若鶏は丸ごと蒸せば、まず美味しく見て豪華、ごちそうルックスが簡単にできるのが嬉しい、それに意外と安あがりなんです、通常肉類は煮炊きすると小さくなってしまうのに、スリッシュで丸ごと蒸した鶏はまるまると太って現れます、蓋を開けるとみんなの歓声、ちょっと得したみたいな気分!!

スリッシュ!  by chie-丸鶏6

スリッシュ!  by chie

スリッシュ!  by chie

スリッシュ!  by chie


① 若鶏1kg
ローズマリー、ローリエ、鷹の爪、粒こしょう等、適宜 
スパイスは、にんにく、しょうが、ネギ、などお好みで、
水500cc、塩大さじ1


② 鶏がすっぽり入るビニール袋に、水に塩とスパイスを入れて良く混ぜ、鶏を入れて空気を抜き口を締めて一晩置きます、(時間がない場合は、塩、胡椒を鶏の内側と外側に良くすり込みスパイスを内側にも入れて20分位置きます)


③ 鶏を、袋から取り出し、スパイスを鶏の中と外に置いて、足をたこ糸で結びウイングも楊枝などで形よくおさめておくと蒸し上がりがきれいに出来ます。
スリッシュの上に丸い金網、又は、ネギの青い部分やキャベツなどを敷いて鶏をのせ、やや強火で40~45分位蒸したら蓋を開けて、鶏の一番肉の厚いもも、胸肉の部分に深く竹串を刺してぬいた後透明な水分がでてくれば出来上がりです、ピンク色ならもう4-5分蒸して下さい、鶏は必ず完全に火が通ってから食べるのが原則です。

ヒント:鶏の周りに人参、さやいんげん、ブロッコリなど好みの野菜をおいて一緒に蒸すと付け合わせも一緒に出来て便利です、その場合は、野菜の蒸し時間も考えて加えていきます。

            続く----

AD