茨城県のスリング教室/寝かしつけ おでかけ 外食が今すぐ楽になる

寝かしつけ、おでかけ、外食、授乳。育児の「困った」のほとんどはスリングがあれば解決できる。「もう少し大きくなったら」と言いながら、先送りにしていても、育児は楽になりません。スリングの使い方を身につけて、今すぐ楽になりましょう。

NEW !
テーマ:

2016年6月の受付を開始しました。



こんにちは、太田雪江です。


薄着って いいですよね。


とても健康的。


『薄着でつよい子に育てる3つのコツ』では 衣類の選び方や 着せ方について 詳しくお話していきます。



ケガをしにくい子、病気にかかりにくい子


この講座では こんな子を 【つよい子】と 定義しています。


・ケガをしにくい子


・病気にかかりにくい子


幼稚園や保育園、小学校に通うようになる数年後。


元気で 毎日 気持ちよく 通ってほしい。


そのために 赤ちゃん時代からできることは何かを 具体的に 学んでいきます。


最初の一歩が 薄着で過ごすことです。



冬でも 薄着で過ごすためのポイントが わかる


「厚着は良くないとわかっていても ついつい 心配で 着せすぎてしまう」


というママ、とても多いです。


どうすれば あたたかくできるのか ポイントが分かっていないから ですね。



たくさん着せれば あたたかいというわけでは ありません。


では どんな衣類を選べば あたたかいのか。


素材や 形状などをしっかり考慮して 選べる目を養います。



さらに 選んだものを どのように組み合わせれば よりあたたかく過ごせるのか。


身体の動きや 衣服の構造などから 最適な着せ方を学びます。


ポイントが分かれば 必要以上に 分厚い衣類を着せたり 何枚も着せることがなくなります。



あたたかそうに見える≠あたたかい


風が冷たく感じられる 冬。


ベビーカーに乗せた赤ちゃんに フリースのひざかけを掛けていませんか。


残念ですが これでは あたたかく過ごすことはできません。



見た目があたたかそうに見えるのと 本当にあたたかいのは 違います。


フリースの本当の活用方法を知っておくと 寒い冬も あたたかく過ごせます。



夏の暑さにも 冷房にも対応できる衣類選び


夏は 汗をかきやすいです。


そして そのあとに 身体が冷えて 風邪をひいてしまっていませんか。



汗をかいたときは そのあとが 大切。


どんな衣類を着ているのかで 対処方法が 変わります。


着ている衣類に合わせた対処は できていますか。



夏のおでかけは さらに体温調節には難しい環境です。


外は暑く 屋内は冷房で冷えています。


移動するたびに変わる気温や湿度。


そんなときに万能に対応できる衣類選びができれば いつでも心地よく過ごせます。



動きやすいから 気持ちよく 生活できる


薄着は お子さんにとっても 快適。


きゅうくつさを感じることなく のびのびと 過ごせます。


活動を邪魔されることがなくなるので ご機嫌な時間が増えます。


着替えるのを面倒がる子どもでも 上手に体温管理ができる肌着選びについて 詳しくお話します。



体温調節ができる肌着を選べば お洗濯も ラクになります。


洗濯物が乾きにくい冬や 梅雨などは 楽になったことが実感しやすいです。



おうちを 免疫力アップ空間にする


赤ちゃん時代は 病気に対抗する力、【免疫】を獲得する大切な時期。


今だからこそできる 生活習慣で 免疫力をつよくすることができるとしたら。


実践してみたいと思いませんか。



お部屋をちょっと ひと工夫。


自然に 赤ちゃんの免疫力をアップできる空間が できあがります。


準備したお部屋の中で過ごして つよい身体を目指しましょう。



薄着の習慣を 小さいうちに 身につける


薄着の習慣は 小学校入学前に身につけておくと とても良いですよ。


学校では 自分で体操服に着替えます。


着ている衣類が多いと 着替えが大変です。



また 小学生になってから 薄着の習慣を身につけようとしても むずかしいのが現実。


風邪をひきやすくなってしまったりして うまくいかないことが多いです。



遊びかたや オムツ替えでできることなど すぐに実践できる


健康的に 薄着で過ごすためには 体温を上げて 免疫力をアップすることも必要です。


免疫力が上がると 風邪や 中耳炎にかかりにくくなります。


免疫力を上げるために 衣類の選び方のほかにも 大切なポイントをお話します。


遊びかたや オムツ替えのときの工夫など。


生活の中で すぐに実践できるポイントが いっぱいです。

受講したママの声


「洋服を買うときは デザインで選んでしまっていました。 今後は 素材もチェックして 選びたいです」


「風邪をひくことが多くて なにかできないかと悩んでいました。 洋服選びは すぐに実践したいです」


「フリースを着せたら あたたかいと思ってました。 違うんですね」


「おかげで 今年の冬は元気にすごせています。 受講して良かった」


「赤ちゃんの身体のことも勉強できて 良かったです」



小さいころに 薄着の習慣を身につけると 一生ものです。


幼稚園・保育園や 小学校で お休みが少ない子を 目指しましょう。


『薄着で つよい子に育てる 3つのコツ』

・日時 2016年6月24日(金)9:30~11:30 あと7名


・会場 ひたちなか市文化会館  和室


・受講料 5000円 事前振込 (以前に受講したかたの再受講 1000円)

(地元応援価格)


・定員 10名


『薄着で つよい子に育てる 3つのコツ』 お申し込みはこちらから。





・抱っこするのが楽しみになるスリングの使い方がわかる
スリング講習会
『寝かしつけ おでかけ 外食が今すぐ楽になる!スリング講習会』


・スリング抱っこ体験したいときは

寝かしつけ おでかけ 外食が今すぐ楽になるスリング教室/茨城 ひたちなか
『スリング★カフェ』



・風邪などの病気にかかりにくい子を目指す


『薄着で つよい子に育てる 3つのコツ』



スリングの使いかた、メールで気軽に覚えたいかたは こちら

【10日間無料メール スリング教室】


・もっと上手にスリングを使いたいかたは

『スリング講座アドバンス』


スリングや 講習会・イベントなどの お問い合わせは こちら。


いいね!した人  |  コメント(0)