~世界の果てまでイッテみたい~

グルメ・旅行・健康管理など日々の出来事綴っています。
よろしければお立ち寄りください。


テーマ:

昨日の “ 所さんの目がテン!” では、

 

『間食の科学』と題して、「正しい間食で太りにくくなる」を検証。

 

気になりますよねぇ~目

 

こちらは、スーパーなどで間食用のおやつとして売られているもの。

 

   

 

検証によると、

 

肥満になってしまう理由は『ドカ食いスパイラル』によるもの。

 

   

 

昼食から夕食までの時間が長いと強い空腹感でドカ食いしてしまうことってありますよね。

 

それによって、血糖値が急上昇し、インスリンが分泌されるので、余分な糖が脂肪に変わり、体内に蓄えられ肥満になるということです。

 

急激に上がった血糖値は急激に下がるので、再び空腹感が襲ってくるのです。

 

この『スパイラル』を断ち切るのが間食とのこと。

 

番組では、太っている人は適切に間食すれば食べ過ぎを防ぎ、太らない体質になると言われていましたが・・・

 

本当なんでしょうか、先生!?

 

   

   

 

では、良い間食とは・・・

 

   

   

 

そうなんだ~

 

確かにナッツ類食べるとお腹ふくれます。

 

夕食前ならまだお腹に残っているので、夕食の量が減るような気がします。

 

 

間食にむいてるおやつの条件とは、

 

食べても血糖値が急上昇・急降下しない緩やかに変化するもの。

 

 

ではでは気になるおやつ、どちらが太りにくいの???

 

 

太りにくいおやつは、

 

シュークリーム・豚まん・チーズケーキ・ビターチョコ

 

え~、私、おまんじゅうとおせんべいが大好物なのに(x_x;)

 

今日もおせんべい食べましたよ。

 

 

シュークリームは、卵・牛乳・バターなどのタンパク質と脂質が多く含まれるため、消化吸収に時間がかかり、血糖値の変化が緩やかになると言われます。

 

まんじゅうは、タンパク質・脂質が少なく糖質が多いため、血糖値の変化が急激になるそうです。

 

へぇ~、そうなんだσ(^_^;)

 

 

チーズケーキも豚まんの中の具材もビターチョコも、タンパク質と脂質が多く含まれているので間食にむいているのでしょう~

 

 

ここがポイントポイント。

 

糖質の量をコントロールし、タンパク質と脂質を上手に摂り入れることが太りにくい間食。

 

 

とは言え、

 

そんなこと考えておやつ選ぶのって難しいですよね。

 

これからもおやつには食べたいもの好きなものを選んで買ってしまうと思います。

 

問題は食べる量。

 

食べ過ぎに注意しながらも間食続けます(^_^;)

 

 

 

なんだかなぁ~

 

わかったようなわからないような・・・!?

 

とりあえず勉強になりました(笑)

 

 

 

 

 

 

        桜 いいね! 読者登録 有難うございます 桜

 

 

 

 

 

 

             

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(6)

セナ子さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。