慢性痛 = 脳の勘違い

テーマ:
腰が痛い、肩が痛くて病院に行くと
「はい、痛み止めとシップを出しておきますね。」
で終了パンチ!
そんな経験はありませんか?



まずは、痛みって?

主な痛みは3種類

① 反射的な痛み
おもいきりぶつけた時、「いた‼」
と手を引っ込めるような痛み

これは、危険を回避するため脳介さず
反射的な痛みです。


②腫れてる痛み
傷や打撲を治すために、 赤く腫れた状態。

「さわるなよ!」
と体から信号を発している痛みです。


③慢性痛7~8割がコレ!
何となくいつも強ばる、痛いといった状態です。

これは、物理的に筋肉が硬くなっているだけでなく
脳の未分化な場所にある扁桃体が痛いんだ!と決めつけているのです。





もう、治っているのに痛いんだ!と決めつけているのです。


この扁桃体を当レッスンでは、おバカな脳と呼んでいます。脳の勘違いでずっと痛い慢性痛になっている人がスゴく多いのです。


この脳の勘違いを取っていこうというのが

認知行動療法

です。↑認知症の話しではありません。
脳の勘違いな認知を正していくことです。



m(__)mm(__)mm(__)mm(__)mm(__)m



当レッスンでは、この脳の勘違いをゆっくり取っていくことを心がけています。

痛みの原因を探り、自己整体を身につけていくといつの間にか脳の勘違いはリセットされ健康な身体が甦ってきます。

整体を受けるのとは、全く違う世界へどうぞ





女性のための

ヨガを使った
自己整体教室

女性専科となっております

ご予約・お問い合わせはこちら


fanfar302@gmail.com

電話 0466237955
着信から折り返し電話いたします



ヨガを使った自己整体教室 | 中村
片瀬山入口:
藤沢市鵠沼藤が谷3丁目

ヨガを使った自己整体教室|ファンファー
辻堂南口駅前:
藤沢市辻堂1丁目


AD