妊婦→新米ママのスローライフ in Slovenia

アーティストとしてそして2児の母として
スロベニアの片田舎から・・・

                 今度は4人家族で出発です。 
                   長女:2008年7月25日
                   次女:2010年5月8日
         父:育児大好きのスロベニア人の旦那さん(愛称:トンちゃん)
     スロバキアじゃなくって、スロベニアだよ~ん(^ε^)♪

                   妊婦→新米ママのスローライフ in Slovenia               
                (地図をクリックすると、Wikipediaに飛びます。)
コメントの公開方法を承諾後に公開するようにしています。気軽にコメント残してってくださいね音譜

テーマ:
家の中が今とても静か。
なぜかというと子供たちがトンの実家に遊びに行ってます。1週間ほど。


私事ですが、昨日ようやく個展の作品が全て仕上がり今日ギャラリーの人が取りに来てくれます。なんとも嫁に出すような心境です。

{4BA24FE8-5C7A-4E87-B6B8-CA14767C8B10:01}



そして話は変わって、夏のうちの田舎の家。
夕方から夏にかけて虫たちがすごいことになってます。
蚊なのかなんなのかよく分からない虫たちがうようよ(((( ;°Д°))))

{106EF07B-B680-48F5-90CF-1855637BF4E0:01}

玄関の窓の外にペタリとひっついてました。
なんだこの尻尾。。
見たことのない虫だぁ~( °д°)


蚊取り線香はスロベニアにもあるけど
室内では使っちゃダメって言われてるから、
夜は電気を消して網戸にしてます。



そしてコバエもどこからかわいてくるこの季節。
コバエ対策なんとかなんないもんかなーと思ってたら、ご近所さんが教えてくれました。

{69616BA0-B479-4180-B492-419A3B867CD8:01}

レモンにクローブっていうハーブを差し込むらしいです。


このクローブは、よくこちらで見かけるハーブの一種で、ヨーロッパの冬の醍醐味のホットワインにふんだんに使われています。


これをキッチンに置いておくとコバエが寄らないんだとか。

早速試してみようと思います。





ポチりと応援よろしくお願いします。
↓↓

にほんブログ村
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
こんにちは。


気がつけばもう8月。

夏休みももうあと一ヶ月で終わります。
早く学校行ってくれ~~!(´Д`;)



スロベニアでは、9月が近ずくと色んな広告が、学校の準備物の売り出しをこぞってしています。

{FE1AC2F1-793A-4029-9934-17B87CB819EA:01}


スロベニアの小学校は、
ランドセルや制服もない。
楽っちゃ楽です。


教科書とかは、学校から支給されるものと購入用があります。指定書店で購入しないといけません。早く予約しておかないと売り切れの可能性があるから、早めに準備しておいたほうがいいですね。


ちなみに去年の今頃、
売り切れに遭遇したのは、
紛れもなく私たちでした汗


夏休みの折り返し地点、
家で母と子のみの学習は、
まさに寺小屋状態です。




最近はカタカタを練習してます。

{74FA4549-50DB-4413-8CC9-CE565ED56D81:01}

適当にカタカナの文字書いて、どちらが多く言葉を作れるかというゲーム。


ゲームにするとやる気がアップしますね~。






ポチりと応援よろしくお願いします。
↓↓

にほんブログ村
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
最近は、ここ連日の雨のせいで、気温が一気に下がりました。

17度。

外に出るときは、長袖か羽織るものを持っていかないと肌寒い感じです。


先日の晩御飯の時。次女が、


「友だちに髪引っ張られたよ~」



って言い出しました。



よく話を聞くと、どうやら、お友だちと髪の結わえあいっこしてて、髪が引っ張られたということでした。



そうだったんだぁ~。
ふ~~ん。


って聞いていた私。


そしたらトンちゃん、



髪引っ張られて、痛かったらやめてと言わないとっ!
もしそれでもやめてくれなければ、髪を引っ張り返せ~~。って。



やられたらやり返す倍返し、かいっ!



考え方がちょっと違うんだなー。


そして、
自分の身のかわし方を口で説明しだしました。



「合気道では、そういう時は、、、」



って。




出ました!
合気道ツウ。




最近では、居合道というものにも通い出し、
ますます武術通になってきています。



口で説明しても子供たちは、ポッかぁぁーん。


そしたら、子供と一緒に庭に出て素振りを教えていました。



出た!トン教官。
{BF066A00-2877-49B8-AF5E-AD25EBA599D3:01}




情熱たっぷり。
暑くてTシャツ脱ぎ捨て、
子供を整列させ、
まずは素振りの手ほどきをしてました。


私は、ちょっと呆れて、
家の中に戻ってたら、


ん??

カンコンカンコン。
カンコンカンコン。
カンコンカンコン。


んん??


庭から変な音が聞こえてきて、
外に出て様子を見てみると。。。


{FFB84EAD-F90E-4D04-8F40-A3159B6AA242:01}

古いタイヤを使って練習。。

カンコンカンコン。。

次女も負けじと頑張ってました。

{2240E0A2-CA76-4096-ACBA-FC55EB6BF14C:01}

カンコンカンコン。


あまりにも、カンコンカンコンと鳴り響いていたので、
お向かいさんが不審に思い、様子を見にきました。


そりゃそうやろうな。
子供と大人が棒を振り回してるんだから。

護身術になるかどうかは、微妙ですが、
子供よりトン教官が楽しそうにしていたのでいい親子の時間になるのかな。




ポチりと応援よろしくお願いします。
↓↓

にほんブログ村
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
先日、携帯電話に不在着信がありました。



名前を見てみると、去年スロベニアを去った日本人のお友達からでした。




彼女とは、私がまだ乳幼児の長女の子育てをしてる時、お互いの状況が似てたというのもあって、よく公園に行ったり、色んな話を聞いてもらったりと、唯一のママ友でした。


{63D16067-6D6E-4A72-AD3C-328F34AD70AF:01}





赤ちゃんの時から二人は大の仲良し。
小さい時は、ケンカいっぱいして二人とも、よく泣いたりしてました。



そして物心つく頃には、


お互い大好きな存在になったようです。




ずっと近くでそんな関係が続いていくもんだと思っていました。



でも一年前に、お友だちは、日本に引越しをされました。




私も辛かったけど、
何より長女がとっても辛かったみたい。



でも日本に引っ越しをされてからも、
メールで近況を報告しあったり、子供たちも文通したりしてました。



そして先日、長女が、ふっと「また手紙書きたい」ということで、手紙を書きポストに投函した帰り道。ふっと携帯を見ると、その友だちからの不在着信が。。。

しかも、昔のスロベニアの番号から。



ええええええ!?!!?



長女と二人で、驚きのあまり声がでませんでした。



なんなんだ、この偶然は!
何か虫の知らせだったんだろうか。




即電話をかけ直すと、


「今休暇でスロベニアにきてるよ


と思わぬ素敵なサプライズ!!




{122DF543-4831-40F4-BB54-C1100694F819:01}


1年ぶりの再会でした。
楽しい時間はあっという間に過ぎていき、




帰りの車の中で、、、




{F95E92E1-4934-4BA9-AA5D-FBDCD540BEC5:01}


抜け殻のような状態になった長女。

静かに泣いてました。

息を殺すように泣いていた彼女をバックミラー越しで見た私も、
ちょっともらい泣きしそうになりました。

そのミラーに映っていたのは、少女じゃなく、紛れもなく恋した女性の顔でした。




今日は、そんな長女の7歳の誕生日。

予期せぬ初恋相手との再会。


もう、それだけで、彼女にとって素敵な7歳の誕生日プレゼントになったようです。



ポチりと応援よろしくお願いします。
↓↓

にほんブログ村
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
かれこれ、トンの家に嫁いで10年ほどたち、
彼の家族ともそれなりにいい関係を築くことができたなと思うんですよ。


ただ、トンの弟。
年は私とさほど変わらないのですが、
どうしてなのか波長が合わないんですよ。

会話もあまり続かないし、
ボソボソ早口で喋るし、、
一旦しゃべりだしたらノンストップなので。

特に何をされたというわけではないけど、
時に避けられていると感じるこの雰囲気。
否めません。

ただ子供が出来てからは、弟君との距離感は、ほんの少し縮まった気がします。
照れ屋だからか、子供に対してもさほど積極的に遊ぶというわけでもないのですが、
誕生日とかクリスマスとかには、必ずプレゼントを買ってきてくれたりするので、
あ~、根は優しい人なんだなと思う時もあるんです。


とまぁ、あまり弟君について話をすると、
ネガティブな話題しか出てこない自分がいるわけで(笑)


そんな弟君、現在西ヨーロッパの国で働いているわけで、
先日休暇ということでスロベニアに帰ってきました。





しかも、彼女をつれて!




ここ数年ずっとシングルだったので、彼が帰ってくる数週間前から、
私たち一家&義理の両親、ワクワクしていました。


どんな彼女だろう。
可愛いのかな。
性格いいのかな。


もう、一家でいろんな妄想を重ねながら。笑




お義母さんなんて、清掃婦に来てもらい、家の大掃除をしてたぐらいですから。
そして私たちの家にも遊びに来るということで、滅多に掃除のしないトンですら、
有給とって家中掃除してました。

よっぱど汚いのかこの家は!!(笑)


数時間の弟君の滞在で、掃除のために有給取るか、普通?!



ま、家をきれいにしてくれるので、文句は言いませんよ。
ありがたいことですから。



さて、弟君、私たちの家に数時間、彼女を連れてきてくれました。


彼女の国籍は、スペイン。


第一印象。笑顔が素敵なお嬢さん。


なるほど、弟君は、面食いなのね。


でも、本当に感じのいい彼女で、柔らかい雰囲気の癒し系でした。


そんな彼女よりもびっくりしたのが、弟君の態度。
今まであまり私に対して積極的に近寄ってこなかった彼ですが、
彼女がいるからなのか、超積極的に、私に話しかけてくるではありませんか!

仕事の調子はどうなのか、
ご飯きちんと食べてるか、
日本恋しくないのか、



ええええ?(ノ゚ο゚)ノ
この変わりようは何なんだ


子供達は、英語は話せないので、なんだかモジモジしてたりしてましたが、
途中、



「お姉ちゃんの絵を描いてあげる」



って言い出して、ノートと鉛筆を持ってきて、似顔絵を描き出しました。



子供二人も絵を描くのが好きで、同世代の女の子達が描くような、可愛らしい女の子の絵とか描くんですよ。あ~~、きっといつもの可愛い女の子の絵だろうなぁと思っていましたが、


出来た作品は。。。。







{C2E644C9-29CC-4238-8CC9-DEF8D2951E1E:01}
っって、おおおおおお~~~いっ!((゚m゚;)





似顔絵って、だれの似顔絵だぁあ!
(((( ;°Д°))))





それでも、弟君の彼女は、「ワイルドイマジネーションね音譜」って終始にこやかで笑っており、


それに甘んじて、キッズは、



{5E4E4F85-8D48-41B3-8679-2950DD8B6460:01}


多分私たち一家であろうファミリーポートレートも描いて披露したわけで。

なんなんだこの「どろかぞく」って(汗)



子供達のなかでも、きっと、ギャグのつもりだったんでしょうね。
言葉が通じないから、必死でエンターテイメントとして、面白可笑しくしたんだろうけど、それにしても、、。



彼女も、終始にこやかにして、


「これ、家に持って帰って、オフィスに貼るわねラブラブ


って言ってくれてました。
いい彼女だぁ~:*:・( ̄∀ ̄)・:*:。


大事にしろよ~~~。


なんか、不思議な感覚です。
義理の姉妹になるかもしれない人が目の前にいるわけで。
そして国籍も違うわけで。


でも、いつかそうなる日が来れば、
きっと今よりも弟君との距離も縮まるかもしれないし、
お義母さんも喜ぶだろうし、
みんなハッピーになりそうな気がします。

幸せになってほしいなと心から願った一日でした。




ポチりと応援よろしくお願いします。
↓↓

にほんブログ村
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
先日友達の家族と一緒に、数日間クロアチアの海に行ってきました。

うちの家から車で3時間ほど走ったところ車
{781CE49D-39B4-4D52-9F43-9EA93068EB81:01}


暑かった~~晴れ晴れ晴れ晴れ
日焼け止め対策といっても
日焼け止めクリームと帽子だけなので
肌はもろに焼けてしまいました。

確実に後に残るでしょうね。





子供たちは、ほぼ一日中水の中。

{3F604B74-CEC2-4452-B7A8-A03A76DCE421:01}






私たち夫婦も
友達の家族も
楽しい時間を過ごすことが
できて大満足(o^^o)






そして一番の思い出は、
これを食べたことでした~ラブラブ!

{CF827FB0-498B-4044-980A-0A1C07AC6F15:01}








ナメクジじゃないよ~。かたつむり












{EC017D08-4806-4750-803E-ADE93B22DC1E:01}



天然のウニでした。



ほのかな潮の味と

後味の甘さが



絶妙。




あ~ぁ、寿司が食べたくなったぁ~(・∀・)







ポチりと応援よろしくお願いします。
↓↓

にほんブログ村
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
先日、とある友達の個展のオープニングがあったので、別の友達(画家)と一緒に参加してきました。私と女子2名。

{E6E5AD5B-06FD-4D34-A489-4C4CC5E6D78C:01}

オープニングに来ている人は、文化、芸術関係者とか、友人知人だとか、通りすがりの人とか。。本当に様々でした。

でもね、この友達の女子2名。
気が強いというか、性格もとてもはっきりしているの。
好きなものは好き、嫌いなものは嫌いって。
もうここまでくれば、もう嫌味じゃないくらい。

別にわがままというわけではないんです。
わがまま娘みたいに、訳もなく「これ嫌い」っていうんじゃなく、
どうして嫌いかという、論理的なバックグラウンドがきちんとあるんですよ。

好きの理由、嫌いの理由。
自分の意見をはっきりと持ってるの。


展覧会のオープニングででの作品についても、一緒に行ってた友達、


「この作品は、私は好きじゃない。なぜなら、、」



って横に作家がいるのに、伝えてきましたよっ!
ば、場所をわきまえてくれ~~(((( ;°Д°))))

私一人でヒヤヒヤしてました(((゜д゜;))

あははは(汗)
あははは!(´Д`;)

引きつり笑いで顔の筋肉が。。(汗)


ま、そんな感じでけっこうKYな人多いです、私の周りには。

そんな中、群を抜ききってトップに君臨してるのは、トンっすけどね!

話がちょっと脱線してしまいましたが、


でもね、これって、お国柄もあるのかなって最近思うんですよ。

KYかどうかは別にして。


日本人って、こういう自分の意見、とくに批評を言うことに苦手意識抱いている人多いと思うのですが。

特に私の周りのスロベニア人、性格も白黒はっきりしている人たちが多いのです。
イェスとノーをはっきり意思表示しないと、結局自分の欲しいものは手に入らないわけで。
自分の意見を自分の言葉で伝えないと、いろんなところで信用してもらえない。

私は、どちらかというと、相手に合わせたりして、うじうじしちゃうタイプ。
相手が嫌がることとか、相手の顔色とか見ちゃって、絶対に言えないタイプ。

そういうはっきりと自分の意見を言える人にどこかで憧れを抱いているから、
私の周りにはそういう人が多いのかな。


記事とは関係ないけど、
最近は忍者ごっこに夢中。



{8406995D-920B-4AD5-A5D9-3FC07973812A:01}


そ、そ、そこまで登る!?


ドアのフレーム見て、
「登ろう!」って思う人
この世の中に果たして何人いるんだろう。(笑)




応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
うちの近所に、軒並みパーマ屋さんが立っています。
小さい通りに3、4軒。
美容院やヘアサロンとかそういった洒落た類じゃなくて、ザ・パーマ屋さんです。

{F5ED4F2C-5E8E-4E85-8B96-26032CBE767C:01}

こんな感じの民家っぽいところに看板掲げてたりするんです。




しかもほとんどが、美容師の名前が店の名前についてます。

「パーマ屋ベロニカ」
「パーマ屋ニナ」

とかね。


私が今通っている近所のパーマ屋さん、最初扉を開けるのがけっこう勇気いりまして。。
だってさぁ、扉開けたらアジア人って、村の人、確実に驚くでしょ~。

なので私はトンが最初に通いだした所に一緒に通うようになりました。
スロベニアのパーマ屋さん、ほとんどが男女兼用です。

というか、男性専用の床屋さんは見たことないです。

{072F1F3A-ACAC-4F6C-B082-32A6C15875EE:01}
一昔前のパーマ屋ですなぁ。
時代を感じるものが色々と飾ってありました。

最初ここに通いだした時、自分じゃうまく説明できないから、雑誌の切り抜きを見せて、色々と説明しました。

「うん、うん、わかったわ!問題ない!」

っておばちゃんに言われて髪をばさりばさり。

よく言われることだけど、アジア人の髪の毛って、ヨーロッパ人の髪質に比べると、硬くてあまり好まれないんですよね。どうやら、ハサミも別な種類だとか聞いたことあります。

そして私の髪の毛を切るたびに髪がピンピンはねて、おばちゃんの目の中に入ったりもしてこまらせたこともありました。

腕前は、まずまず。
雑誌の切り抜きを持って行ったのでなんとか意思疎通もできました。

でも、ここのパーマ屋さん、おばちゃんたちが多いわけで、
仕上がっていく髪は、どれもこれも見事に同じ。
短いパーマでキノコみたいにもっさりした感じ。。笑







お!グーグル先生で探したら出てきましたよ。
まさにこんな感じ↓↓


{BB53E612-A21F-4701-BE6E-2961690A5291:01}


私もそんな風にされるのかヒヤヒヤしてましたが、
大丈夫でした。


ちなみに、最近、スロベニアの驚愕な事実を判明したというか。。。
特に団塊世代の女性なんですが、










いいですか、みなさま。。。
覚悟はいいですか。









それは、






髪を家で洗わないんです。
((((ノ゚⊿゚)ノ





スロベニアに来て驚愕な事実でした。

いや、いや、言っておきますよ、全ての女性ではありません。
もちろん、髪洗ってるスロベニア人女性も知ってますし。

ただ、昔は私の義母だけかと思っていましたが、最近はそうじゃないということがわかったわけで。。あちらこちらで、ちらほら耳にする事実なんです。


昔、怖かったけど、義母に理由を聞いたことがありました。
理由は、自分で頭を洗ったらパーマが早く落ちてセットが壊れるというのが一つ、二つは頭を濡らした状態だと冬に風邪引くというのが理由だそうです。


いやいや。

いやいや。


いやいや、年がら年中洗わんし。


セットが壊れるというのは、まぁ、千歩譲って理解できたとしても、冬どななとこに住んどんの!?ってなるわけで。。きちんとドライアー使えばなんとかなるっしょ。。


もうね、突っ込みたいとこ満載でしたが、
とりあえず、自分の心の中で突っ込みまくりでした。


なので、義母は、月一、二回の割合で、美容院に通って、頭を洗ってもらって、パーマをかけてもらっているのです。



ひつこくてすみません。
全てのスロベニア人女性じゃないですよ(笑)



でもね、この前、この美容院に行った時、
団塊世代のおばちゃん2名が、私の前にいたんですよ。

そして、シャンプー台に座って髪を洗ってもらってたら一言。

「あ~~~、久しぶりに洗ってもらうと髪もスッキルするわ~」



って!


私は聞き逃さなかったですよっ!

ここでもまた団塊世代の女性2名が家で髪を洗わないという事実が判明したのでした。





ふ~~~~~~~む。
ふ~~~~~~~む。



謎だ。
よくわからない。。

スロベニアに来て
ビックリすること多々あるけど

これもカルチャーの違い。
きっと昔の時代背景とか諸々関係してるんだろうな。




だからなのかしら、こんなにパーマ屋さんが多いのは。。


ふ~~~~~ん。






ポチりと応援よろしくお願いします。
↓↓

にほんブログ村
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
いきなりですが、とある人が言っていました。

「スロベニア人はカミカゼドライバー」
だと。



今日は、スロベニアの交通事情で驚いたこと3点書きたいと思います。




1〈スロベニア飲酒運転〉
日本ではどうかわからないのですが、ここスロベニアでは、ドライブスルーでビールを注文できます。

{B5033A4C-C5BB-427E-8DA9-64E5F546C98B:01}

ちなみにスロベニアででは、多少のアルコール摂取ででも運転はできます。確か血中濃度が0.05%ぐらいだったかな~。

数値じゃピンとこないかもしれないけど、ワイングラス1杯だったり、ビール小瓶一本ぐらいならみんな平気で運転します。

でも、確かにこの法律日本と比べると緩いところがあって、時に楽だなーって感じる時もありますが、スロベニアのドライバーにには、もう少し厳しく取り締まったほうがいいのかなとも思う時もあります。



2〈スロベニアの運転免許書〉
ちなみに私のカルチャーショックの一つでもあるんですが、それがスロベニアの免許の更新期間。





約25年





若い時に免許とって生涯までとは言わないにしても、半生は日本で言ういわゆる講習受けて行う免許の更新が今現在ではありません。

なので私の免許書の次の更新がたしか年齢50台だったかなー。でも、もしかしたら法律が変わるかもしれないですよね。

なので、むか~しに免許とった高齢者は、高速の運転が当時試験になかったとか。うちの義母さんも高速道路の運転の仕方は習わなかったとか。

よくラジオの交通情報で交通事故が放送されます。最近ででは、高速道路を逆走し事故になるという。年配のドライバーに多いとか。

それにしても高速道路の逆走はないやろう。。焦るよね、前方から車が入ってきたら。


そして最後に、

3〈ラジオの夏の交通情報〉
私がスロベニアに来てすごいなと思った事のひとつです。


スロベニアででは、毎日数回ラジオで交通情報が流されます。そしてこの季節、ホリデーシーズンなので高速道路にはドイツ、オーストラリア、オランダ、ポーランドなどのヨーロッパ各国の車が多く走ります。みんなスロベニアを通過してクロアチアに行くんですよね。

するとラジオから聞こえてくる交通情報も、スロベニア語、英語、ドイツ語、イタリア語、クロアチア語が一気にどバーーーーって次から次に放送されるのです。

私の知ってる限り、こんな外国人に親切な国は初めてです。


とにもかくにも、もしスロベニアで運転する機会がある人は、スロベニア人の交通マナーには注意して安全運転をしてくださいね!



応援よろしくお願いします。


にほんブログ村
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
先週、8月にある個展の打ち合わせでギャラリーに行ってきました。

美術評論家にアポ取って評論文書いてもらうことや、冊子に使う写真を選んだりしてました。

ギャラリーによっては、評論家やパンフレット製作すべて担ってくれるところもありますが、ここは、企業が所有するギャラリー。ある程度自分で準備しないといけないので、仕事も増えてしまします。


ここ最近猛暑の中、炎天下で制作してます。絵の具の乾く時間、秒速の早さ(´Д` )
でも作業時間がかなり短縮されます。

絵を描くといっても、実際に作業するのは半分くらい。後は乾き待ちやら妄想やらにふけってます。


そしてその乾き待ちの時間は、長女の相手をしてます。


なにやらせっせとお手紙の返事を書いてました。




{2C6ECED2-7B0E-4E07-9063-B3E2C2B798C6:01}


送り主は、日本で出会ったお友達。



折り紙折ったり、絵を描いたり、メッセージかいたり、、、。

相手は誰でもいいと思います。
じいちゃん、ばあちゃん、お友達。

手紙を書く習慣をつけさせたいな。
こうやって、日本語の読み書きを覚えていくんでしょうね。

私一人の力では、子供達の日本語力にも限界が。

スロベニアには日本人補習学校もないので家で気長に教えるしかないですね。





応援よろしくお願いします。


にほんブログ村
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。