-----------------------------------------------
【魔法のコトバ(463)】
現場だけでなく、飲み会やらで多くの人を
見る事ができることも、人間好きの僕にとっては
とても楽しいこと。
役者としての参考にもなりますし。

 ― 山本 耕史氏のコトバ(『プラス1』07年1月6日より)
-----------------------------------------------


→ 本から言葉を見つけよう!  ←


私も人間観察が結構好きなので、
色々な人の会話や仕草をついつい見てしまうかも。


飲み会ではその人の自然さや、
普段見れない人間味が垣間見えたりしますよね。


やっぱり色々な人と話をするのが、
とにかく楽しいし、勉強になりますね


いつもクリック ありがとうございます!!

AD

-----------------------------------------------
【魔法のコトバ(458)】
音楽をやったり、カメラをやったり、
俳優もCMもそうですけど、どのジャンルでも核となる部分は同じ。
その時その時の、一期一会的な、それをベストと思えるかどうか、
ベストに出来るかどうか、だと思うんです。

 ― 福山 雅治氏のコトバ(『東京カレンダー』07年2月号より)
-----------------------------------------------


俳優もカメラも、核が同じというのは驚きましたが、
なんとなく分かるような気がしました。

少なくとも、今を楽しんで、今目の前のことに
ベストを尽くすことが、大切なんだろうなって思います。


いつもクリック ありがとうございます!!

AD

-----------------------------------------------
【魔法のコトバ(456)】
僕にとって映画監督は天職だから。
俳優は適職。適職ではお金を稼ぐべきだが、天職は違う。
天から授かったもの。映画づくりでもうけることは
全く考えず、撮るべき映画を撮り続けるつもりだ。

 ― 奥田 瑛二氏のコトバ(『日本経済新聞』06/12/24より)
-----------------------------------------------


みなさんメリークリスマスクリスマスツリー
どのようなクリスマスを過ごされていますか?
私はシャンパンとチーズを先ほど買ってきました♪


これから家でクリスマスっぽいものを食べる予定^^

さて、今日のコトバは、天職と適職について。


この2つは似たようなものに感じていましたが、
改めて天職について考えさせられましたね。

私もここまで天職と言い切れる仕事を将来はしてみたいなぁ。

まだまだ修行の段階ですけどね。


いつもクリック ありがとうございます!!

AD

-----------------------------------------------
【魔法のコトバ(455)】
実は恥ずかしがり屋だから、
写真を撮られるモデルなんて
最初は考えられなかった。

 ― LIZAさんのコトバ(『select beauty』vol.8より)
-----------------------------------------------


人気ファッション誌『JJ 』の専属人気モデルLIZAさん

ドイツ語バイリンガルとして、TVなどでも活躍されているLIZAさんですが、
最初はモデルを考えられなかったっていうのが不思議ですよね。


アクションしてみることで、
初めて自分に向いているものかどうか分かることも
ありますよねニコニコ


自分の可能性を自分で制限せずに、色々なことに
積極的にチャレンジすることはすごく大事なことですねビックリマーク


いつもクリック ありがとうございます!!

-----------------------------------------------
【魔法のコトバ(454)】
決して慢心できる世の中にはなっていません。
芸は次の世代に伝えるもんです。
この“どん底”の言葉も伝えないといけないと
思っています。

 ―人間国宝 桂 米朝氏のコトバ(『日経ビジネス』06年12月25日号より)
-----------------------------------------------


どん底の言葉も伝える・・・。
なかなか重みのある言葉だなと感じました。


良いものも悪いものも後世に伝えていく。
それが継承なんでしょうね。



是非足あと をお願いします!!


-----------------------------------------------
【魔法のコトバ(452)】
ホントはこういうことがしたいんだっていうとき、
人間って誰でも迷いがあるんですよね。
そういう迷いを一つずつ少しでも解決していくのが楽しい
ってことにつながるのかなと。
結局、やりたい方向性を探っているうちに中心が
定まっていったという感じですよね。

 ―沢村 一樹氏のコトバ(『R25』06/12/8発行号より)
-----------------------------------------------


迷いの解決のプロセスが、
楽しいことにつながるということに、
言われてみて改めて気づかされましたね。


どんな道に進んでいくときも、迷いって必ずありますよね。

模索しながらも、それを楽しむことで、結果として
自分について考えなおしたり、

やりたいことが見えたりすると最高ですね。



是非足あと をお願いします!!

-----------------------------------------------
【魔法のコトバ(444)】
何かを経験したことで、自分の大切なものに次々蓋を
していくならば、そんなことには興味がないし、
大人になる必要なんてないと思う。
年を重ねるのはステキなことだということを、
僕は自分で体験していきたいんです。

― 宮本 亜門氏のコトバ(『R25』06/12/1号より)
-----------------------------------------------


私も今月誕生日を迎えますが、時々年を取ることを
ネガティブに考えてしまうことがこれまであったな、
とこのコトバを聞いて少し反省。


年を重ねることをポジティブに考えるって
すごくステキなことだなと感じました。


私も良い年のとり方をしていきたい☆


-----------------------------------------------
【魔法のコトバ(443)】
僕の場合、音楽において重要なのは速度と空間、
そして記憶です。ですからそこに何かイメージをあてはめる
とするなら、動いているイメージとなります。

― ジム・オルーク氏のコトバ(『TITLE』07年1月号より)
-----------------------------------------------


ガスター・デル・ソルのひとりとして、
『シカゴ音響派』の中核を担っている彼。


音楽について、速度と空間という概念を持っている
彼の言葉から、ものの見方や考え方について
改めて考えさせられました。


うーん、やっぱり感覚的なものなんだろうけど、
今のところ私には理解できないかも。。。


是非足あと をお願いしますビックリマーク



-----------------------------------------------
【魔法のコトバ(437)】
ホントに目的なくて。行ってみると、
通りだけでも面白いんです。
歩いてるといろんな人がいるし、お店という“展示”もある。

 ― 安斎 肇氏のコトバ(『R25』06年11月17日号より)
-----------------------------------------------


今日は安斎さんが旅のポイントについて
インタビュー中に答えていたコトバです。


確かに何も考えていなくても街を歩いているだけで、
色々な発見がありますよね。


それは普段通っている道でもそう。
ちょっと違った視点を持つだけで新しい発見ができるんですから、
考えてみると面白いですよね。


是非足あと をお願いしますラブラブ


【AD】

ガソリン代を減らしたい方必見!

友人が店長をしている燃費グッズの専門店 です 車


-----------------------------------------------
【魔法のコトバ(436)】
健康でいようと努力するということは、
自分の人生を大事に生きることだと思うから。

 ― 岡田 准一氏のコトバ(『日経ヘルス』06年12月号より)
-----------------------------------------------


人間の体って本当に不思議ですよね。
無数の細胞が重なってできている人間の体。


食生活、睡眠、精神状態、運動、遺伝、環境・・・
多くのファクターによって左右され、
なりたくない病気になったりもする。


自分や自分の体を大切にして生きるということは、
人生を大事にすることと同じという、岡田さんのコトバは
本当に納得させられました。


正直、私もビールを随分飲みすぎてるので、
ホント体は大事にしなきゃな^^;


是非足あと をお願いしますラブラブ


【AD】

ガソリン代を減らしたい方必見!

友人が店長をしている燃費グッズの専門店 です 車