有利子負債は持たない株のブログ

 このブログは、株や為替などの金融商品で大きな収入を得るためのブログです。



よければプロフィール内にある投票もしていってください。


テーマ:

円全面高とはちょっとビックリするね。さすがに今日は株を売る行為のほうが儲かると踏んだのか、けっこう売りが出た様子。チョット前のダウに倍反応する相場に戻ってくれて、短期で転がす身分としてはなかなかエキゾチックな相場が戻ってきてくれてうれしいところ。


今日は弱いと判断を誰もがしたので寄りはKDDIと昨日下値ラインに3回目のタッチをして反発したドコモ。こんな銘柄触るの何年ぶりだろうか??


場中はNGIと住友不動産をやるも、薄利とモン切り。今日は非鉄の急上昇は見送りました。というかこんな地合では入れなかった・・・怖いっす。IPOセブン銀行は嘘と欺瞞が渦巻いた値動きで見ていて面白かったなぁ。動きとしてはソニー銀行と同じような動きをするような気がするので、まぁそんなにおいしくはないだろう。


では良い週末を。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
米商務省が28日発表した昨年10―12月の実質国内総生産(GDP)の改定値は季節調整済みの年率換算で前期に比べ0.6%増にとどまった。成長率は1月発表の速報値と同じで市場予想の平均値(0.8%)を下回った。速報値よりも輸出の伸びが高まった半面、住宅投資の減少幅が拡大。個人消費と輸出を支えに、かろうじてプラス成長を保った。

 2007年の成長率は速報値と同じ2.2%。02年の1.6%以来、5年ぶりの低い伸びになった。


 10―12月のGDP改定値で個人消費は1.9%増、設備投資は6.9%増だった。速報値に比べて個人消費は0.1ポイント、設備投資は0.6ポイント、それぞれ伸び率を下方修正した。一方、輸出は速報値よりも0.9ポイント高い4.8%増。輸入は速報値の0.3%増を1.9%減に修正した


-------------------------------------


今回は詐欺的な数値操作はやってこず。


これを受けて円はほぼ全通貨に対して独歩高。105円台に突入。ユーロはドルに対して当然高くなっています。アメリカは素直に過剰融資をしたツケを受けないといけません。じゃないと俺の熱いものが納まらんぜ。笑

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨日一番信頼してる騰落レシオが全てにおいて売りを示唆。でも、こんなに底堅い展開。これはなかなか下がらず当落レシオの過熱感が収まった頃にどんどん買われて行く最も乗りづらい展開になりそうな予感。。。下がらんな。


後場はマザーズ指数に不穏な空気が漂い始めた14時手前でNGIをリカク。CCIはちょっと逃げ遅れて削られたがリカク。しかしその後S高比例配分\(*`∧´)/ONはもっともスイングでは取りづらい状況なので何も買ってません。


それにしても商いが少なくなってきたなぁ。売買代金は今年最低か・・

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨日は引け後に自宅で映画鑑賞。


「しゃべれども、しゃべれども」を見た。

国分さんって演技が上手い。ジャニタレっぽい「トレンドに乗ってます」的な雰囲気を一切踏襲することなく、真摯に落語家の役を演じてて非常に好感が持てた。TOKIOはジャニーズから放っておかれてるとつるべが言ってたけど、ホントっぽいな。


しかしこの映画のハイライトは、枝雀師匠の落語を物真似する森永悠希君。最近の子役全般に言えることだけど、演技上手すぎません??もしかしたら日本から世界的なスターが誕生するのは近いのかもというような気がします。日本からレオ様とかアルパチーノとか出てくるかも。本気で。





最近ずっと商いが低調だけど、その仲でも今日は商いが少ない。こういう場合の押し目は買いで取れるはずだから、異様に底堅いのかな?13800円をいまだに維持してることは上出来と褒めないといけませんね。


鉱工業生産指数の予想よりも悪い数値で製造業関連が大きく下げるのかと思えばそうでもない。非鉄は寄り後大幅に買われたしね。。。まぁ、読みにくいけど循環物色の最中なのか。


では前場。

今日は基本的に弱いと予想をつけながら、需給がタイトなものは必ず売りの返済が来ることを読んでまずは三井不動産・住信でリカク。勢い良くあげていく中で東邦亜鉛を大幅リカク。テレ東の提灯番組を見てシスメックスを買い。これも大幅高。9時半過ぎには全部リカクし、10時以降新興が落ち着いたところで小ロット買い。CCI・NGIをOL。


今日は最高の取引。まだ損切りなしの絶好調。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
27日のアジア時間午前の取引で、ユーロが対ドルで急伸し、初めて1ユーロ=1.50ドルを上回った。米経済に対する悲観的見方や一段の米利下げ観測を背景に、ドルは全般に下落している。


 ユーロは26日のニューヨーク市場終盤の1.4963ドルから1.5037ドルに上昇した。チャート上の大きな節目である1.50ドルを突破したことで、控えていたストップロスも執行された。


--------------------------------------


為替のアノマリー。


米ドルが全通貨に対して弱くなり、回避先としてユーロが高くなる。今回は資源国通貨も高い。その後ユーロが高値を付けて下がり始めると日本円が独歩高するというデータがあるらしい。今回のドル円相場では、機関投資家の円売りポジションは既に解消され個人の5兆円近い円売りポジションがまだ継続されているとのこと。これが解消される動きになってくれば、円は90円台前半までは軽く行くという計算。


ちなみに資源国通貨は急騰し長い間低迷し続けるというデータもある。今回は資源逼迫懸念による資源国通貨大幅高だからまだ上がる可能性は高いように思えるが、数年後の需給まで織り込んできているのは確実なので結局は大きく下がる材料が出てくるまでは資源通貨買い継続でいいように思える。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨日はガンバがパンパシフィックで優勝。

2試合戦っただけで5000万円貰えるという、アメリカスポーツビジネスの凄さを垣間見ながら、ちゃっかり美味しいものは頂いて清々しい気分。ナビスコカップは半年間で超過密日程のなか8試合くらい戦って決勝に進んで、やっと1億。。。

試合の方は、ガンバサポを安心させるレベルの高い内容。一番の収穫は山崎のプレー。彼は播戸以上に使えそう。あとは未知だったミネイロ。守備ではちょっと荒い・荒すぎる感は否めないがピッチのどこにでも顔を出す運動力は驚異的。左足の強烈フリーキックは3ゴールくらいは取れそうな本物。



今日はアカデミー賞見ながらやってます。

まぁほとんど相場は見てませんが、映画界のお祭り行事は毎年見ないとね。

去年も面白い授賞式だったけど、今年はMCがかなり面白い。品がある笑いかな?けっこう何言ってるか分からん部分もあるけど、、、


これからメインに入っていく中で去年のような大物の共演が見られれば最高やね。



では前場。

またかなり上がったね・・・これはヘッジファンドのロングショートものの解約によるもので、ほとんど予測は不可能。外部環境がよければ買いで、悪ければ売り。下がれば買いで上がれば売りってことで3月末までいくのかもしれません。。。そうなると、やりやすいのかもしれませんが。


アメリカの詐欺的な最後の上がりを見て今日は金融系を攻めることに。

中央三井と三井不動産は地合に助けられた感じながらもリカク。後場は上がり過ぎのように感じるのでやらないでしょう。


アカデミーみよう。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

個人的にはこのセクターが暴れてることはそんなにイラっとくるものはない。何故なら普段全く見てないから・・・笑


今日だって自分の株価ボードは真っ赤だけど、値上がり率上位に来るような銘柄は三菱マテリアルとミツミとパナソニックくらい。従って日経平均ほど上がってる感覚がしなかったね。相当シクリカルセクターの上がりが大きかったのでしょう。


まぁ一番悔しいのは財閥不動産の後場の上がりには全く付いていけなかったこと。これは悔しいけど前場で取れたからしょうがない。


前場は三井不動産・三菱商事・新日鉄

後場はアクロディア・アセットマネ・アクセス


前場は全て利益で三井不動産は大幅リカク。

後場は全部損切りで最悪な展開。


これで一転して強いチャートに一変したことになるけど、明日はまた後場の急騰があるかもしれず鬱陶しい展開が続きそう。。。



最後に一言。

昨日の東アジア選手権の試合。正直者が馬鹿を見る結果になってしまいました。レッズの連中は昨日の試合を見て「行かなくて良かった」と思ってるのだろうか。。。憤慨。何でガンバの選手は代表の試合で大怪我するんだろ・・・昨日の安田が蹴られたのを見て言葉も出んかったわ。もう日本VS中国・北朝鮮・韓国って構図になるのは分かってるんだから、次からは出場するかしないかから考え直してくれ。意味のない大会は辞めよう。韓国とオールスターやるなんて論外だ。やるなら下位チームだけでやってくれ。ホンマお願いします。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

急落する兆候はあったといえばあった。でも、それはずっと前からあったわけで、何でこんなタイミングなのかは意味不明。もうちょっと個人の信用評価損益を改善させてから落とした方が売り方も気持ちよく取れるだろうにね・・・ひとつだけあるとすれば、トヨタの自社株買いが期限切れになるってことくらいじゃなかった?


あとはヨーロッパの銀行が5000億円規模のサブプライム評価損を出すとかって話はあったけど、それはもう既に分かってたことだしねぇ。一応テクニカル的にも材料的にも今日が節目になる日ってことは言われてたこと。これでここ最近節目と言われる場所では、すべて下に行くことを繰り返してます。やはり12000円下回ることがあるのかな・・・ちなみにクレディアグリコルが取り付け騒ぎや潰れるなんてことになったら結構ヤバイ。



では今日の取引。

三菱商事・CCI・NGI・アセットマネ・日立建機・KDDI・三井住友・アクロディア


大型株で取れたのはKDDIのみ。あとは数モン損切りかクロス。

新興は全部小幅リカク。

やはり小ロットで多数打つ手法はけっこう自分の性格にもあってるかも。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

前場はちょっとカオス的な動きだった。13700円台でもみ合いといえばそうだけど、上にも下にも動かない気持ち悪い展開でした。


前場は昨日からの持ち越し。三菱重工・アクロディアを寄り近辺で売り。

場中は金融株で寄りが早かった中央三井・新興の雄CCIをやるもCCIはほぼクロス。

底のほうで買えたのに、プラ転すると信じてしまい結局クロスに。

まぁ難しいですわ。


新興が調子いいときに全く乗れないチキンな性格への対応策として、ロットを半分に減らしてバンバン行ってみることにした。変動率は大きいんだから金額的には満足できる利益を出せるだろうという結論。精神衛生上怖くないというのが最大のポイント。とはいえ、上がれば大きいし下がればデカイし、どこで蹴りをつけるかはまだ結論が出ない。マザーズ指数の雰囲気に左右されるけど、元々新興ではあまり取れないんだという諦めも必要なのかも。。。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
オーストラリア準備銀行(RBA、中央銀行)は19日、2月5日の理事会の議事録を発表。25ベーシスポイント(bp)より大幅な利上げを検討したことが明らかになった。理事会では、インフレ見通しの悪化が利上げの幅を25bp以上にする根拠となり得ると考えた。


 2月の理事会は結局、政策金利を25bp引き上げ、11年ぶりの高水準である7.0%とすることを決定した。この決定は均衡のとれた措置と判断したものの、大幅な追加利上げが必要になる可能性もあると考えた。


----------------------------------------------

資源国は強い。先日の鉄鉱サプライ側の65%値上げ決着。新日鉄は昨日・今日と上げてはいるが・・・日本は国全体として、スタグフレーションによる相当厳しい展開が予想される。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。