveは何か食べてても観れるやん。ってことでずっと食べ物持ち込みイベントをやってみたかった。そうやってみたかっただけねw

 

気まぐれに付き合ってくれた皆様、ありがとう♪

 


京都・大阪を中心に絶賛活動中!
◆ツイッター
https://twitter.com/skuromaku
■Facebook
https://www.facebook.com/kuromaku.streetno

ペタしてね読者登録してね

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

物事に対して悔いがなくなる瞬間なんてあるのだろうか?

ゲームだってスポーツだって負ければ悔しいし「もう1回!」って気持ちになる。

勝ったら勝ったで、その優越感にもう一度浸りたくなり「もう1回!」って気になる。

自分を取り巻くすべての物事に対してこんな風に思っていたのなら、死ぬのが怖くて仕方なくなるのは当たり前のことだろう。

 

 

次のストーリーに保証もない。自分が居なくなっても世界は相変わらず24時間で1日進む。そんな現実を理解しているけども、納得しているけども、気にしないようにしている。自分を取り巻く全てのことに納得できたのなら、死に対する恐怖は軽減されるだろうか?

 

閑話休題

 

物事に対して悔いがなくなる瞬間なんてあるのだろうか?

個人的な答えとしては「そういう瞬間ある」と胸を張って答える。

 

 

高校・大学と7年間陸上部員として走りに走っていた。タイムが1ミリ秒でも縮むのがたまらなく楽しかった。「陸上なんて何が楽しいの?」なんて良く聞く質問をされるたびに「この楽しさが分からないなんて損している!」なんて思うほど楽しかった。当時もギターを弾いていたし、曲も描いていたけども、そんなことより走ってるほうが楽しかった。

 

そんな走り屋の俺が、大学の大会でゴールした瞬間に紐が切れたように走らなくなった。特に自己新を出したとか、優勝したとか、逆にボロ負けしたとか、怪我したとかそういうわけでもない。もう1回走ったら自己新が出るんじゃないの?くらい中途半端なレース。そんなレースで音が聞こえそうなくらいにぷちっと何かが切れた。

 

翌日から全く走らなくなった。自分でも信じられないくらいに。

走りきったんだろう。悔いが残らないくらいに。

 

 

他のことでも同じに違いない。ステージを降りた瞬間に演奏を止めるかもしれない。プログラムを作り終えた瞬間にキーボードを打つことを止めるかもしれない。

 

その先に「死」というものがあるとするのなら、今よりも恐怖がないのかもしれないなぁ。

 


京都・大阪を中心に絶賛活動中!
◆ツイッター
https://twitter.com/skuromaku
■Facebook
https://www.facebook.com/kuromaku.streetno

ペタしてね読者登録してね

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

IT業界に入って、はや15年。

えっ!15年なん!社会人15年目。信じられないね。まったく。

 

就職活動なんてほんと適当だった。何も考えてないに等しい。就職決まらなかったらどうするつもりだったんだろ?なんて思うくらいに適当だった。

 

職種なんて全く絞ってなくて、最終的に受かったのがこの3つ。

・コンビニの店長

・音楽スタジオのスタッフ(店長候補)

・プログラマー

大学の就職課も行かずに雑誌か何かで決まったものばかり。何のための大学だったのかw

この中からプログラマーを選択した理由も「給料が高いから」「人とあまりコミュニケーション取らなくて済みそうだから」の2つだけ。大学選びとほとんど変わらないな。大学は「偏差値」と「入試科目が少ないこと」「家からの距離」だったしw

 

兎にも角にも適当に生きてきた俺が、社会人15年目を迎えたのである。悪夢である。

 

「とりあえず5年頑張る」

どこで聞いたのか知らないけれど、この言葉を目標に仕事をこなす。当初は、別の会社の社内SEとして飛ばされる。結局、ここで5年を終えることになるんだけども。

 

「サーバ管理からダンボールの開梱まで」

これがコンセプト。兎に角何でもする。仕事の範囲なんて存在しない。電話だろうが、FAXだろうが、コピー機だろうが、机の組み立てだろうが、クリエイトするものはすべて担当。初めての社会人だったし、今ほどIT業界って開かれた職業ではなかったから、こういうもんだと思ってた。9時-21時で残業代なし。(4年目くらいからは帰りたいときは帰ってたけども)夜間作業翌日でも9時から通常勤務。過酷だったけど、それ以上に仕事内容は楽しかった。最終的には人間関係で辞めてしまうというオチまで付いている。

 

宣言通り6年目で転職。きっちり5年間という嘘みたいなほんとの話。ここから数社渡り歩く人生の始まり。直請け、2次請け、上流工程、下流工程、自社開発。WEBにクラサバ、サーバ管理。兎に角なんでもかんでも手を出した。そしてようやく前置きはここで終了。

 

複数の会社が参加するプロジェクトに参加する。そういうプロジェクトに必ずひとりは天才が混ざってる。「あー今日までこの人で支えてきたんだろうなぁ」と思うくらいな天才。15年経った今でも一緒に仕事したいって思う天才は2人居る。

 

兎に角未来予測の能力が半端ない。話をしていてもなんでそんな機能が必要なのか全く理解できないことがある。それが1ヶ月くらい経つと「あっ!この機能要るやん!」って気付く。当時の俺はその人から1ヶ月も遅れている。悔しい前に驚愕ですよ。

 

「少数の天才で支えられている業界」

これもどっかで聞いたことがある言葉だけども、ほんとにそうかもしれない。

 


京都・大阪を中心に絶賛活動中!
◆ツイッター
https://twitter.com/skuromaku
■Facebook
https://www.facebook.com/kuromaku.streetno

ペタしてね読者登録してね

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

エアコンにはいろんなモードが付いてる。

でさ。いったいどのモードが電気代安いかって気にならない?

 

 

ネットで調べてると、冷房よりも除湿のほうが安いとか、実は1日中点けっぱなしにしてるほうが安いとか。実際のところどうなんだろう?

 

悩んでいても仕方ないので、メーカーに問い合わせてみた。

 

 

メーカー:シャープ

機種:AY-E40SX2

 

(質問1)

冷房と除湿はどちらが電気代が安いか。

(回答)

本機の除湿運転の場合、冷房運転よりも少し電気代が安くなります。
※ただし、ご使用方法や使用環境によって、異なる場合があります。

 

除湿には「弱冷房除湿」と「再熱除湿」の2種類があるようで、その方法によっても電気代が変わるらしい。

 

(質問2)

冷房とエコ自動はどちらが電気代が安いか。

(回答)

室温、外気温が同じ条件で比較した場合、エコ自動運転の電気代のほうが、安くなります。
エコ自動運転は、基本的にパワーを抑えた運転を行うためです。

※ご参考:AY-E40SX2(4.0kWタイプ)において、当社試験室(14畳)で外気温35℃、日射がない室内で1時間運転をおこなったときの積算電力量。
 ・エコ自動(冷房) 運転時:682Wh
 ・冷房26℃設定 運転時 :1,036Wh
※エコ自動運転を正常に行うために、リモコンの日時情報は正しく設定お願いいたします。

 

まさかリモコンの日時情報が関係あるなんて!

 

(質問3)

エコ自動では寒すぎるときに、エコ自動のまま温度を上げるのと冷房にして設定温度を上げるのでは、どちらが電気代が安いか。

(回答)

エコ自動運転で設定温度をプラスしていただく方が
上記2)の案内と同じ理由から、エコ自動運転の電気代のほうが安くなります。

 

 

結局、エコ自動運転が一番電気代が安いらしい。

じゃ、なんで冷房モードって付いてるの??

 


京都・大阪を中心に絶賛活動中!
◆ツイッター
https://twitter.com/skuromaku
■Facebook
https://www.facebook.com/kuromaku.streetno

ペタしてね読者登録してね

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんばんは。黒幕です。

haruko様にイベントに誘って頂いた。

 

いつものようなステージをするだけでいいのか?今回イベントに参加するにあたり、自分の立ち位置というものについて考えてみた。全く違うことをするのもなんか違うし、全くいつもと同じことをするのもなんか違う。ちょっとした裏切りというかスパイス的な要素がないと面白くないんじゃないだろうか。なんて。

 

そうか。曲を描こう!安易に始まった曲作り。そんな簡単にいくわけないよねw試作版を何曲か作ってそれぞれを足したり引いたり。歌詞はさーっと書いた後にこれも足したり引いたり。アートというよりもクリエイティブ。

この日限りの1曲。今後は二度と唄わない。それをレアと呼ぶのかどうかは分からないけどもそういうことにしてみた。そういうことにしてみたので個人的に「勿体ないなぁ」って思えるくらいにメロディを試行錯誤してみた。曲に「企画モノ」みたいなイメージを付けたくなかったっていうのもある。歌詞は見事に企画モノになったけどもw

唄わないけど歌詞くらいは載せておく。

 

寺岡家に愛と米と柿ピーを

 作詞:ストリートの黒幕
 作曲:ストリートの黒幕

 

小さな世界うろうろしてるんだ 迷ってるけど上手く決められないんだ
いまだに僕は 君に甘えているのかな
大きな世界たまには飛び出したいんだ
無茶をするのは戻れる場所があるから
やっぱり僕は君に甘えてる 僕の世界半分は君でできてる
描いてた綺麗な大人の世界はなくて
僕ひとり浮いてるんじゃないの?
描いてた綺麗な世界に君が居てくれるのなら
それだけでいいんじゃないの

 

夢ばっか語ってたってそれじゃダメなんだ
せめて君くらい幸せにしたいんだ
スタンプ売れたら僕ら明日も生きていける
現実ばっか追いかけてたってそれじゃ詰まらない
せめて君くらいあっと驚かせたい
スタンプ売れたら君は驚く スタンプ売れたら君は笑顔になる

 

描くんだ綺麗な大人のありきたりの毎日を
君ひとり浮かないように
描くんだ綺麗な世界を君と居られるように
それだけでいいから

描いてた綺麗な大人の世界はなくて
僕ひとり浮いてるんじゃないの?
描いてた綺麗な世界に君が居てくれるのなら
それだけでいいんじゃないの

スタンプ発ということで「スタンプが売れたらいいなー」ってダイレクトに書いてみたwけど実は本当に言いたかったのは「僕の世界半分は君でできてる」ってとこだったりする。いつも通りの伝わらなさすぎる構成になったわけやね。

 


京都・大阪を中心に絶賛活動中!
◆ツイッター
https://twitter.com/skuromaku
■Facebook
https://www.facebook.com/kuromaku.streetno

ペタしてね読者登録してね

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

「ストリートの黒幕」

 

今でこそステージネームとして使われているけども、始まりはネット上のハンドルネームだった。だった?いや、今もそうだけども。ネット上に仮想の自分を降臨させるための手段。現実との乖離。もうひとりの自分。

 

名前というのは本当に凄い効力がある。名前を付けるだけで新しい自分が出来上がる。RPGするときも名前つけて仮想現実に飛び込んだやん?それと同じ。

 

 

もはや俺のことを本名で呼ぶ人のほうが少ない。オンラインゲームに、はまりすぎてどっちがリアルでどっちがネットか分からなくなってしまった状態に似てる。

 

閑話休題。

 

今でも俺の中ではハンドルネームとしての役割が大きい。ミュージシャンとかアーティストとかたいそうなものではない。もうひとつの人生を歩むための媒介に過ぎない。

 

 

名前には凄い効力がある。同じ種類で病名もそう。付けられた次の瞬間から急に具合が悪くなる。

 

 

なんだかアキレス腱あたりがちょっと痛くてさ。主治医に「アキレス腱炎」ですって言われてから、倍ほど痛くなってしまった。キーボード打ってる今も痛い。

 

世の中には知らなくていいことのほうが多い。ネガティブな思い込みってのはポジティブな思い込みの倍ほど効力がある。こういうの世間では「呪い」っていうんだろ?

 

自分で自分に呪いかけて生きてるなんて、ドMにもほどがあるぞ。

 


京都・大阪を中心に絶賛活動中!
◆ツイッター
https://twitter.com/skuromaku
■Facebook
https://www.facebook.com/kuromaku.streetno

ペタしてね読者登録してね

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。