ジャスの趣味部屋

ゲーム・漫画・小説・音楽・グルメ。
私の趣味全開のブログとなってます!

同じ趣味を持つ皆様と、
交流できたらうれしいです♪

NEW !
テーマ:
2017年の23本目。
銀魂。


久々の映画。
スルーするつもりでしたが、
評判がよかったので鑑賞。

うむ。面白い!

TBSネタ・ワンピースネタ・ジ○リネタ。
悪乗りが過ぎてて銀魂らしい(笑
監督さんは原作の事を良く研究されてるなー。
と思いました。

続いてキャスト!

小栗旬に菅田将暉。
ちゃんと銀さんと新八です。
さすが演技派!

神楽@橋本環奈はぎりぎりオッケーかなー。
振り切ってて頑張ってるなー、
とは思いましたが、
周りのレベルが高いので、
地の演技力の無さが露呈してました。

ヅラもゴリラもお妙さんも、
違和感なくてよかったと思います。
あ、そういえばマダオがいなかったなー。
見たかった!

この監督とこのキャストなら、
違うエピソードを映画化しても、
いいんじゃないかな?
第二弾があったら見に行きたいと思います。
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
テイルズオブリバースをクリアしました。

ストーリー。
種族間の対立に軸をおいたお話。

ヒューマやガジュマではなく、
私達は「ヒト」なんだ!
と、終盤は「ヒト」をひたすら連呼。
正直、うざいっす。

ただ、クレアの演説はよかった!
通称「ピーチパイ演説」






テイルズで一番の名シーンだと思います。
これは一見の価値有り!


戦闘システム。
3ラインの2Dバトル。
3ラインあるとかなり自由度が高くてですね、
3Dだけどフリーランのないのシンフォニアより、
自由に動けて楽しいです。

そして、リバースの最大の特徴は回復魔法がないこと。
ではどうやってHPを回復させるの?
特技をヒットさせるとHPが回復します。
このHP回復にも色々とからくりがありまして、
FGゲージだったりRGゲージだったり陣形だったりと、
色々と絡んでまして結構複雑です。

でも、この複雑さに慣れると癖になる!
最後の最後まで飽きる事なく、
バトルを楽しむことが出来ました。
2Dテイルズの中で1,2位を争う楽しさだと思います。
特技を使いまくって爽快感を得たいならリメD。
戦略を楽しみたいのならリバース。
こんな感じかなと思ってます。

それから秘奥義がかっこいい!
とどめ専用なんですが、
前衛と後衛で繰り出す二人技。
ボス戦の締めで秘奥義発動させると、
なんともいえない達成感です♪


操作キャラはヴェイグとティトレイ。
ヴェイグ。
シンプルな前衛キャラ。
普通に使いやすいです。
ティトレイ。
中距離&超近距離の前衛キャラ。
弓は出が遅いので接近戦では使えない。
体術はリーチが短いので、
敵に密着しないとあたらない。
距離感が本当に大切なキャラ。
FGの回復が早く、
特技をいっぱい使えるのが気持ちいい♪


って事で以上です。
次はレジェンディア!
と、思ったんですがここでいったん休憩。

実はレジェンディアを1時間ほどプレイしたんですが、
戦闘がシンプルすぎてちょっと・・・
一方的にたこ殴り出来て作業感が半端ない・・・
複雑なリバースの後なのでなおさらそれを感じます。
なので、いったん距離を置いて、
リバースの感覚が抜けた後に再開したいと思います。
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

テイルズオブシンフォニアをクリアしました。

初めての共同作業。


大樹復活。


そしてエンディングへ。

実は言うと、
シンフォニアはあまり好きではありませんでした。
3D戦闘への抵抗感。
ギャルゲみたいな選択肢&好感度システム。
この二つが自分的に引っかかっててですね、
あまり良い印象を持ってなかった。

でも、今回、改めてプレイしてみると、
うん。面白いじゃない♪

3D戦闘にはもう慣れちゃってるし、
ギャルゲシステムには若干抵抗がありますが、
年を取って丸くなったのかな?
当時ほどは抵抗感を感じないし、
普通に楽しめました。

ストーリー。
開始早々出てくる「人間牧場」の文字。
文字通り人間が飼われてる。
そのダークさに衝撃!
人間らしさを失っていく巫女の旅。
迫害されるハーフエルフ。
時間を奪われた少女。
などなど、普通に面白いやん!
ファンタジアの過去の話って事で、
共通点がいっぱいあって、
そこも面白いね♪

戦闘。
3D戦闘の走りって事で、
システム的にはまだまだ未熟。
特に「フリーラン」がないのは大きいね。
3D戦闘だと敵に囲まれないようにしないといけないんですが
敵に対して直線的にしか動けないのでそれが困難。
「裂空斬」を覚えてからは敵の裏を取れるようになって、
いくらか楽になりましたがそれまでは大変だった。
それからAIが馬鹿。
初期設定のまま作戦を「術技はまかせた」にしておくと、
TPが尽きるまで技を使います。
それで始めの方のダンジョンはボス戦で苦労しました(汗
回復してほしいのにぼっと突っ立ってたり、
後衛キャラが平気で敵に突っ込んだり、
思い通りに動いてくれなくてもどかしい思いをする事も。
まぁそれでも全然面白い部類に入るんですけどね。

操作キャラはロイドとリーガル。
ロイドはテイルズ王道の剣術キャラ。
特技と奥義の間に秘技ってのが登場。
通常3連→特技→秘技→奥義
ってつなげると気持ちがいいです♪
リーガルは武術キャラ。
エターニアのファラと同じですね。
地上技・対空技・空中技を、
好きに組み合わせる事が出来ます。
序盤はロイド。
リーガルが仲間になってからは、
ずっとリーガル。
最終ダンジョンはロイドに戻してクリア。
って感じで使ってました。

戦闘の難易度はノーマル。
ハードは本当にハード(汗
ボス戦が激ムズになるのでハードは諦めました。
特典も無いしね。

OPは「Day After Tomorrow」の「Starry Heavens」。
めっちゃ良い曲♪
コレットの書き書きからの、


テレ顔に、


おじさん悶絶!
テイルズのOPはデスティニーが一番と思ってましたが、
シンフォニアも負けてないですね。
あの頃のmisonoはもう戻ってこない・・・
って事考えるとデスティニーより、
シンフォニアの方がレア度では上かも?(笑

と、まぁ、そんな感じで、
存分に楽しめる作品でした。
改めてプレイしてみると、
とても良い作品ですね。
続編が出ちゃうのも納得だな。

では、次はリバースです。

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

秦基博 - All Time Best


1回聴いただけは曲の良さを認識できない。
2回3回と聴いていくと、
じわりじわりと響いてくる。
そんな「するめ曲」がいっぱい!
聴けば聴くほど好きな曲が増えていって、
止まらない状態です。
しばらくはこのアルバムで大丈夫だな!
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:


テイルズオブデスティニー2をクリアしました。


プレイ時間は32時間。
土曜が2回の8日間でクリア。
平日の5日で8時間。
土日土で8時間ずつ。
天性の引きこもり能力を発揮しました(笑

今作では難易度をハードにしてプレイ。
雑魚敵戦は程よい緊張感で楽しめました。
しかし、ボス戦が・・・
ボス戦ってかバルバトスなんですけどね。
いやらしい攻撃の数々に大苦戦。
7,8回はリトライしました。

回復しようとするとカウンター。
直接攻撃が通らないので、
術を使おうとするとカウンター。


どないせっちゅんじゃ!!!

直接攻撃が得意なキャラ4人で、
グミをフルに利用してなんとか倒しました。

バトル後はぼろぼろで勝った気がせん!


操作キャラはカイルとジューダス。
序盤~中盤がカイルをメインで。
魔人滅殺闇を覚えてからは、
ジューダスをメインで操作してました。
TOD2で面白いのが、
リアラのSP分与を使って、
秘奥義が連発できるところなんですよね♪
カイルを使ってるときは、
5種の秘奥義を満遍なく。
ジューダスを使ってるときは、
魔人滅殺闇→秘奥義→隠し秘奥義
を連発して楽しんでました♪

そんな戦闘が抜群に楽しいTOD2ですが、
ストーリーがね・・・
英雄・英雄うざい。
ハロルドの持ち上げ方がうざい。
展開がご都合主義すぎる!
序盤はカイルとロニの掛け合いは楽しくて、
楽しめてたので残念です。

って事で以上です。
次はシンフォニア!

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。