健康食品通信販売の「やずや」(福岡市)が来春入社の採用試験で、いったん不採用となった学生に動画サイト「ユーチューブ」に再選考のための自己PRの投稿を求め、うち女子学生1人の実名や大学名、顔などが分かる動画がインターネット上に流出したことが、27日までに分かった。
 同社によると、来春卒業予定者の採用試験で、3次選考で不採用となった学生数十人に対し、「再チャレンジの場を設けたい」として4月上旬、「やずやへの思い」をテーマにした自己PR動画の投稿を求めた。同社では関係者しか閲覧できない「非公開」の設定を指示していたが、女子学生は誤って設定をせずに投稿、一般に公開された。動画は約2週間後の24日に削除されたが、コピーがネット上に流出した。
 同社はホームページ上で、「非公開で案内したが、(動画サイトを)使い慣れていない学生への配慮が欠けていた」とするおわびを掲載した。
 問題の動画は、女子学生の映像に「社長の考えに共感した」「知識を生かしてお客さまにアドバイスしたい」といったテロップが流れるなど、就職に向けた熱意が伝わるよう工夫して作られていた。
 同社担当者は「本人やご家族には誠意を尽くして対応したい。遠方の学生も多く動画サイトを利用したが、この選考方法は取りやめる」としている。 

【関連ニュース】
【特集】激震 ドバイ・ショック
【特集】中東初のクラシックカー品評会
「ドバイ暗殺事件」イスラエルに反省の色なし
鹿島、上場来初の営業赤字に=ドバイ鉄道工事で損失
鹿島、連結営業赤字90億円に下方修正=海外工事で損失-10年3月期

谷垣氏「首相は発言が軽い」 党首討論(産経新聞)
首相不起訴相当 近く自分にも議決 小沢氏「冷静に判断を」(産経新聞)
日医連の参院選対応、結論持ち越し(医療介護CBニュース)
首相不起訴相当 近く自分にも議決 小沢氏「冷静に判断を」(産経新聞)
<中期財政運営>閣僚委開く 財政目標への議論をスタート(毎日新聞)
AD