-----------------------------------------------
【魔法のコトバ(435)】
恋に仕事にがんばるあなたの物語
 ― プラダを着た悪魔のキャッチコピー
-----------------------------------------------


映画「プラダを着た悪魔」を観てきましたキラキラ

今回、六本木ヒルズを訪れたのですが、
それにしても六本木ヒルズは混んでますね~ショック!

オンラインチケットの発券場所も長蛇の列が出来てました(≧ロ≦)

映画のジャンルがジャンルなので、かなり女性の割合が多かったかな。
正直、観るまではあまり期待していなかったのですが予想以上に良かったです☆


これは、就職活動中の人や、転職をしようとしている人はもちろん、
働くことに悩んでいる人が観るとすごく考えさせられる映画かな。


ストーリーは書きませんが、私もミランダとアンディのやり取りに
自分を重ねる部分もあり、ジーンとしたり、考えさせられたりしたなぁニコニコ



是非足あと をお願いしますラブラブ


【AD】

ガソリン代を減らしたい方必見!

友人が店長をしている燃費グッズの専門店 です 車


AD
------------------------------------------------
【魔法のコトバ(382)】
未来は渡さない。
――映画『亡国のイージス』のコピーより
-----------------------------------------------

先日、映画『亡国のイージス』を見てきました。

お盆に新宿に見に行ったのですが、お盆のせいか全く混んでいませんでした。
のんびり見れるのは良いけど、

逆に緊張感が抜けて、予告の際に眠気が^^;

モーニングでも連載している同作品。
内容を若干知っていたのですが、

やっぱり映画はコンパクトにまとまっているし、

これまでと違った印象を受けました。

仙石恒史先任伍長(真田広之さん)の
「かっこ悪くてもとにかく生きろ!」
というコトバがものすごく印象に残りましたね。

今の日本は亡国・・・。
確かにそう感じることもあるかな。
自分について、国について…。
この映画を通じて色々と考えさせられるきっかけにもなりました。

今日もクリック宜しくお願いします!


福井 晴敏
亡国のイージス
AD
-------------------------------------------------
【魔法のコトバ(354)】
あなたは、どんな時にも彼女を愛し続けることを誓えますか?
突然彼女の外見がすっかり変わってしまっても?
――舞台劇「キスへのプレリュード」のコピーより

-------------------------------------------------

今日は、金曜日に初日を迎えたばかりの

舞台劇「キスへのプレリュード」 を見に行ってきました♪

同作品はグレイグ・ルーカス作で、米国で映画 化、ブロードウェイでロングランした作品。

キスへのプレリュード


演出は江守徹さん(ジュリアス・ベッカー役でも登場)、

主役のピーター・ホスキンス役に原田泰造さん、

リタ・ボイル役に元宝塚の愛華みれさんというちょっと面白い組み合わせ。


人生に不安を抱く花嫁(愛華みれ)と、がんで余命1年の老人

(江守徹)の魂が入れ替わってしまうというロマンチック・コメディで、

ストーリーはありがちなものでしたが、やっぱり舞台はいいですね~。

張り詰めた緊張感の中、役者のエネルギーを感じました!!


内容自体も面白かったですし、

江守さんのどこからがアドリブか分からないような面白い台詞や、

原田さんの《初舞台・初主演》の初々しい演技

(ちょっと噛んでたけど)に魅せられました。



何より、愛華さんのさすが宝塚出身!

と思わせる圧倒的な演技力と声量に感動しましたね♪


ちなみに今日は2FのBOX席(10席限定)で観覧。
自分だけのスペースで舞台劇が見れるのはちょっと優越感^^


個人的には、海外のオペラ(?)を、

金持ちの人が上の席から見ているようなイメージを膨らませて酔いしれていました。
多分あの場所でそんなことを考えていたのは私だけかも(笑)

観劇後のエピソードはコチラ から!!

AD

-------------------------------------------------
【魔法のコトバ(344)】

アッコにおまかせ!

 ――『アッコにおまかせ』の合言葉?

-------------------------------------------------


アナタの投票 が力になります♪

昨日、TBS系アッコにおまかせの観覧に行ってきました♪

当たり前ですが、改めて思ったのが、1つの番組に

本当に多くの人が携わっているんだな~、ってこと。


生放送を段取り良く進めていけるのも、裏方の皆さんの

おかげなんだな~、って現場にいって改めて感じました。


縁の下の力持ちとはまさにこのことですね。

それにしても安田美紗子さん、顔ちっちゃかったなぁ。。。


☆ぽちっと投票 ボタン☆



-------------------------------------------------
【魔法のコトバ(343)】

見た目は普通の家族、

その正体はスーパーヒーロー一家。

 ――『Mr.インクレディブル』のキャッチコピー

-------------------------------------------------


アナタの投票 が力になります♪


最近、『Mr.インクレディブル』を見ました。

ディズニー映画はあまり好んで見ないことが多かったのですが、

この作品はなかなか面白かった♪


人権問題や裁判沙汰など、現代社会の問題がヒーローにも・・・。

現実的な設定が結構面白いですよね。

話もテンポ良く進んで、心地よく見れました^^


 Mr.インクレディブル


☆ぽちっと投票 ボタン☆

-------------------------------------------------
【魔法のコトバ(322)】

事件は、「台場連続殺人事件」の1時間後から始まった!?

 ―― 映画『交渉人 真下正義 』のコピーより

-------------------------------------------------

昨日、新宿に『交渉人真下正義 』を観にいってきました♪

最後の時間ということもあってか、思いのほか空いてました。


やっぱり、踊るシリーズはキャラクター設定 が面白いですよね。

新キャラクターもなかなか個性的で、

笑いあり、ドタバタありの作品としては、スッキリみれる映画かと感じました。


個人的には、事件が絡むものだと、ついつい

「殺人事件に求めるようなトリックを見破ってやる!」という気持ちで

観たくなるので、物足りなさもあるのですが、

踊る ではそういうものは求めちゃいけないのかも。


映画といえば、最近は映画鑑賞後に、他の方のブログでどんな風に

その作品を感じたのか、読むのが結構楽しいです。

結構考え方や感じ方の幅も広がる気がするし。

ココ でも【交渉人 真下正義 】と検索すると関連ブログもみれますよ♪

----------------------------------------------------------------
【魔法のコトバ(294)】

まずマジ “恥” “劣等感” “嫌悪感” 人に対する嫉妬心

ハズすバシバシ 話し吐き出し 泣き出しそれで確かに

今日はめでたし でも明日からまた新しい日が始まる

 ―Def Tech『My Way』の歌詞より

-----------------------------------------------------------------

 

今日は順位は何位かな?気になるブログもココでチェック!

 

最近、Def Techのアルバムにハマってます♪

なんだか聞いててとても心地良い曲が多いんですよね!!

彼らの曲はラジオで聞いたのが初めてだったと思いますが、

聞いた瞬間『My Way』に惚れてしまいました♪

アーティスト: Def Tech
タイトル: Def Tech

 

----------------------------------------------------------------
【魔法のコトバ(292)】

何のための復讐か。誰のための愛なのか。憎しみに終わりはあるのか。
―映画『オールド・ボーイ』のコピー
----------------------------------------------------------------

 

『オールド・ボーイ』を見ました。井筒監督が絶賛していたのを、

何かのTV番組で見たのが印象に残っていてずっと見たかった作品でした。

確かになかなか良くできていましたね。

私は漫画を見たことはなかったので、新鮮な気持ちで見ることができました。

それにしても、15年も監禁されていたら、どんな精神状態になっちゃうんだろう。。。

主人公は「11年目からなれた」見たいなことを言っていたけど慣れちゃうってのも・・・^^;

タイトル: オールド・ボーイ プレミアム・エディション
-----------------------------------------------------------
【魔法のコトバ(285)】
今度の恐怖(テロ)は伝染する
―『24-シーズンⅢ』のキャッチコピーより
-----------------------------------------------------------

皆さんは『24』見てますか~?私は3連休でとうとう、シーズンⅢを見終わりました・・・。ふぅー、疲れたけど、ものすごい充実感・・・^^;シーズンⅠから、トータルで72時間・・・。うーん、我ながら馬鹿ですネ(笑)

これから見る方もいるかと思うので、内容については触れませんが、24の魅力はやっぱり、「起承転結⇒ハッピーエンド」というシナリオではなく、人間味や現実味溢れるストーリーに魅せられるんじゃないかって思います。人生はドラマ・・・それを体感できる作品かと。

「そんな長い作品見たら疲れるなぁ」って食わず嫌いな方も、本当にお奨め♪
多分忙しい人も見始めたら、「時間作ろう」「睡眠削ろう」って思うと思いますし^^;現在米国で放映中のシーズンⅣが今から待ち遠しいな~。

★ニュース★
4月6日 全国のTSUTAYAにて「これが 24 -TWENTY FOUR- の舞台裏! ~シーズン4を観る前に~」 が 無料でレンタルリリースされるそうです。注目は 「シーズン4 第1話 DVD が当たるキャンペーン情報」 が 収録されていること!!
10000人に当たるそうなので、詳しくは<TSUTAYA online - 24 -TWENTY FOUR-> で確認してみてくださーい。




タイトル: 24 -TWENTY FOUR- シーズン3 DVDコレクターズ・ボックス


-----------------------------------------------------------
【魔法のコトバ(278)】
恋はするものじゃなくて、落ちるものだ―。
―映画『東京タワー』のキャッチコピーより
-----------------------------------------------------------

週末、六本木ヒルズのシネコンで『東京タワー』を観て来ました^^これから観る方もいらっしゃると思うので、内容については触れませんが、個人的には現実感はちょっとなかったかな~。

でも、これくらい激しく恋に落ちるってすごいなぁ~。しかも危険な恋…。それだけでドキドキしちゃいますね^^;
いやぁ~それにしても、黒木瞳さんは本当にキレイ!&岡田君うらやましい(女性にとっては、黒木瞳さんがうらやましいのかな?(笑))

今日も1クリックお願いします^^あ、姉妹サイトもありますので、よろしければ覗いてみてください。


著者: 江國 香織
タイトル: 東京タワー