おそらく~

今日のブログは、

ふな寿司と、リーフパイを、一緒に食べなあかんぐらい

(リーフパイ鮒寿司乗せ?orリーフパイ鮒寿司サンド?)

混乱すると思いますが、

奥深き、カーセキュリティにご興味のある方、よろしければ、最後までお付き合い下さい。。。

「ふな寿司」って聞いて、無理無理!

「カーセキュリティ」って聞いて、無理無理!!って方は、スルーしてくださいね照れ

 

ほんまに、ふな寿司と、リーフパイお気遣い頂いたドキドキ

グルメなオーナーK様、いつも遠いところをご来店頂き誠にありがとうございます。

今日は、ご好意に甘えさせて頂き、

ランクルさん添えで、ご説明させて頂きます^^

 

 

image

 

まずは、おおむね浸透しつつあるカーセキュリティのシステム。

本日は、純正キーレス連動セキュリティをインストールされている車に絞って、お話させて頂きます。

 

純正キーレスの施錠と同時に(純正キーレスの信号を使って

セキュリティもアーム(起動)します。

また逆に、純正キーレス開錠(もちろん、これも純正キーレスの信号を使って)で、セキュリティも、ディスアーム(解除)される。

 

この便利さが売りでした。

 

ところが、リレーアタックの出現で、脅かされ、いつ破られてもおかしくない

鳥肌状態・・・にサラサレテます。

 

 

ここで、回避する方法としては、

カーセキュリティのリモコン!こちらから、施錠・開錠するを、徹底することなのです。

が、とっても便利な純正キーレス機能を・・・

キーレスな意味が、なくなってしまいます。

具体的には、

大きなキーを2つも、持ち歩きたくないわ~と、なるオーナー様もおられますし、

カバンの中にキー入れたまんま~が、できない訳です。。。

 

 

 

けれど、車は絶対盗られたくない!

そこで、P店長考えました。

 

ゴーストスイッチです。

その名の通り、純正キーレスで解除されてたとしても、エンジンを始動できない様にする

商品です。

ゴーストスイッチは、カーセキュリティとは、別々に単体で動きます。

 

エンジン始動が、阻止でき商品ですので、車両盗難にはカーセキュリティと合わせて

二重の備えになる商品です。

そして、、更に追求し、

「キーレスコピーガード」を開発!

カーセキュリティとからみ、がっちりタッグを組む形です。

 

商品上詳しく、こちらではお話できないのですが、

セキュリティで警戒中(アーム時)に、純正キーレス電波を乗っ盗られ、開錠されドア開けられても、

セキュリティ解除(ディスアーム)にはなりません。

セキュリティ警戒中なので、ドア・ボンネット・トランクを開けられたなら、

当たり前ですが発報し、異常を知らせてくれます。

 

 

純正キーレス連動のカーセキュリティには、ゴーストスイッチで、オーナー様以外エンジンをかけられなくすること。

キーレスコピーガードで、オーナー様以外セキュリティの解除が出来ない様に

しましょう。

 

二重三重の固いガードで!

これが、スカイロードが今考えられる

最高のカーセキュリティ性能です。

 

 

 

頭で、考えれば、考えるほど、やや、ややこしい話ではあるのですが、

こういういったリスクについて、日々考え

取組んでおります、スカイロードです^^

 

大切な車を、車上盗難・車上荒らしから

本気で守りたいと、考えられておられるオーナー様

最後まで、お読み頂きありがとうございました。

 

 

中身の見えない、商品なので、ついつい説明は、

熱が入ってしまいます^^

 

 

すでに、純正キーレス連動セキュリティ(オプション追加も含む)を、ご使用の方は、キーレス連動を、止めてください。

もしくは、絶対盗られたくない方は、キーレスコピーガードの追加施工を、ご検討ください。

 

カーセキュリティ専門店

スカイロード長浜

TEL:0749-64-1688

 

 

 

 

 

 

AD