有利子負債は持たない株のブログ

 このブログは、株や為替などの金融商品で大きな収入を得るためのブログです。



よければプロフィール内にある投票もしていってください。


テーマ:
「シェール革命」、大阪ガスが先手

http://toyokeizai.net/articles/-/13460

承認が得られれば、大阪ガスと中部電力は、2017年をメドにそれぞれ年間220万トンのLNGを調達できることになる。

大阪ガスは同プロジェクトの権益分として、年間で25万トンの天然ガスの生産を見込むほか、軽質原油も生産している。


>これまで商社に頼っていた上流権益の仕事を自社でやるという展開。

自社で生産・卸・販売までやるから収益貢献も大きいし早い。

関西電力のこういう動きが、ほとんど聞こえてこないのは、なぜだろう??

=============

消費者物価指数4か月連続下落

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130329/k10013527811000.html

えっ????

実感とぜんぜん違うなぁ。
最近は家電も下落はしてないよねぇ。電気ガスは上がりまくってるし。どういうこった??


詳しく調べたら、プラス寄与は通信交通と高熱水費とわずかながら教育だけで、他はマイナス寄与

2月CPIはマイナス0.7、コアでマイナス0.3、コアコアでマイナス0.9


===============

パナソニックが今後の成長戦略を発表、自動車向け事業と住宅向け事業の売上高をいずれも2018年に2兆円規模へ

http://techon.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20130328/273822/

その中核を担うのは、自動車産業向け事業と住宅産業向け事業である。「2018年の段階でそれぞれの事業の売上高を2兆円に増やす」


>まさに旧松下電工の主力化ですね。

手計算では、AVC特にプラズマに投資継続をしてしまった、事業判断による損失は5000億円規模。この経営資源を携帯などに使えてたらな・・・

AVC事業は失敗でしたと、大坪さんが引退するそうですが、前前社長の中村氏は存続と
いや、張本人は中村氏じゃないのかいな。。。

まぁアレだ、V字回復させたと神格化されるやつだな。
インタビューとか見てる限り、面白い人ではあるけど。笑

パナソニックは、薄明かりだけど少し前が見えてきた気がする。
先行されてしまった日立にまずは追いつかないとね。

新卒採用は日立が650人。パナは350人。

=============

パナソニック津賀社長、「PDPテレビや携帯電話機はできる限り事業継続に努める」

http://techon.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20130328/273891/

2011年度にはテレビ事業全体で2100億円もの赤字を計上していたが、2012年度には赤字を860億円にまで圧縮した(現時点での見通し)という。2015年度までには赤字を完全に解消する考えで、これに「大きな決意を持って臨む」(同氏)。具体的には、重点市場を絞り込むとともに、パネルの非テレビ用途への展開を加速することで収支改善を図る

>赤字の主な事業について、解決策はある模様。

いやないか・・・

==============

「非連続な成長を」、パナソニックがヘルスケア事業に外部資本導入へ

http://techon.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20130328/273871/

さすがに売却ではなく、外部資本導入による開発体制強化でした。
ヘルスケアの開発は滅茶苦茶資金がかかるからねぇ。でも寡占化できるから、すでに儲かってるヘルスケアはやはり中核中の中核になりえる。

売却するって報道したのは日経だったっけ??クソ新聞極まりないな・・・

============

第2次朝鮮戦争は起きるのか
米国引き留めに必死の韓国

http://business.nikkeibp.co.jp/article/report/20130326/245655/?P=1

 韓国には「テロ集団などに核兵器やその原料を売らない限り、米国は北朝鮮の核武装を暗に認めるのではないか」との疑惑が燻ぶる。「米国は昔の力を失ったうえ、イランの核開発疑惑で手一杯だ」との認識からだ。

ただ、韓国の安全保障専門家の中には「海上で爆発させるなど、人命を損しない範囲で北が核兵器を使うかもしれない」と懸念する人もいる。

 例えば、北朝鮮が通常兵器だけ使用して韓国を奇襲する。米韓軍はソウルを流れる漢江の南までいったん後退し、態勢を立て直して反撃しようとする。その瞬間、日本海なり黄海で小型の核兵器を爆発させて威嚇、休戦を提案する――。

 北朝鮮の核兵器が人命を殺傷していない以上、米国は核報復しにくい。米国の世論は自国兵士の安全をおもんばかって休戦受け入れに傾く可能性がある。その前に韓国の親北派が「民族の和解」を名分に休戦に応じようと叫ぶだろう。そうなれば北朝鮮は核を「見せ金」に使うだけでソウルを手に入れることができる、というのだ。


>過激寄りの鈴置氏の記事ですが、

北朝鮮は、核を持って韓国を挑発し続ける。米国は韓国と軍事協定を結び、自動紛争介入の義務を締結したが、2015年までは統率権は米国側にあるため実行力に疑問が残る。

日本は韓国が北に挑発される中で、南北民族融和路線が強化されると、今度は韓国の次は日本だと挑発されるリスクを負う。

日本は対策として何ができるか?裏からの民主化支援とかかな?

==============

なぜ客が店員に言い負かされねばならないのか
中国の接客サービスを考える

http://business.nikkeibp.co.jp/article/world/20130325/245575/?P=1

中国人の友人を持っている人なら、そこのお宅に食事に招かれたとき、あれ食べろこれ食べろ、食べなかったら嫌いなのかと、別の料理を持ってくるような、うざったいほどの熱烈歓迎を受けた経験があるだろう。海底捞のサービスは、あの身内に対する献身、情熱の延長上にあるらしい。とすると、普通の中国人によるサービスのぞんざいさ、横柄さは身内以外の他人に対する普遍的な態度、姿勢なのである。

比べてみると中国式サービスと日本式サービスはやはり違う。他人に対するさりげない気配りの価値、リーズナブルだが上質の空間を提供するという日本式サービスは、中国で多くはないが一定数存在するプチブル層、ホワイトカラー層に浸透し始めている。圧倒的多数の農村出身者やそこから台頭してくる「小康(そこそこゆとりある)」世代にとっては、身内に対するような情熱的なサービスに接して、初めてサービスというものを認識できるのかもしれない。

>中国の一般人の価値観。

中国にも静かに話せる人はいるのね。笑

===============

異次元に移りつつあるロシアの日本食ブームそれを理解できない安倍政権のクール・ジャパン政策

http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/37441

日本からクールジャパンな食材を輸出するっていっても、絶対輸送上のコストに耐えられないわけで、大丈夫なのは軽くて大量に運べる単品だけでしょう。桃とかさくらんぼとかみかんとか。

安倍ちゃんは、常にどこか間違ってる。

お友達からの助言ばっかり聞いてるからだろうけど。

==============

将来は、ロシア国内でも厳しい競争が始まるかもしれない。国内では競合する2社が天然ガス市場で存在感を高めている。ノバテクとロスネフチだ。ノバテクは、プーチン大統領と旧知の仲であるガンナジ・チムチェンコ氏が一部所有するガス企業。ロスネフチは、やはり同大統領が顧問として信頼するイーゴリ・セチン氏が率いる国有石油企業である。

 ノバテクは、仏トタルと共同で、ヤマル半島に広大なガス田を開発中だ。ガスプロムによる輸出の独占を撤廃するよう政府に求めている。政府はまだ決定を下していない。パイプラインを通じた輸出はガスプロムの独占を維持しつつ、LNGの輸出は自由化する、といった形で独占を緩める可能性はある。

==============

関西「ダブル発電家」推進計画” を進行中! 関西圏で「ダブル発電」の導入が1万件を突破!!

http://youpouch.com/2013/03/29/113405/

================

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
日銀総裁「国の債務残高は持続不能」

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130328/k10013506911000.html

白川総裁との違いを出そうとしているのかしらないが、どんどん墓穴を掘る日銀総裁。

白川さんは、持続不能とわざわざ言うことはなかったはずだし、成長戦略に軸足を置いていたからね。そんな国の国際を買っているという論理にはしたくなかった。

黒田総裁になって、持続不能な国の国債を日銀は買い支えているとわざわざアナウンスする馬鹿。

早く辞めろって・・・

==============

平成25年 3月上旬分貿易統計(速報)

http://www.customs.go.jp/toukei/shinbun/trade-st/2013/201303a.xml

一向に貿易赤字は改善しないんですが、円安教のみなさん。。。

だいたいJカーブ効果ってものは、競争力のある商品をたくさん作っている国に出てくるもんで、世界的に競争力のある製造品がなくなってきた現状、そして日本では年間7兆円の貿易赤字を抱える現状、円安はおそらく国民生活を圧迫させるだけなんだよ。早く気づけ。

円安で輸出競争力がついてきているはずなのに、輸出金額のほうが減りが多いとはどういうこった?
答えろ、円安教ども!(`・ω・´)

============

「石油離れ」が進むアメリカ経済
石油供給のOPEC依存度低下は、原油価格の安定化に寄与

http://business.nikkeibp.co.jp/article/manage/20130321/245373/?P=1

 筆者の推定では、1984年以前では10%のオイルショックが、GDP成長率を最大で1.52%押し下げたにも関わらず、1984年以降では同様のショックが0.38%しかGDP成長率を低下させなかった上に、統計的に有意な反応ではなかった。その原因としてあげられるのが、実質賃金の硬直性の低下、金融政策の変化、エネルギー効率の向上、運輸産業における規制緩和の成果、産業構造の変化などである。これらの複合的な要因により、アメリカ経済の原油価格に対する脆弱性が低下してきたと考えられ、この傾向はこれからも続くと思われる。

しかしながら2011年頃から、米国国内価格の目安であるウェスト・テキサス・インターミディエイト (WTI) と北海ブレントのスポット価格の間に、平均して15ドル以上の乖離が生じている。この現象は、カナダやノースダコタやモンタナからの供給増加によるものであると理解されている。

 本来ならば、比較的安価な石油をより高値が付けられている市場へまわすことで、価格の均衡が計られるはずである。しかしながら、アメリカ北部や中西部から、南部への石油輸送にボトルネックが生じていることが、価格の均衡を阻む要因になっている。旧来、北米地域での石油生産は減少傾向であり、輸入依存度が年々上昇していた。そのため、原油を大規模な精製所が集中している南部へ輸送するパイプラインなどの輸送手段の必要性が低かった為、近年の北部からの供給増に設備が追いついておらず、このように一物一価の法則がなりたたない要因になっている。


>シェールガス・タイトオイルの新たな採掘によって、アメリカ経済は原油価格によって景気停滞に陥る可能性がほとんどなくなってきた。

国内パイプラインの再整備と、天然ガス利用の促進策で、アメリカの経済効率は飛躍的に高まってくるだろう。

なんか日本とは雲泥の差って感じで、もはやアレ。死角はないのかいな・・・

==================

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
米国で囁かれ始めた在日米軍撤退論「日本は米国の防衛負担を引き継ぐべきだ」

http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/37445

当然最初は小さな議論ですが、アメリカの新進気鋭の論者が日米同盟の撤退を語り始めているそうです。

どう見ても、これからの日米同盟は再考されていくのでしょう。実態に合ってないのは、どちらの国から見てもそうなのでしょう。

さてその時、日本の持てる武器は何なのか?

そもそも日中の軋轢の原因は、尖閣だけなのか?漁業なのか?そんなことだったら、国境なんて必要ないやんで済む問題かもしれないし。。。

==============

麻生財務相、株高「浮かれている状況にはない」

http://www.nikkei.com/article/DGXNASFL270C9_X20C13A3000000/

早くこの人が総理になってほしい。

でも失言ですぐに失脚しそうだし・・・

===============

「2年は無理、5年も困難」、物価目標2%の実現-岩田元日銀副総裁

http://www.bloomberg.co.jp/news/123-MK9HZJ6K50XW01.html

岩田一政さんの方ね。

この方もリフレ派だけど、岩田キクオ氏よりはマイルド。

まぁ2年とか5年とかよりも、インフレ2%達成は永久に無理だと思うけど、日銀が財政ファイナンスをしていないという論理ももう維持不可能なんじゃないかと思うようになってきた。

財政再建のキーワードは消費税増税。社会保障の削減しかないでしょ?

消費税増税はすぐに15%へという議論が始まるのかな。。。それだったら可能だろうけど、もう色んな物を切り詰めないといけない・・・

===============

水族館イワシに迫る危機 「緊張感を」マグロ軍団投入へ

http://www.asahi.com/national/update/0326/NGY201303260016.html?tr=pc

イワシが弛んでいるので、マグロを投入します。 by名古屋港水族館

==============

「石油離れ」が進むアメリカ経済
石油供給のOPEC依存度低下は、原油価格の安定化に寄与

http://business.nikkeibp.co.jp/article/manage/20130321/245373/?P=2

================

米国の工業が復活、シェール革命で世界中の製造業引き寄せる

http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPTYE92Q02C20130327?feedType=RSS&feedName=topNews&utm_source=twitterfeed&utm_medium=twitter&utm_campaign=Feed%3A+reuters%2FJPTopNews+%28News+%2F+JP+%2F+Top+News%29

==============

震災から2年。エステーの、ちょっといいお話
ちょっとじゃありません、ものすごくいいお話

http://diamond.jp/articles/-/33443

=================

中国の高速鉄道はなぜ不便なのか
役人のオモチャにされたらこうなった

http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/37346

==============

シャープやパナソニックやソニーの凋落を、広告人や広告会社はもっと恥じるべきじゃないかな

http://www.satonao.com/archives/2013/03/post_3511.html

こんな真剣に思ってくれる広告会社と、企業は真剣に議論したいだろうね。

=============

このブログをどっちの方向へ進めていくのがいいんだろうね会議

http://kirik.tea-nifty.com/diary/2013/03/post-7995.html

これからまた部ログが復権するらしい。

ツイッターは、何時間前のタイムラインを一発で呼び出せないから、遡るのが非常に面倒。
はやく対応すればいいのに。。。

で、ブログはというと、やはり核時間が非常に面倒ではあるよね。。。

はよ、ツイッターが過去のタイムラインを精密に検索できるようになってくれれば・・・


==============

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
“日本人”になった、ある中国人の思いとこれから

http://business.nikkeibp.co.jp/article/opinion/20130314/245051/?P=1

それぞれの日中関係。

================

「原爆」が「原発」に語ること
福島の被災者、広島へ

http://business.nikkeibp.co.jp/article/opinion/20130321/245394/?P=1

「広島に戻ってきて見えてきたのですが、広島は平和や核廃絶への想いが強いあまり、平和団体はお互い仲が悪く、顔を合わそうともしない。8月6日の平和記念式典にしてもいろいろな団体がバラバラに勝手なことをやっている。平和都市という言葉の矛盾を感じます。福島もどこか、広島と同じ轍を踏もうとしているように感じます」


>色んな人が、思い思いに発言をし、まとまりがなくなる好例ですね。。。

過激派と穏健派に別れ、人々は懐疑の目を向けるようになる。

=================

日本食品に対する海外消費者意識アンケート調査

http://www.jetro.go.jp/jfile/report/07001256/kaigaishohisha.pdf

面白かった。

日本酒に対する評価がどの国からも高い。日本では今ウィスキーブームだけど、日本人でも日本酒ブーム再来するんじゃね?と思う。全国津々浦々酒蔵があって、ある程度値段も安く出来るし、ご当地性が非常に高く、ヒットの感動・驚き・体験というキーワードが全部詰まってる。

特に兵庫・大阪・京都は酒蔵が多いし、ちょうど観光土産にうってつけということか。

==============

話題を呼ぶ米「ミシュキン論文」
白川前総裁も強調した財政従属

http://diamond.jp/articles/-/33737

中央銀行による長期国債買いは、歪を生む。
ただそれを言うと、馬鹿と見られる風潮。。。ポイズン

市場は現在リスクオンの資金が海外から大量に入っているのに助けられているけど、このリスク資金がとまった時が怖いねぇ。

だいたい何に期待しているのかよくわからんのだし。。。少なくとも私には。

===============

シャープ、脆弱な企業統治 片山会長に業務執行権の付与検討

http://www.sankeibiz.jp/business/news/130327/bsb1303270816001-n1.htm

液晶技術の片山。財務の奥田。といったところを明確化するのね。

これでホンハイと交渉しやすくすると・・・まぁ、つぶれないようにがんばってください。

===============

2012年FPD-TV世界売上シェア1位はSamsungで27.7%に

http://flat-display-2.livedoor.biz/archives/26067234.html

上位5社でシェア6割。

これに今年から中国勢が大幅増産してくる見込み。。。
勝者なしの展開で、部品屋だけが儲かるということかな

==============

「直葬」 関東では葬儀全体の5件に1件

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130327/k10013473001000.html

いくら葬式費用を節約したいといっても、病院から火葬場に直行ってねぇ・・・

通夜・告別式までやっても、自治体の施設でやることが出来れば20万円くらいで済みますよ。
自治会の施設でも、できるところはある。これも安い。

ただ民間の葬儀会社運営の建物でやると、ものすごいかかるのは確か。少なくとも50万円くらいかかったと記憶。

友達もいなけりゃ、親もいない老人が、今後はどんどん増えてくるのかなぁ。。。
俺もそうなりそうな気はする・・・

===============

トップインタビュー:ピーチ・アビエーション代表取締役CEO 井上慎一氏

http://www.nikkei.com/article/DGXNASFL270C9_X20C13A3000000/

 さらに、想定外の需要も出てきた。たとえば、「行き先はどこでもいい。とにかく孫と一緒に1万円以内でどこかに行くことが楽しい」というような需要がある。また、ソウルを日帰り旅行する主婦層がいるのを知り、日帰り運賃を設定したところ、大きな反応があった。新しい需要を開拓しているというよりも、市場と一緒に需要を創造しているという感覚の方が強い。

 顧客層は男女比が半々で、国際線の場合インバウンドは香港線で6割、台北線で5割だ。仁川線はアウトバウンドが多い。海外ではブランディングをしっかりと実施してきたが、プロモーションなどは一切していない。しかし、MMで日本に行きたいという旅行者も多いと聞く。口コミでMMの話が広がっている印象だ。機体カラーが好評で、中国名の「楽桃航空(Happy Peach)」も、従来の中国系航空会社とは違う明るい雰囲気で気に入ってもらえているようだ。


>>ここでは語ってないけど、香港線は香港人搭乗客が7割以上の路線で、しかも搭乗率が年間通して8割超えてるドル箱路線となっている。ホント、飛ばしてみないとわからない意外な結果だわ。尖閣問題あったのに、ほぼ無傷だった。

台北線も台湾人が6割越えていて、搭乗率も平均より高いという、これまたうれしい誤算。
他社レガシーが一日10便くらい飛ばしているにもかかわらず。

逆に北海道が苦戦してる模様。。。

魅力の高い冬に、A320の小型機で飛ばすし(風に弱い)、LCCのブランド失墜で一番怖い少しの事故でも避けるため、レガシーは北海道飛んでいるのに、ピーチは飛ばないということが多々起きているのが嫌気されている可能性。


================


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
アベノミクスは成功し、その役割は終わった

http://agora-web.jp/archives/1525743.html

================

アダルトビデオに著作権はない=台湾の不思議な司法と日本メーカーの戦い

http://kinbricksnow.com/archives/51848862.html

===============

外資ファンド、富裕層が動き出した!
投資マネーが日本の不動産市場に流入

http://diamond.jp/articles/-/33339

================

環境ビジネスを戦略的互恵関係の象徴に
山積みの環境問題に手つかずの中国

http://business.nikkeibp.co.jp/article/report/20130316/245129/?P=1

 2011年度の日本の対中輸出は香港を含め16兆円にのぼる。経済産業省の海外事業活動基本調査によれば、2011年度の日本企業の中国における売上総額はおよそ38兆円に達する見込みである。すなわち、2011年度、日本企業が日本と中国で生産し、あるいは取り扱った財を「中国」を顧客にして売り上げた金額は合計で54兆円となる。これを2011年度の日本の国内総生産(GDP)と単純に比べるならば、10%強に相当する


>どんどんやりましょう。

===============

被災地の時間感覚

http://www.newsweekjapan.jp/reizei/index_2.php

神戸ですら、主力だった海運産業が壊滅状態になり、その需要はプサンに持っていかれた。
これは政府の不作為もあっただろうけど、やはり神戸ですら東京一極集中による神戸の価値低下に勝てなかった。ということ、同じことは仙台にも言えるだろうし、東北の被災地全体にも言えるんでしょうね。

元の経済も含めた復興は不可能。ではどうするか?

===============

開戦から10年、イラク戦争が変質させた日米同盟

http://www.newsweekjapan.jp/reizei/2013/03/10.php

3月20日はイラク戦争の開戦10周年でしたが、アメリカでの報道は意外に小さな扱いでした。軍民の膨大な犠牲、未だに安定しないイラクの政情、膨大な戦費による国家債務の累積、帰還兵のPTSD問題、何よりも激しい国論分裂の経験など、何を語ってもマイナスの観点でしか総括はできない以上、話題として避けたい、忘れたいという心情が、その背景にあると考えることができます。

 ターニングポイントとはこの点であり、これによって、日米安保体制の意味が変わり「サンフランシスコ平和条約による戦後処理の延長としての駐留」という性格も、「自由と民主主義を防衛するという理念の同盟」という位置づけも一気に薄まったのです。このことは日米関係に元からあった「功利的な軍事同盟」という性格を否が応でも強調することになったと言えます。

 また、そのようにアメリカに「貸しを作る」ことで、ナチスと同盟して南進した東条政権の判断の正当化や、公益と秩序が天賦人権に優先する憲法改正などといった「西側の価値観」とは相反するイデオロギーが「漠然と許される」という「甘え」が拡大したように思われます。そのことで「中国にイデオロギー的な批判の口実を与える」懸念に関しては、「アメリカが守ってくれるから大丈夫」という安心感で相殺されるということが顕著になったと思います。

 問題は、この「貸し借りのバランス」が不安定なことです。アメリカには「日本を見捨てる動機」は沢山あります。中国の経済的地位が更に上昇して関係の優先順位が変わった場合、在日米軍の経費負担がアメリカには耐えられなくなった場合といったカネ勘定に加えて、日本の「右傾化(左傾化による経済合理性放棄でも同じですが)」が許容範囲を超えてしまった場合は「政権が親日政策を維持できなくなる」危険があります。

 安倍政権はそうしたことに危機感は持っているわけで、だからこそ辺野古の話も、集団安全保障の話も前に進めたいわけです。借りが増えれば増えるほど、貸しを作って相殺したいからです。ですが、借りと貸しが拡大すればその分だけ危険が増大します。第三者からは「理念ではなく打算の同盟」として軽蔑されることになりますし、日米の間にも同盟崩壊の恐怖が増大するだけだと思うのです。


>日米同盟って、打算の産物だよねぇ。したがって、どんどん軽薄化していくよねぇ。アメリカ側にはまりメリットがなくなってくる可能性があるんだから。

=============

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
TSUTAYAとゲオ泥沼競争の果てに…ビデオレンタル業界がヤバイ!

http://biz-journal.jp/2013/03/post_1744.html

レンタルビデオの売り上げは、2007年の3600億円から2010年の2600億円と、4年間で1000億円も市場規模が縮小。その中で、全国にあるビデオ店3600店のうち、TSUTAYAは1400店、GEOは1200店と、2社で3分の2以上を占めている

「2000年ごろ、1000店舗をにらむ勢いで、爆発的な店舗展開を見せていたTSUTAYAに対抗する存在として、各ビデオメーカーではGEOを台頭させたいという思惑があったようです」


>>ツタヤって本当に行く回数が減ったわ・・・

私の感覚に比例して、企業規模は大幅に低下してるんですね。。。

================

元FX芸人で維新の会新人の三空(池谷だいすけ)氏が静岡市議会選挙に当選

http://kabumatome.doorblog.jp/archives/65739877.html

あのチャらい三空が市議会議員とか・・・アレ

==============

中国共産党の一党支配はまだまだ強い

http://lib21.blog96.fc2.com/blog-entry-2316.html

 党組織もいまはまだ健全である。日本のメディアはしばしば官僚の腐敗現象を報道する。だが職務にカネが付きまとうのは秦帝国以来2200年の中国の伝統である。「老百姓」も贈収賄をある程度はしかたないと認めているし、多かれ少なかれやっている。中共組織は郷村党支部幹部から最高指導部まで職階に応じて権益を持っている。権益があるからこそ、上からの統制も効くし下部は下部なりに体制維持の努力をする。もし清潔で民主的な統治機構が生まれ権益がなくなったら、各レベルの官僚は現体制を維持する積極的意志を失い、公務員になりたがる学生も激減するだろう

いまのところ中国社会には反米抗日の気分はあっても、「体制変革」「革命」はその匂いすらなく、最後の共産党政権になる気配はない。


>これも一部の意見に過ぎないけど、日本にいてもよくつかめないところは、何をするにしても中国は日本の10倍だということ。それをひとつの中国メディアとして映像が届けられるとき、どうしてもものすごいことが起こっているように見えてしまうが、やはりどんなことが起こっていようとも、10分の一して見ようとしないと見誤る。

================

しまむら2月売り上げ速報

http://www.shimamura.gr.jp/finance/sales

良いね。

でも、しまむらって店に行くとわかるけど、欲しい物がたくさんあるときと、ない時の差が激しい。
数字に表れているように、11月には確かに男性用の所に、安いのに良さげなコートが売っていたが、年明けに行ってみたら、ジャージとかしか売ってない状態。

女物はいつでも良い感じに品揃えを揃えているようだが。。。

このやる気のなさが、しまむらっぽくて好きでもあるけど。笑

大きくしてチェーン展開した昔ながらの商店街にある衣服店って感じで

================

その日京阪が全停止した。ラストラン開催中のテレビカーで「京阪停電」と「運転再開」のニュースが流れるイベント発生。

http://kabumatome.doorblog.jp/archives/65739948.html

原因はカラスの巣作りに使われたハンガーが落ちて架線に引っかかったものがショートしたんだとさ・・・

日曜日だし、停電で止まったほうが、一部車内は楽しかったようですな。笑
宮川大輔とかも来てたみたいだし

==============

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
国民をミスリードする「国民負担率4年ぶり低下」の報道
悲願達成のため2.7%の経済成長を織り込んだ!? 財務省

http://business.nikkeibp.co.jp/article/report/20130321/245334/?P=1

自民党の目標よりは少なく、過去の実績からは程遠いGDP成長率ですね。。。

================

訪日外客数 2月推計値(政府観光局)

http://www.jnto.go.jp/jpn/news/data_info_listing/pdf/130321_monthly.pdf

増加18万人中、韓国・香港・台湾シンガポールで15万人。
中華圏では、去年は1月が春節で、今年は通常通り2月が春節だった。


日本からの出国者数が、9.3%も減ったのはほぼ円安の要因でしょうね。
サービス収支改善効果は370億円くらいかな?2月限定だけど。

================

なぜ中国人技能実習生は殺傷事件を起こしたのか
第二代農民工の抱える孤独と絶望

http://business.nikkeibp.co.jp/article/world/20130318/245209/?P=1

農民工、つまり農民でありながら農業で生計を立てられず工人(都市労働者)として働かざるを得ない人々は、都市においては差別の対象だ。都市戸籍者が受ける保険や年金など制度上の恩恵がないというだけでなく、農村戸籍者は都市戸籍者から文化・教育レベルが一段低く見られ、バカにされ、対等の人として付き合ってもらえない。この差別から脱却し、子供に都市民にするもっとも近道は子供を都市の大学に進学させ、その大学がある都市の公務員に就職させることだと考えるので、教育熱心になるのである。

 北京の都市戸籍の若者に「あなたが農村戸籍者と恋愛したり結婚したりすることがあると思うか」と聞けば、10人中10人がこう答えるだろう。「別に農村戸籍だからといって差別するのではない。でも、実際に文化・教育レベルや生活習慣がまったく違うので、結婚や恋愛の対象外だ」。だとすれば、大学レベルの教育を受ければ、農村戸籍であっても、都市民と対等に付き合えるはずだ。

ではこの制度はけしからんのかというと、やはりそれによってまとまった金を得て故郷に家を建て、起業の資金を得て、満足している中国の若者も非常に多い。山東省泗水県は対外労務派遣による収入が県民収入の4割を支える海外出稼ぎ村が集中する地域だが、私が現地を訪れて聞き込みをしたところ、日本への出稼ぎが一番人気であることは間違いないようだ。その村の様子は拙著『中国絶望工場の若者たち』に詳述しているが、ある若者はこう言っていた。「日本に出稼ぎに行って一番驚いたのは、社長が工場の現場に出て僕らと同じ仕事をしていること。同じように残業をして、残業後、居酒屋に食事に連れて行ってくれることがあった」。それは彼にとって感動的な思い出だった。

日本に出稼ぎに行けば3年の契約で20万元ほどの貯金ができる。中国の深圳や東莞の工場で同額の貯金を作ろうと思えば10年かかるだろう。

ではどうすればいいか。どのように考えればいいか。1つは、第二代農民工という存在をよく知ることだ。最近目立ち始めている彼らの凶暴性は、孤独、愛情への飢え、努力が報われない絶望感が根底にあるように思える。孤独と絶望は人を凶暴にする。それが自殺など自分に向く暴力になることも、他者や社会に向く破壊衝動になることもあるだろう。

 もう1つは日本人と中国人の文化ギャップをきちんと認識するということだ。「面子」という言葉が特別な意味を持つ中国人にとっては人前での叱責や小言が、正気を忘れるような怒りのきかっけにもなる。ましてや強いコンプレックスと高すぎる自己評価の板挟みになって大人になった80后、90后の農村出身者ならば、ちょっとした叱責によって絶望的な気分に陥ることもあるかもしれない。


>>福島さんのためになる話。

農民工の子世代・孫世代というのは両親の十分な愛情で育てられた環境を経験していない人が多く、協調性のない扱いづらい子供がたくさんいて、それは中国でも問題になっている。

そういう子達が日本に出稼ぎに来ているのだから、少し扱い方を間違えると今回のような事件になってしまう。

多くの人が近くに中国人がいる生活をしていると思うけど、それとなく聞いてみよう。
それは自衛でもある。

================

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
岩田副総裁、物価2%「2年で達成と約束することが大事」

http://www.nikkei.com/markets/features/12.aspx?g=DGXNASFL210QB_21032013000000

はいはい、2年で辞めろよ。

=====================

高橋洋一氏のお笑い貨幣数量説

http://ikedanobuo.livedoor.biz/archives/51848756.html

副総裁に岩田キクオ氏が就任したことで、高橋洋一大センセーの勝ちもなくなったな。

===================---

麻生氏 物価目標2%には一定の時間

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130321/k10013356431000.html


この中で、麻生副総理兼財務大臣は、元大学教授で20日に就任した日銀の岩田副総裁が就任前の衆議院議院運営委員会で2%の物価目標を「2年で達成できる」と答弁したことに関連して「学者とはこんなものか。実体経済が分かっていない人はこういう発言をするんだと正直思った」と述べ、否定的な考えを示しました



麻生△

日銀にだけ責任を押し付けるべきではないとすると同時に、岩田副総裁を小ばかにする。
必ず責任を取らせておいて、岩田氏と安倍首相を排除し、自分が次期総裁になり新たな現実的な政策協定を結ぶということなんでしょうね。

麻生さんも


===========

やっと「理性ある経営」に戻れる
伊藤忠商事・岡藤正広社長に聞く

http://business.nikkeibp.co.jp/article/interview/20130318/245195/

==============

だから「リフレは(本当に)ヤバい」んです
『リフレはヤバい』の著者、小幡績氏に聞く

http://business.nikkeibp.co.jp/article/interview/20130321/245383/?P=1

むしろやはり問題は、地方銀行や信用金庫といった規模の小さな金融機関でしょう。時価評価をしなくていい金融機関には国債の保有を増やしているところもある。彼らは国債価格が下がっても投げ売ったりはしない。持ったまま死んでいくことになるでしょう。つまり、救済されるのを待っているということです。


>>まぁ時価評価しなくても良くなっているとしても、もしインフレが起きれば支出と収入のバランスが取れなくなるはずなので、やはり経営不安に繋がるわけですが、日銀法第二条の意味が本当にわかっているのかどうかが、今後の総裁に求められてくるんでしょうね。

早速昨日の就任記者会見で、当座預金と準備預金の違いの理解が出来ていないような発言があった模様ですし、近年の金融政策の知識不足が露呈したわけですが・・・

=============

電気自動車「日産リーフ」で横浜→大阪500kmを走ってみた 電費データ

http://blog.nissan.co.jp/EV/2013/TRY/161.html

未だに東京大阪間をリーフで走ろうとしたら、1回高速を降りないといけないのか。
でも7月には解消されるとのこと。

でも200キロくらい走らないと体は疲れないのが普通だし、長くても130キロで1回充電しないといけない構造では、長距離はメンドクサイ以外の何者でもないね。

ということで、まだまだ電気自動車は普段使いの近距離用にしかならない。電池の劣化も10年2割だし。

=============

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
量的緩和:英国の経験

http://agora-web.jp/archives/1525568.html

同時に「量的緩和のための資産買い取りプログラム(Quantitative Easing Asset Purchase Programme)」を開始することが決定された。その内容は、2009年の3月から11月の間に総額2000億ポンドの資産(対象となる資産はもっぱら英国国債)を購入するというものであった。

それにしても、0.5%というと、日本の感覚からするとまだ金利を低下させる余地があるように思われるが、シティの市場機能を維持するためには、それ以上の引き下げは好ましくないという判断になったものとみられる。その後、買い入れ額は順次増加されられていき、現在は3750億ポンドにまで拡大している


輸入インフレか、コストプッシュインフレしか将来は待ち受けていないんだから、やはりターゲット政策って悪質でしかないよねぇ。というイギリスの経験。

誰のための政治やってんだろ?あれ?中央銀行って政治に従順なんだったっけ?そもそも・・・

===================

権利とメディア

http://www.newsweekjapan.jp/column/furumai/2013/03/post-653.php

この事件、面白いなぁ。

中国ではまさに権力とメディアに対して、中国人民が監視している構図がしっかりしており、民主主義国家としてのリテラシーが備わっていることが表れている。
中国は民主主義が徹底されてて、すばらしい国だよね。8時20分頃配信。

================

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
楽天の三木谷CEO、CNBCでグローバル戦略を大いに語る

http://markethack.net/archives/51867704.html

おそらく玉石混交、誰でもインターネットに簡単に出店できるようになった、それがもう慣れてしまっているような国に出て行っても、楽天はうまくいかないんだろうね。おそらく国内止まりなんだと思う。。

インドネシア合弁も解消してしまうようです。

==============

米原油生産が年内に輸入上回る見通し、1995年以来初めて=EIA

http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPTJE92J01P20130320?feedType=RSS&feedName=topNews&utm_source=twitterfeed&utm_medium=twitter&utm_campaign=Feed:+reuters/JPTopNews+(News+/+JP+/+Top+News)

1995年に、輸出のほうが多かったということにも驚き。。。

アメリカって何でもあるなぁ。うらやま

================

フェデックスの落胆すべき決算は、世界の景気がそれほど良くない事を示唆

http://markethack.net/archives/51867691.html

船便の増加で売り上げは上がったが、航空便の不調で減益。
iPhoneのように、スポット的に大きな物流が滞っている様子が窺える

==================

“WBC最強打線” ドミニカ強さの秘密
現地取材で探る、メジャーリーガー輩出工場の全貌

http://toyokeizai.net/articles/-/13301

メジャーリーグ出資のアカデミーなら様々な野球設備が無税にできるから、ドミニカアカデミーは他の国のアカデミーよりも発展した。

ドミニカと試合したかったなぁ。。。
どれだけ強いのか、全く勝ち目がないほどに強いのか。そもそもドミニカチームはあれがフルメンバーなのかすら知らないけど、日本はバッティングレベルが低いよなぁとつくづく感じたWBCだった。

=================

「日本は結構うまくやった」福田元首相が語るイラク戦

http://www.asahi.com/politics/update/0320/TKY201303190580.html

=================

いよいよどんづまりに来た
シャープそして出口はなかった

http://gendai.ismedia.jp/articles/-/35171

政府のご意向によってシャープの存続が決まってしまうのか。

もう厳しいというのがコンセンサスになってしまったね・・・

=============

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。