ストリートの黒幕

音楽日記とか。画像日記とか。いろいろ詰め込んだ結果、良くわからなくなったブログ


テーマ:

今度からはこっちに書くので、ぜひお読みください!

https://skuromaku.localinfo.jp/

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

花粉症が急速に発展中。日常生活も辛い。黒幕です。

 

長いことSNSをしているとまったく知らない箱からブッキングのお誘いを受けることがある。文面も明らかに何千通も出してるんだろうなぁってものから、少し凝った文面まであってね。

 

新しいところ新しいところと探していたあの頃とは違って積極的に新しい箱での出演を望んでいるわけじゃない。今のところは。それでも何にも返信しないのはなぁって毎回ではないけど質問を送ったりする。平日なのか休日なのかとか。何組くらい出演するんだろうとか。

 

 

そんなやりとりを数回繰り返した末に急に先方から

「ところで、演奏形態はなんですか?」

という質問。演奏形態?なにそれ。

よくよく聞くとソロなのかバンドなのかってことを聞きたかったらしい。ってか、そんなことも知らないで声掛けてるの?唄も聞かずに声掛けてるの?いや、自分が知ってる人の知り合いの人だからとかなら、まだ少しは分かるけども、前知識全くない人に声かけるの?そういうものなの?

 

 

結局、誰でもいいから出演しろよってことなんかなぁ。なんかお客がひとりもいない箱で壁に向かって唄ってるミュージシャン云々の話とかたまに聞くけども、それって唄い手だけの所為なのか?唄い手だけが努力しないといけないのか?

 

俺にはあまり関係ないけどもw

 


京都・大阪を中心に絶賛活動中!
◆ツイッター
https://twitter.com/skuromaku
■Facebook
https://www.facebook.com/kuromaku.streetno

ペタしてね読者登録してね

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
どうもどうも。大切な日には必ず雨を降らすことができる能力を持っている、黒幕です。
 
少し前のこと。とにかく「モチベーション」という言葉が流行ったのを覚えているだろうか?「チームのモチベーションを上げよう!」だとか、そういうの。後になって、みんな流行りに乗っかるように「モチベーション」って言葉を乱発していた。
 
 
例えば、
「今日モチベーション上がらへんから仕事しんどいわぁ」
とか
「モチベーション維持するためにどうしよう?」
とか。
 
私生活でも
「モチベーション上がらなくて曲作れない」
等々。
 
そもそもモチベーションって高いところに意識をおくことであって「仕事がしんどい」とか「曲を作らない」だとかそんなレベルの低いところの話ではないんだと思うのよ。
「やる気が起きない」の代わりに格好良く「モチベーション」って言葉に置き換えてないかい?
 
 
特に「曲作りどうこう」ってそれ仕事じゃないやん。趣味なのにモチベーション下がるとか上がるとかあるんかい?やりたいかやりたくないかだけじゃないの?なんて。
 
もう昔の話しやんね。この言い回し。
 

京都・大阪を中心に絶賛活動中!
◆ツイッター
https://twitter.com/skuromaku
■Facebook
https://www.facebook.com/kuromaku.streetno

ペタしてね読者登録してね

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

気づけば3月も終わりに近づいている。あんなに長かった1月はどこへ行ったんだ!今日も元気な黒幕です。

 

前回のLiveで全然ダメダメだったので、今回こそはとみっちり修行とイメトレを積んでの参戦。「声が出てないなぁ」とか「ギターがねぇ」とかそういう気になる要素をすべて取り除くべく、みっちりやりました。ええ。やりましたとも!

 

 

神様っていうのは本当におるんやなぁってなんとなく感じてしまったよ。ご覧の通り、ヘッドがぽっきり逝ってしまいました。しかも自分のステージの前に。なんかよく理解できなくてぽかーってなってしまったw

 

 

ショックとかそういうのよりも先に、自分のステージはどうしよう?ってのが先にきた。そして、翌々週に控えている次のLiveはどうしよう?さらには、ギター探すのマジで面倒臭いよって。

 

ギター買うときって完全にインスピレーション。高かったらいいってものでもないし、全く同じ型のギターでも個体差があるし。結局、同じ型でも1本1本全部手にとって弾いてみないと分わからない。

 

ギター探しの旅になってしまう。なってしまうよ。面倒臭いよ。

 

 

とりあえず、ソロのステージは寺岡みどりにギターを借りて無事に終える。ギターありがとう!

 

 

くろりのステージは自分のギターで。まさかこれが最後のステージになるとはw

 

 

東大阪にちせか初参加!そんな日がまさか神回になるだなんてw

 

 

後日、ギター屋にギターを持って行った。持って行ったのは前に使ってたギター。こっちはプリアンプの部分プラスチックが折れてしまってる。これが直せたらいいなと。直すのは不可能だけど、プリアンプの交換で直るとのこと。ただし、型が古いので購入できるかは不明。後日連絡をくれることになった。

 

で、ヘッドの飛んでしまったギター。とりあえず、直るか聞いてみたところ、傷がついてるとかならまだしも飛んでしまってるのを直すのは至難の業らしい。仮にくっついたとしても今まで通り弾けるかは保証できない。かつ、かなりの費用が掛かるとのこと。

 

ですよねー。

 

みんもギターの扱いには気をつけようw

 

 


 

京都・大阪を中心に絶賛活動中!
◆ツイッター
https://twitter.com/skuromaku
■Facebook
https://www.facebook.com/kuromaku.streetno

ペタしてね読者登録してね

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

macを買ってからすこぶるパソコンライフの調子が良くなった!

黒幕です。

 

さて先日のLive。

超絶久しぶりな曲を出してたわけですが、完全撃沈したわけですよ。人間ってほんと忘れる生き物なんだねー。歌メロが出てこない、出てこない。ギターのストロークも完全に狂ってる。ギターと歌メロがバラバラで、歌詞が尺に収まりきらないとか信じられない出来事ですよ。黒幕くん。

 

 

そんな失態を2曲に渡って披露。お客さんも俺も完全に罰ゲーム状態。強引に間奏に入り、次の展開を思い出す。って、一度記憶の底に落ちてしまったものを簡単に引っ張れるわけもないし、仮に思い出せてもギターのテンポを元に戻せるわけもなく。もはやその場で作曲しながらの演奏。

 

 

家に帰ってから、すぐにその2曲を演奏する。恐怖やん?あんなにやり込んでた曲があっというまに記憶から消えてしまってるなんて。あっさり演奏できてしまう。全く問題なく。今回は完全にステージに飲まれてしまったようで。特に変わったことしなかったんだけどなぁw

 

 

魂を込めて唄う。具体的にそれがどういうことなのか分からずに主張していた。で、今回のことがあってなんとなくその意味が見えた気がした。

 

魂を込めて唄う。それはその曲を誰に向けて唄っているか具体的にするってことなのかもしれない。それは目の前のお客さんだったり、曲を作ったときに想っていた人かもしれない。特定だろうが、不特定だろうが、誰かに向けて唄うってことが魂を込めるってことなのかもしれないし、最近ずっと俺ができていないことなんだと思う。

 

ただ唄うだけなら誰だってできる。唄うんじゃなくて唄い上げる。その向こうにまるで空が広がるように。

 

なんてね。

 


 

京都・大阪を中心に絶賛活動中!
◆ツイッター
https://twitter.com/skuromaku
■Facebook
https://www.facebook.com/kuromaku.streetno

ペタしてね読者登録してね

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

人間には適材適所というものがある。

おはよう。黒幕だよ。
 
もともと、人と話すのが特ではないのでパソコン相手の仕事を選択した。
※のちに、この業界は人と話をする機会が多いことに気づき驚愕することになる
まぁそれでも営業とかよりははるかに人と話す機会は少ない。たぶん。知らないけど。いろいろあって、商談に行く羽目になる。不完全燃焼のまま仕事を放り出して気持ち悪くないのかね?ってことで商談に行く羽目になる。
 
 
目的地は京都。電車だと1時間半。ちょっとした小旅行。最初の30分くらいは資料の見直しとかしてたけど、そういうのも終わってぼーっと到着を待つ。2回も乗り換えがあるので爆睡するわけにもいかない。
 

 

現地に到着。約束の時間まで40分ほどある。早く行き過ぎても駄目?なんだろうきっと。知らんけど。時間を潰すにも財布には50円しか入ってない。これでも社会人だぜ、おい。川沿いをぶらぶらしたり。商店街を歩いたり。

 

いや、ほんと営業って凄いよ。この中途半端な空き時間はなんなんだよ。そりゃあ喫茶店で珈琲飲むわな。お金があれば。お金があれば。

 

 

モノを売るのは本当に難しい。良い物だから売れるわけじゃないし。かといって、ゴリゴリに値引きして売ってもあまり意味ないし。

 

技術者って黙々と自社内でキーボード打ってるイメージだろうけど、実はそうでもない。他社に協力者として派遣される場合は、毎日毎日営業が取ってくる案件の会社に面談に行く。商品は自分。営業からは「質問にはすべてYESで!」なんて詐欺みたいなこと言われる。まぁ俺に言っても言うことなんて聞くわけないけどな!

 

結果が出ないからと言って、適当な仕事をしていいわけがない。全力出しても報われないのがある意味仕事。

 

おー哲学だねー

 


 

 

京都・大阪を中心に絶賛活動中!
◆ツイッター
https://twitter.com/skuromaku
■Facebook
https://www.facebook.com/kuromaku.streetno

ペタしてね読者登録してね

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
おはよう。
今朝も鬼寒いです。黒幕です。
 
時給とか成果報酬とかのお話というか持論。あくまで技術職に限るお話。
 
 
技術職って括りをどこまでにするのか?まずはここから話をしないといけないのだけど、面倒なのでITに絞る。プログラム作ったりHP作ったりね。
 
時給の場合。その名の通り費やした時間分だけお金がもらえる。支払うほうも支払われるほうも非常に単純明快。けど個人的に疑問がある。時給だと技術力が高ければ高いほど安くなってしまう。技術者は時が経てばノウハウも溜まるし、手持ちのツールやソース(テンプレート)も増えてくる。作業時間が短縮されてしまうやん?
 
えー、なんか損してる気分やん。
 
 
じゃあ、成果報酬でいいの?
これも成果報酬の定義まで話を掘り下げないといけなくなる。
 
例えば、案件が決まっているところからのお手伝いと、案件を取りに行くところからのお手伝いがある。前者の場合は既に予算が決まっているので、手伝いを頼んだ方と頼まれたほうの話し合いで報酬を決めればいい。
 
じゃあさ。後者は?
成果って案件が取れたら達成なの?
 
案件を取りに行くとき、例えば、プレゼンのためにちょっとした動くものを作ったり、それに向けての資料を作ったり。ここだけ時給にするの?それって言い値になってしまわない?実際動いた時間なんて管理できないわけだし。事務所に来て作業するなら別だけどもさ。じゃあ案件取れなかった時は、全部無料になってしまうの?
 
ってここが一番厄介なところ。仕事を振るほうは案件取れてからじゃないと払いたくないだろうし、作業する方は取れようが取れまいが作業してるんだから支払いはして欲しい。ぶっちゃけ最初の話し合いによるんだろうけども、それをどう切り出せばいいのか難しいよねって話。「案件取れなかったらお金払わないけど、手伝ってもらえない?」なんて直球で言われると、おいおいってなるしなwまぁ、それも付き合いの長さによるけども。
 
 
時給にしろ成果報酬にしろ、業界で規定なんてないし、人によっても変わる(これは当たり前だけど)し。非常に面倒臭い業界なんだよなー。
 
もっというとノウハウだって技術なわけで、物を作らなくてもどうやったら実現するかみたいな質問に答えるだけでも、本当はお金が掛かるんだぞー。
 
きっと他業界からしたら、凄いお金が掛かるイメージがあるんだろうなぁ。だのに、貧乏な技術者が多いのはなぜなのか!w
 
 
京都・大阪を中心に絶賛活動中!
◆ツイッター
https://twitter.com/skuromaku
■Facebook
https://www.facebook.com/kuromaku.streetno

ペタしてね読者登録してね
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

寒さで前が見えません。黒幕です。

 

気づけば2016年も終了目前。珍しく忙しい12月を送っていて、

まったく気づかなかったよ。

 

 

久しぶりに高野山へ行ってきた。今回は寺岡みどり付き。

まぁ完全にいつもと同じコースで回ったわけだけども。

今まで行った中で一番降雪量が少なかった。残念。

 

気温も1度~-1度くらいで歩くには丁度いい気候だった。個人的には。

 

 

雪山に行くと日ごろ当たり前にやってることができなかったり、

当たり前に飲んでるものが8割増で美味しく感じたり。

そういうのが好きで雪山に登ってる。といっても、今回はほとんどバス移動だったけども。

それでも暖房の効いたオフィスで平日を過ごす俺にとっては、この程度の環境でも

超厳しいわけですよ。

 

今年も無事にみろく石を上げることに成功。コツがあるとか言ったら現実的すぎるから

そういうのは無しで。おかげで翌日は右腕がすこぶる痛かった。商売道具に何をする。

 

 

誰かのために「時間を作る」とか「時間を割く」とかいう言い回しがあまり好きじゃない。

なんか頑張ってる感出るし。義務っぽいし。

誰かと一緒に何かをするっていうのは「時間を共有」してるんだと思う。

 

時間を共有する量ではなくて、その質にこだわりたい。

なんてね。

 


京都・大阪を中心に絶賛活動中!
◆ツイッター
https://twitter.com/skuromaku
■Facebook
https://www.facebook.com/kuromaku.streetno

ペタしてね読者登録してね

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんばんは。

くしゃみが止まらない黒幕です。そういえば秋の花粉が一番ひどいんだったっけ。

 

 

3日ほど前に頭を強打。気絶しなかったのが奇跡だったほど。

頭を強打すると、そこから24時間が勝負?らしい。

脳に影響があると、急に倒れたりするんだってね。いやマジ怖い。

 

 

2日目。

頭痛が終わりを迎えるどころか、ひどくなっている気さえする。

いや、昨日の痛みってどんなだっけ?こういうのを経て、どんどん弱気になっていくんだよな。

 

 

3日目。

このあたりから思考転回。相変わらず頭痛は止まらない。

けれども、なんとなく死に至るものではないと考えるようになる。いや知らないけども。

 

生と死の分岐点にきたときに、2つの世界が生まれる。

自分がいる世界といない世界。

自分の意識がどっちにあるかというと、自分がいる世界に決まってる。

そういう意味で寿命以外の死というのは存在しないことになる。

 

じゃ、寿命はどうなんだろう?

 

単純に恐怖が増してしまうという結果に。

あー、厭だ厭だ。

 


京都・大阪を中心に絶賛活動中!
◆ツイッター
https://twitter.com/skuromaku
■Facebook
https://www.facebook.com/kuromaku.streetno

ペタしてね読者登録してね

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

目標があってそれに向かって努力を重ねる。

結果もそうだけど、そのプロセスさえも称賛に価する。

 

というのが、最も美しく、当たり障りのない努力の定義なんだろう。

 

 

努力をすれば必ず報われる。

 

まったく同感だけども、その裏を理解しての同感である。

 

報われないのは努力が不足しているのである。

 

要するにそういうことなんだろう。ここまで含めて同感である。理想まで辿り付かないのも、毎日のしがらみに眉を潜めているのも、その解決方法を模索しないのも。そのすべてが努力が不足しているということなのだろう。

 

 

人生はその終わりの日まで努力の連続なのだろうか。それともどこかの時点で見切りをつけるというか、満足する日がくるのだろうか。

後悔がないというのは、それ以上の欲がないということで、それ以上の欲がないなんてことがあるんだろうか。お金だってなんだってあるに越したことはない。それは無制限に欲しいということだろう?それはそのまま満足することがないということに繋がりはしないだろうか。

 

 

努力をしなければ現状維持さえも難しい。

人生のなんと困難なことか。

 


京都・大阪を中心に絶賛活動中!
◆ツイッター
https://twitter.com/skuromaku
■Facebook
https://www.facebook.com/kuromaku.streetno

ペタしてね読者登録してね

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。