有利子負債は持たない株のブログ

 このブログは、株や為替などの金融商品で大きな収入を得るためのブログです。



よければプロフィール内にある投票もしていってください。


テーマ:
これはひどい。
天然ガス74%増は、本当に想定外。
まだそんなに在庫がないのかという感じ。愕然。
もし円安基調だったらと考えると、恐ろしくなるね。。。

EU・アジア・中国で輸出の増加項目がない。。。OTL

2012年1月期貿易統計概要

=======================

楽天の経団連脱退

言うじゃねぇか!!
でもDENAとのプロ野球の話は私怨だろう。笑

=======================

ロシアは小麦生産の本命

シベリアの広大で豊かな大地

=======================

聞いたこともない所、色々。

死ぬまでに見ておきたい世界の絶景10

========================

まぁ7割くらい同意。
永田町の外側にいるというスタンスが重要。

有権者が政府と政治家と政治に求めるもの

========================

内田樹ってホント馬鹿。
学者と合気道家と称した宗教家だろう。



========================

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
FIFIさん。

地元の中学生の社会問題を英語で発表する会にゲストで来られてたけど、何でバラエティの人が真面目な発表会に来てるんだろうと思ったけど、エジプトが好きでちゃんと伝えられる人なんだな。彼女のような本気の人が、日本語で現状を伝えるような機会が少ないのが、日本の不幸なところだと思う。今、抗議で戦ってる人たちからは、メディア報道が偏っているという不満もあるのです。

FIFIさんのブログ


我々のような人間には、非常に重要な制度改正。

いつまでも自民党が作った行政システムに慣れ親しんでいる場合ではないし、きちんと制度を理解したら、番号についても精神的な壁はなくしていけるかもしれない。原文で読もう。

税・社会保障番号制度方針


そして大阪府知事のツイッターが面白いですよっと。。。
維新の会代表
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
伊丹と関空の一体化

これまで議論してきたこと、地元として支持する考え方、これまで議論してきたことと今回の国交省の案は違う。最後の最後にやはり中条氏のやりたいことが出てきたみたい。誰が裏で糸引いてるのかね。。。

もう伊丹の問題が解決されることはなくなったんじゃないかな。
まぁこの政権は末期だし、まだどうにでもなるかもしれんがね。

ちなみに昨日、中国工商銀行の大阪支店が開設されたんで、そこに関空伊丹一体会社を買い取ってもらった方がよほどうまく行きそうな気もする。大阪を香港化してもらいましょうか。



株式市場は日経9700までは乗れたけど、それ以降は怖いなぁと思いながら見てるだけ・・・持ち株のひとつがアホみたいに上昇してくれるのを祈るのみです。。。

世の中の流れに乗って、最後のブラウン管テレビを地デジに買い替えたので、それをこれから部屋の配置を換えながら設置して、明日筋肉痛になるという至極真っ当なことをこれからやります。はい。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

米JPモルガン・チェースは16日、経営難に陥っているベアー・スターンズを1株約2ドルで買収すると発表した。 


----------------------------------


2ドルって・・・

金融機関の減損処理は如何ほど出るんでしょうか・・・

ベアがこれということは、ヤバイと噂されるメリルリンチやリーマン・CITI・みずほ?なんかどうなるんでしょ?

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
米連邦準備理事会(FRB)は11日、新たな流動性対策として、最大2000億ドルの財務省証券を貸し出すことを決定した。市場は独創的な手法を好感、株式市場は急反発したが、特効薬にはならないとの懐疑的な見方も出ている。


 FRBのシニアエコノミストを務めた経験を持つマクロエコノミック・アドバイザーズのエコノミスト、ブライアン・ザック氏は「建設的な一歩だが、抜本的な解決策ではない」と話す。「民間セクターが負わなければならないモーゲージ関連リスクの量が減るわけではない。銀行への資本面での圧力を解決しない」との認識を示している。



 FRBは昨年9月中旬以来、政策金利を2.25%ポイント引き下げており、ほかにも市場への流動性供給を助ける措置をとってきた。



 今回発表された新たな流動性対策は、民間が発行したトリプルA格付けの住宅ローン担保証券(RMBS)を担保に財務省証券を貸し出すという、これまでの措置よりもさらに一歩踏み込んだ内容だった。前週末にはターム物入札の供給額引き上げを発表したばかり。この日の発表で、新たに発表した流動性の規模は4000億ドルとなった。



 チャネル・キャピタル・リサーチの首席投資ストラテジスト、ダグ・ロバーツ氏は「FRBはMBSを担保として受け入れることで、信用収縮の根源に流動性を直接供給しようとしている」と指摘した。



 FRBのほか、欧州中央銀行(ECB)やイングランド銀行などの主要中銀も協調対応を発表。信頼感の回復につながる可能性がある。



 国際通貨基金(IMF)のリプスキー筆頭副専務理事は、ロイターとのインタビューで「重要なメッセージは、主要中銀が現状を認識し、行動をとることに前向きであるということだ。FRBについては、革新的な措置も辞さない、という姿勢を示している」と述べた。



 新たな流動性対策の発表を受けて、ダウ工業株30種は約416ドル上昇した。クレジット市場では、スプレッドが縮小した。



 モルガン・スタンレーのエコノミスト、デビッド・グリーンロー氏は、顧客向けのリサーチノートで「FRBの行動は、自らのバランスシートを使って、金融市場を襲っている火を消そうとするものだ。きょうの発表は、明らかに、相当な影響力を持っている」と述べた。




 <スプレッドが縮小>



 新流動性対策を受け米連邦住宅抵当金庫(ファニーメイ)FMM.Nと米連邦住宅貸付抵当公社(フレディマック)(FRE.N: 株価 , 企業情報 , レポート )が発行したMBSはスプレッドが大幅に縮小、社債のスプレッドも縮小した。また主な米投資適格等級のクレジットデリバティブ指数は9%上昇した。



 FRB当局者は、新流動性対策について、MBSを担保に財務省証券が借りられるようになることで、MBS市場のリスクプレミアム低下につながり、市場全体の安定化に寄与する、との期待感を示した。



 FRB当局者の自信は、これまでの流動性供給策が市場の沈静化に一定の成功を収めたことによっている。ただ地方自治体発行の債券市場など、これまで安定していた市場の一部にも問題が及ぶなど、状況がさらに悪化したことで、これまでの流動性供給策の効果は薄れている。



 IDEAグローバルの米担当チーフエコノミスト、ジョセフ・ブルスエラス氏は「当面は、新流動性対策で状況が落ち着く」が、米金融システムの立て直しには、より積極的な努力が必要、との認識を示した。



 一方、FRBは、新たな貸し出しプログラムの規模をただちに拡大する可能性があることを認めており、市場が落ち着くまでの間、システムへの大量の資金供給を続ける可能性があることを示唆している。



 IMFのリプスキー筆頭副専務理事は「今回の措置が不十分ならば、適切な時に、新たな措置がとられるだろう」との見方を示した。



 新たな流動性供給策は、ある種類の証券を別の証券と交換するだけで、FRBのバランスシートに影響しないことから、FRBがこれまでとった措置と比べると、より容易に規模を拡大することが可能だ。



 FRB当局者は、記者団との電話会見で、バランスシートには十分に余裕がある、と述べた。モルガン・スタンレーは、最近の流動性対策を考慮しても、まだ4300億ドルの余裕があると推定している。



 モルガン・スタンレーのグリーンロー氏は「状況が悪化した場合、FRBには、経済の債務を現金化する無限の力があることを認識することが重要だ」と指摘した。(ロイター)



----------------------------------------


この方策による影響は正確には自分にはわからない。でも、かなりインパクトはあることは確か。利下げはするが、実際に利下げを受けたのは国債くらいのもので、ほかの住宅ローン貸付や商業ローン系のものはどんどん利率が高くなる展開だった。これに歯止めをかけるための政策なのでかなり好感されるだろう。もう株は底を打ったのかもしれない。しかし、流動性供給ということは際限なく商品が買われることを意味するため、新たな火種を抱えることになる。


あとFRBに43兆円規模の財政的な余裕があると見通されたことも重要なこと。


この後の展開を十分に見ておく必要がある。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

東京証券取引所は10日、株式取引システムに障害が発生して東証1部上場のアルプス電気と名古屋鉄道の取引ができない状態となり、この2銘柄の午前中の取引を停止したと発表した。午前9時の取引開始直後から、証券会社からの売買注文の受け付けができなくなったといい、復旧を急いでいる。また上場投資信託の1銘柄も取引開始直後から13分間、取引できなくなった。

 東証では2月8日にも、システム障害のため一部の先物商品の取引を半日間停止したばかり。今回の障害は2月とは別系統のシステムで発生したという


----------------------------------------


前も暴落しそうな銘柄が取引停止となったんですが、今回もですか・・・


これ、単なるシステムの問題じゃないですよね?裏に何かあるような気がして仕方ない。


これでアルプスは自分の中で投資してはいけない銘柄にインプットされました。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

米著名投資家で、投資会社バークシャー・ハザウェイ(BRKa.N: 株価 , 企業情報 , レポート )(BRKb.N: 株価 , 企業情報 , レポート )の最高経営責任者(CEO)ウォーレン・バフェット氏は3日、米国は既に景気後退(リセッション)入りしているとの見方を示すとともに「株価は安くはない」と語った。


 同氏はCNBCテレビとのインタビューで、米金融保証会社MBIA(MBI.N: 株価 , 企業情報 , レポート )、アムバック・フィナンシャル・グループ(ABK.N: 株価 , 企業情報 , レポート )およびFGICに提案した8000億ドルの地方債の再保証について、交渉を打ち切ったことを明らかにした。



 米経済については、一般的に景気後退入りとされる2四半期連続のマイナス成長は記録していないものの「常識的な観点からすれば、われわれは現在リセッション入りしてる」と述べた。



 一方、現在の環境は原油価格急騰や高インフレ、株安を伴った1973年や74年の大幅な景気減速にはほど遠い、との見方を示した。



 ただ、投資家は大幅な景気減速の可能性を排除すべきでないと指摘。また、インフレが深刻な状況に進展する可能性があるとの見方を示した。



 株式投資について、売り込まれている銘柄を買う可能性があるかもしれないが、10月中旬から約16%下落しているS&P総合500種指数については「1300を若干上回る水準では株価は安くはない」と述べた。




------------------------------------------------------------


最近はFRB議長よりも信用されてる感のある賢人バフェット爺さんが、明確にリセッション入りしたと発言されました。


これで有名どころは全員リセッション入りしたと発言したと思います。


同時に地方債の再保障の提案交渉も終了したと発表し、こちらはけっこう影響が大きいでしょう。米国の地方債でデフォルトの一歩手前まで行ってるところが少数あるとも聞いていますし、サブプライムに端を発する信用危機はこれからが本番です。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

Billionaire investor Warren Buffett said Tuesday that he has offered to help out troubled bond insurers by offering a second level of insurance on up to $800 billion in municipal bonds.


In an interview on CNBC, Buffett said his Berkshire Hathaway holding company made the offer of reinsurance to bond insurers Ambac Financial Group Inc., MBIA Inc. and Financial Guaranty Insurance Co. Buffett said one firm rejected his offer, and he was still waiting to hear from the other two. He did not say which was which.


-----------------------------------


これを受けてバークシャーハサウェイの株価は迷走中ですが、これでサブプライム問題は終息するのかもしれない。。。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

TOPIX先物3限月が売買停止になってますが、もう何やってんだか・・・運営はもしかしてゴールドマンサックスがやってるんじゃないか?と思うくらいタイミングが絶妙ですな。3連休前+旧正月+外国要因。


こんな売られやすい時に、格好の売り材料を提供してどうするんでしょう。。。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。