活動休止にあたって。

テーマ:

8年間なんにも考えずただただ作品作りが
好きで、このメンバーが好きでバンドをやってきました。


2年位前から少しずつやっている意味だとか
楽しさだとか見失ってしまって疑問ばかり
感じていくようになりました。


やがてメンバー間でも意思の疎通が困難になり始め
口を利くことすらあまりなくなり
何を考えているか分からないような状態で続けてました。


次第に思想、理想、嗜好、人間関係
同じところを見ていたはずのものにやがてズレが生じて
そういった部分を互いに肯定することが難しくなっていきました。

それは創作する情熱を喪失させていくことに繋がりました。


8月に出したアルバムで既存曲を再録するにあたって
メンバー間での愛の確認というコンセプトをもって臨みましたが
結果はよくわからなかった。


録音を終え話し合いで休止したいと告げ今回の
ライブで一旦終了ということになりました。


決定した後も応援してくれている声を聞いて感謝していましたがその反面
心苦しくもありました。本当にすみませんでした。


混乱していて今、何がしたいのか、この先どうしたいのか
答えが全く見つかっていないので暫くの間考えさせていただければと思います。

それは明日かもしれないし、1ヵ月後、1年後なのか分からないのですが
今わかっているのは今はやらないほうがいいということです。


みんなが幸せに続けたいと願えたら
また何処にも無い音を鳴らしたいなと思います。


sleep warp タバタ カズト

AD

コメント(6)