-------------------------------------------------
【魔法のコトバ(323)】

人の目ばっかり いつでも気にして

口先ばっかり 何もしないで

そんなのちっとも おもしろくないよ

そんなのとっても たいくつなだけさ

 ――THE BULE HEARTS『ダンス・ナンバー』の歌詞より

-------------------------------------------------

本当にそうですよね!やっぱり「まずやってみよう!」の

精神で楽しく人生を送りたいな♪


色々なブログ を観るとやっぱり面白いっ!


 THE BLUE HEARTS LIVE 日比谷野音 & 日本武道館


AD

-------------------------------------------------
【魔法のコトバ(322)】

事件は、「台場連続殺人事件」の1時間後から始まった!?

 ―― 映画『交渉人 真下正義 』のコピーより

-------------------------------------------------

昨日、新宿に『交渉人真下正義 』を観にいってきました♪

最後の時間ということもあってか、思いのほか空いてました。


やっぱり、踊るシリーズはキャラクター設定 が面白いですよね。

新キャラクターもなかなか個性的で、

笑いあり、ドタバタありの作品としては、スッキリみれる映画かと感じました。


個人的には、事件が絡むものだと、ついつい

「殺人事件に求めるようなトリックを見破ってやる!」という気持ちで

観たくなるので、物足りなさもあるのですが、

踊る ではそういうものは求めちゃいけないのかも。


映画といえば、最近は映画鑑賞後に、他の方のブログでどんな風に

その作品を感じたのか、読むのが結構楽しいです。

結構考え方や感じ方の幅も広がる気がするし。

ココ でも【交渉人 真下正義 】と検索すると関連ブログもみれますよ♪

AD

-------------------------------------------------
【魔法のコトバ(322)】

世の起業本の多くには、「夢を実現する」などと、

それこそ夢のようなことが書いてあるが、自分のことを

第一に考えた企業に、顧客などよりつくはずもない。

 ―― 渡辺 仁氏のコトバ(『起業バカ』より)

-------------------------------------------------

前向きなことを書いて、気持ちが高揚する起業本は世の中に沢山ありますが、

この本は、そういう意味ではネガティブな要素ばかりが書かれていて、面白く感じました。


利益思考がときにはモチベーションにつながることもあるとは思います。

ただ、企業として実現したいビジョンをしっかりともち、それを株主還元とともに

達成していくことが顧客の信頼へと結びついていくんでしょうね。


いつもクリックありがとデス♪


著者: 渡辺 仁
タイトル: 起業バカ
AD

-------------------------------------------------
【魔法のコトバ(321)】

いえ、5万円のまま。平社員なんです(笑)、まだ。

 ―― 横峯 さくら氏のコトバ(『SPORTS Yeah!』No.118より)

-------------------------------------------------

4月のライフカードレディスで見事にツアー初優勝したさくら選手。

浜口親子につづき、すっかり親子ブーム??


TVカメラの前でも喧嘩する姿はなんだか微笑ましいですよね。


でも、給料が5万円っていうのもすごいな。

そりゃあ自立したくもなるか(笑)


いつもクリックありがとデス♪


著者: 横峯 良郎
タイトル: さくら咲く!

-------------------------------------------------
【魔法のコトバ(320)】

僕はどちらかというとプロになれるかギリギリのところにいた選手でした。

運よくプロになれましたけど、もしなれなかったとしても

小中高とサッカーを全力でやってきたことは、

自分のなかで大きな糧になっていると思うんです。

 ―― 中西 哲生氏のコトバ(『Number』628号より)

-------------------------------------------------

何かを一生懸命継続していると、自分のなかで何かが変わる瞬間ってありますよね。


このコトバを読んで、私は大学時代のバイトのことを思い出しました。


4年間工場でバイトをしていたことがあったのですが、

そこは結構ハードで辞める人が多発することで有名なとこだったんです。


でも、辛いながらもずっとそこで働いていたら、仕事の面でも、精神面でも、

成長できたし、新しい気づきもあったりと、

今思えばあのときの経験が今でも大きな糧になってますね~。


今日も応援クリックおねがいします♪



-------------------------------------------------
【魔法のコトバ(319)】

お客様とは買ってもらったときがはじまり。

1人1人と関わりつづける努力を。

 ―― 日野 佳恵子氏のコトバ(『クチコミだけでお客様が100倍増えた!』より)

-------------------------------------------------

営業をしていると、買ってもらうと嬉しいですよね♪

でも実際はそれ以降の関係づくりが一番の肝だったりするわけで。


お客様と直接会う場合も、そうでない場合も、信頼をしてもらえるように、

買ってもらったあとのことを考えていたいですね。


著者: 日野 佳恵子
タイトル: クチコミだけでお客様が100倍増えた!


今日も応援クリックおねがいします♪


-------------------------------------------------
【魔法のコトバ(318)】

濁いつも ずっと 一緒やったから 気づかへんかった・・・

なんで 遠くにいってもうたん?

 ――モーニング娘。『大阪 恋の歌』の歌詞より

-------------------------------------------------

今日も応援クリックおねがいします♪


うーん、この気持ち昔を思い出すなぁ。

中学校のときずっと隣の席に座っていた女の子が引っ越してしまったとき、

初めて好きって気持ちに気づいて、ものすごく悲しかった記憶が・・・。

懐かしいなぁ。今何してるんだろ?

(よく会わないほうがいいっていうけどね)


アーティスト: モーニング娘。, つんく, 鈴木Daichi秀行, 高橋論一
タイトル: 大阪 恋の歌 (初回生産限定盤)

-------------------------------------------------
【魔法のコトバ(317)】

トラックバック企画!あなたのわき毛写真募集します。

 ―― さきっちょ氏のコトバ(『さきっちょのガラクタレター 』より)

-------------------------------------------------

くっ、くだらなすぎる・・・。

でも、面白すぎて笑ってしまった^^;

いつもクリックありがとデス♪

-------------------------------------------------
【魔法のコトバ(316)】

濁流にのまれた流木のごとき迷いを捨て、

自分の中に揺るがない芯を作ってほしい。

 ――コーポレイト・ユニバーシティ・プラットフォーム代表取締役

小杉 俊哉氏のコトバ(『Gainar05年6月号』より)

-------------------------------------------------

今日も応援クリックおねがいします♪


自分の中の芯はわたしも絶対に持っていたいって思います。

あまりにもまわりに振り回されてしまうと、

自分らしさがどんどん失われてしまうような気がするんです。


ただ、独りよがりと混同しないようにすることは大事ですよね。

まわりの意見から吸収することは忘れないでいる、これもすごく大事なこと。

その辺のバランスをしっかりとっていたいですね。




-------------------------------------------------
【魔法のコトバ(315)】

耳もしっかりしてるし、爪もしっかりしてるし、
この子がつい最近までおなかに入ってたかと思うと、
すごい不思議だし、生命の誕生って
すごく素敵だと思いますね。

 ――桜井 悠美子氏のコトバ(『桜井 悠美子オフィシャルブログ 』より)

-------------------------------------------------

アルファポリスの投票に今日もご協力おねがいします♪


わたしも先日、産休に入っていた会社の同僚(女性)が久々に会社復帰して

赤ちゃんを見せてもらったのですが、本当にこの前まで

彼女の大きなお腹に入っていたのが信じられないくらい大きくて、カワイかったなぁ。

生命の神秘ここにあり!


★今日のコトバの種★

桜井 悠美子オフィシャルブログ