2017年!

テーマ:

明けましておめでとうございます。

今年も気まぐれなブログをよろしくお願いします。

 

今年の目標は決まりましたか?

 

私は・・・

・仕事に全力投球で挑む

・節約

・徹底健康管理

です!

 

去年は仕事でワチャワチャしすぎて

その日その日を乗り越えるのに精一杯だったため

『今』しか考えられなかったから

少し全体を考えて行動できるようにしたいな。

 

節約・・・たぶん何より難しい・・・

目標があって

来年、人生初ってほどお金を使う旅行を計画していて

貯金からそれが消えてくのは胃が痛いから(旦那が)

日々の生活を見直して旅行用の資金を貯めようと・・・

できるかな~ できる気がしないな~

(2017年で既に3回通販でポチっとしてるし)

 

健康管理は

いよいよ投薬開始となりそうだから!

まぁ、節約よりは簡単・・・

 

去年に引き続き、変化の多い一年になりそうなので

自分のペースで無理をせずがんばっていけたらと思います。

まずは禁・通販か!

 

 

AD

今年もわずか!

テーマ:

毎年このくらいのタイミングで書いてるテーマ。

 

今年一年はどうでしたか?

 

私は怒涛の一年でした。

 

環境がガラリと変わって

とんでもなく忙しい日々を過ごしました。

 

人生の中でこんなにも新しい出会いに恵まれた年は初めてだったし

その中でもほとんどが素敵な方達で

自分ももっと素敵人間にならなきゃな~って考えさせられたり。

 

一部は『こんな悪人がいるんだ』と思う人もいました。

久しぶりに。

 

寝ても覚めても、怒りや悔しさが溢れてきて

今でも思い出すと悔しくて仕方がない。

 

今年は色んなことを勉強させられました。

 

素敵な出会いの中で

『人生を楽しんでる』人と出会いました。

年配の方なら多いかもしれないけど

自分とそんなに変わらない年代の方。

 

うまく説明できないけど

お金持ちとか

着飾ってるとか

遊んでるとか

そういったことではなくて

 

どんな環境に置かれても

『楽しいね』って言えちゃうような人です。

 

性格なのか、経験の結果なのかわからないけど

そういう人間になりたいなぁと心から思った。

 

ブログを始めたときはアラサーだった私も

既にアラフォー・・・(アラだよ!アラ!)

見習うよりも見習われる立場になっていくお年頃。

すぐに

イラっと

ムカッと

なってしまわないように頑張っていきます。

 

そんな私でも

過去のブログを読むと

成長したな~ワタシ!って思います。ウンウン。

 

仕事とか友達とかそんなことで悩まなくなった。

というか、悩みのタネになっていた要因を全て捨ててしまったさ。断捨離。

全部欲しかったから悩むんだね。

今は何もいらないから悩みのネタがない。

心が軽くなりましたよ!

 

 

今年もたくさんの方にブログを読んで頂いて感謝してます。

相談メールや、応援メッセージなどもありがとございます!

 

来年はいよいよ投薬を開始する予定です。

 

薬に関しては全くの無知なので

色々とブログに記録を残していきたいと思います。

 

それでは早いですが・・・

よいお年を!

 

 

 

 

AD

トランスペアレント

テーマ:

huluでやっている

『カーダシアン家のお騒がせセレブライフ』という

リアリティ番組がなんともバカバカしく、

見たいドラマがないときはチョイチョイ見ていました。

 

私が見始めたときは

ケンダルもカイリーもまだ小学生くらいで

どんどんキレイになっていく2人に驚いたり。

 

最初は家族構成を把握するのも大変なくらいでしたが

何年も見てると、多少はヤラセもあるでしょうが

セレブも色々あるよね~くらいに思ってました。

 

そんな中、去年?一昨年くらいのyahooニュースに

ブルース・ジェンナーが女性にという見出しがでていて

 

何!?

 

と、あわててニュースを読みました。

 

ただのゴシップなので、どうでもいいっちゃどうでもいいけど

ずーっとリアリティ番組で『立場の弱いお父さん』だったブルース。

子供もたくさんいて、なぜ急に女性に!?・・・と。

 

huluはアメリカの放送分とタイムリーではないので

しばらくして新しいシーズンがアップされたのと同時に

ブルースの番組もアップされてました。

 

自分の父親が『実は心は女性』って知ったら驚くよな~

まぁ、変えられることでもないし、変える必要もないことだから

受け入れるしかないんだろうけど。

 

前置きが長くなったけど

 

そんな中、最近amazonのプライム会員のお試しでドラマを見ていて

『トランスペアレント』

ってタイトルのドラマを知りました。

 

たぶん前ならスルーでしたが

ブルースのこともあって(友達かよ!)

見始めてみました。

 

シーズン1の最初のほうは

結構全裸とか普通で、内容も薄い感じだったけど

 

シーズン2、3と続くにつれ

今までのドラマにない

キレイごと抜きの人間臭い話が

色々考えさせられるドラマになってます。

 

タイトルのとおり

一家の父親が、実はトランスなんだって子供たちに伝えるところからドラマがスタート。

 

みんなそれぞれ満たされない感情をもっていて

それぞれに幸せになろうと努力するけど結局ダメで

たぶん、誰でもあるあるな感情を表してる話。

 

笑える話でもないし

泣くような話でもないけど

 

なんか深く考えさせられるドラマです。

 

オススメ~!

 

AD

いよいよ!

テーマ:

10月の検査結果です。

 

CD4 453

 

とうとう500をきってしまいました~(ノ_-。)

 

投薬開始するかは別として

そろそろ手帳を用意しておくべきだねってことになり

申請の準備を始めることになりました。

 

ちなみに現在のウィルス量は3000ちょいです。

 

いつかは必ず始まる薬。

わかってはいたけれども、私の場合は準備期間が長かった。

感染~発覚まで短期間だったから

6年間はCD4のチェックのためだけの通院でした。

 

今思えばすごいね。6年間。

 

ちょっと振り返っちゃうけど

 

ノリで行った検査で

1週間後に陰性の報告をもらう気満々で検査所行って

まさかの陽性。

あ~死ぬわ・・・って初めて思った。

 

何がどうショックなのか自分でもわからないけど

なんか未来がなくなったように感じて落ち込んだり。

 

まぁ、誰も見ないだろうと軽い気持ちで始めたこのブログ。

自分でも3日坊主だと思ってたけど、続けられた。

 

誹謗中傷する人は何人かいるけど、全体から見れば少ないほうで

同じ陽性者からの応援のメッセージや

全然関係ないけど偶然ブログを読んで応援メッセージをくれる方が多く

すごく励まされました。

 

HIVに感染してイイコトなんてひとつもないけれども

感染してなければ一生関わることのないであろう世界を見たり

精神面でも強く、穏やかにもなれたと思います。

 

自分の愚かさから陽性者としての人生が始まってしまったけれども

それでも私はまだ恵まれてる方だと思う。

 

誰にも言えずに抱え込んでる人はたくさんいるし

その上にLGBTとして悩んでる人もたくさんいる。

そもそも、もっと大変な病気は数えきれないほどあって

薬だけ飲んでおけばいいような病気は大したことない。

 

人に言えない病名のトップではあるけれども

病気として『そこそこレベル』のブログを書いていてときどき申し訳なくなるけど

誰かが何かを悩んでたときに

『こんな人もいるのね』って思えてもらえたらいいので続けていきたいと思います。

 

ま、生きてりゃ色々あるよ。笑

 

痛みを伴わないなら病気なんて苦しみじゃないさ~

 

 

 

 

最近多いパターン

テーマ:
以前ブログで、

『相談してきたにも関わらず検査結果すら報告しない人がいる』ことを書きました。

でも最近、そんなことより

イチ大人としてどうかと思う人が増えているので、あえて書くことにしました。


アメブロのメッセージや公開しているメアドを通して

色々な方からメッセージを頂きます。

稀に、病気とは関係ないけどブログを偶然見て

応援メッセージを頂くこともあります。すごく嬉しいです。

でも多くのメッセージ内容は、

自分も感染してしまったかもしれないといった相談です。


もちろん、そういう不安を抱えてる人の助けになればとメアドを公開しています。


ただ、連絡を頂くときに非常識だなぁと思うことが多くなりました。

私の中の『常識』だと

→ 初めまして。ブログを拝見してメールしましたリオと申します。
○○といった症状が出ていて不安です。

…みたいな書き出しは当たり前だと思っています。

もちろん、半数くらいの方はそういう書き出しですし

中でも丁寧すぎるほど恐縮されてる方もいます。


じゃあ、何が非常識か?


まず、名前を言わない方が多いです。

さすがに本名を言えとは思わなけど

ニックネームでも何でも言うべきだと思う。


ついでに言っておくと

スマホやPCからメールを送る方が圧倒だと思います。

残念ながら?本名が表示されてることが多いです。

でも、名前を言ってないのに

こっちから○○さんは…って書いたらよくないと思うので

あえて『あなたは…』などと書いてます。


次に、顔文字など。

何回もやりとりしてる中での顔文字はありだと思います。

でも、他人に相談するのに

1回目のメールに顔文字あると、真剣に悩んでいないように思います。

あと『私ゎ』とか。

その世代じゃないので、ひっぱたきたくなります。


そして、これは常識とは少し違うかもしれないけれども

なんでもかんでも人に聞けばいいってものじゃない。

HIVに関して調べると

感染ルートや、症状、投薬、今後のこと

案外パターンが少ない。

『病気』だから細かいことは断定できないのはわかるけど

ビッグネームの病気の割にはシンプルだと思う。


そういう基本情報を得た上で、

で、実際はどうなの?っていうことを人間に聞くのはいいと思います。


私は、専門医でもないしカウンセラーの資格があるわけではない。

だから答えられる範囲は限られるし

それが仕事じゃないから無駄な時間は使いたくない。

そこをきちんと理解して相談して頂ければ助かります。


専門医でもないしカウンセラーでもない。

でも、告知されたときの絶望感や恐怖心は知ってるし

毎日頭から離れない気持ちもわかる。

それがどんどん薄れて、全く気にならなくなるプロセスも知ってるし

カミングアウトするときの気持ちも知ってる。

まだ薬は飲んでないけど

どのくらい通院してるか、検査費がいくらか

保険のこと、会社にバレるんじゃないか

そういったことも答えられる。



私に対してだけじゃなく

他のブロガーの方に対してもそうして頂ければ助かります。

顔が見えないからこそなんでも言えるのはネットのいいところ。

でも、なんでもかんでもアリなわけじゃない。

単に非常識なのと

パニクって非常識になった人の違いは文面からわかります。


本当に最近は多くて困ってます。

いたずらや興味本位の方もいるので

真剣そうでない方は冷たく突っぱねてます。

本当に本当に悩んでる方も多いので

そういう方の為に時間を使っていきたいです。


4月の検査結果

テーマ:
ここ1年くらいCD4が500台だったから

落ちてくだけかな?と思っていたら

今月は645でした(´∀`)


今回、担当医に『ウィルスが増えない人』認定をもらいました!笑

6年前に初めて検査したときは1200、

今月は1500…

先生が担当してる中で唯一だそうです!エッヘン!

あまりに増えないから

一番最初の検査結果までデータ見て

『本当に感染してるよね…?』って再確認された!

これで誤りだったらイスから転げ落ちるとこだ!

Facebookでやる気スイッチON

テーマ:
Facebookってやってますか?

私はやってません!笑

ヒトサマに見せるほどの生活じゃないし

続かないのもわかってるからIDすらも持ってない。


でも、ときどき検索だけしてみる。

大人になってから疎遠になった人は

なんかの理由があっての疎遠だから興味ないけど

小学校とか中学校とか

もう20年くらい前の友達を検索してみたのね。


すごいねみんな。


みんなきちんと大人になってる。(当たり前か)

ママ、パパになってるし

海外に住んでる人もチラホラ

男の子は起業してる人も多い。


ホントね、ちょっと落ち込む。笑


でも、『生まれも育ちも違う人』なわけでもなく

親同士も知り合いだったり

兄弟も知り合いだったり

自分と同じ環境で育ったんだよね。

ただ、本人が頑張って、頑張り続けた結果だけなんだよね。

そう気が付いたら

『負けてられない!』ってやる気スイッチON!


ちょっと落ち込むけど

自分の気持ちを高めるにはおススメの方法です。

殺処分をゼロに

テーマ:
みなさんは犬派?猫派?

私は物心ついたときから猫がいたので

完全に猫派です。

猫の従事者として生きてます。


これは、完全に私のイチ考えとして書くので

気分を害した方がいたらごめんなさい。


最近、犬や猫の殺処分をゼロにというニュースがたくさんでています。

すごくいいことですしドンドン広めてほしいです。

なにより、世界で一番好きな猫が

自分の税金で殺処分されているのが悲しいです。


でも、殺処分をゼロに!って言う前に

なんで殺処分される犬や猫が何万匹もいるか考えたことがありますか?

ひとつは、無責任な飼い主がボンボン繁殖させてしまっている背景があると思います。

統計はわかりませんが

今の時代、そういう飼い主は減少してるだろうと思う。


じゃぁ、ナンデ?って考えると

私は、ペットショップやブリーダーの存在なんじゃないかな?って思います。

猫派なので猫にフォーカスして書くと…

子猫は言い表せないほどカワイイです。

手のひらに収まるサイズも

ふわふわモフモフも

小さな肉球も

全力で鳴くミャーも

全財産はたいてでも連れて帰りたくなります。

でも、ペットショップで売られている

血統書のついた猫じゃなくても、みんな同じ可愛さだって知ってますか?

捨て猫が減った今、子猫を見る機会は店くらいなので

血統書=カワイイ

みたいなイメージがあると思います。

確かに、耳がクルンとなってたり足が短くてヨチヨチしてるのにはノックアウトです。

しかし、ケース越しに単体で見てるだけだから

パーツパーツに目がいくんですよ。

もし、100匹の子猫がワーっていたら

雑種だろうが血統書だろうが可愛さは平等です。


ペットショップで生体を買うのが悪だとは思わないけど

血統書の猫は10万から30万くらいで売られています。

店や種類によっては50万とかするのもいます。


猫派の私は

そんなお金出せるなら、里親サイトで子猫もらって

そのお金を寄付すれば多くの猫が救えるのにって考えてしまいます。


猫が好きだから

何十万払ってでも欲しい!って気持ちも理解できます。

でも

『猫』が好きなら

どんな猫でもいいって思えるのが

『猫好き』なんじゃないかな?


ペットショップで買った猫だって

愛情持って最後まで世話するんだから…と思う人もいるでしょう。

でも、需要の裏側には供給があるわけで

血統書のために

繁殖用の猫たちがいるわけです。

悪徳業者のことを書くサイトはたくさんあるし

そういう悪徳ブリーダーからの保護猫をみると

そんな酷いことができる人間がいることが信じられません。

でも、その人間を作ってしまってるのが

ペットショップで『カワイイ~!』って言って買っていく人達です。


きちんと管理してる“優良ブリーダー”もいます。

けど、結局わざわざ繁殖させてるわけで…


もし、世界から…

せめて日本からだけでも

殺処分ゼロになって

保護猫もゼロになって

里親サイトなんて過去の産物になったら

きちんとしたブリーダーの管理下で

必要な分だけ繁殖させればいい。


ペットショップで買う前に

一度だけでもいいから里親サイトで探してほしい。

相性のいい猫がいなければ

きちんと管理してるブリーダーから直接買えばいい。

私は

繁殖させた生体を販売してはいけないと思う。

だから、店頭からなくなればいいと思う。

その代りに

保護猫をケースに入れて譲渡すればいいと思う。

犬は

自分が飼えるサイズとか

色々あるだろうからわからないけど

猫はどれも同じ…オスかメスかくらい?


猫の殺処分ゼロなんて

みんながきちんと考えれば簡単だと思うのね。

お金出して買わなければいい。

そうすれば里親になる人も増えて

販売業者も減る。

人身売買は違法なのに

犬・猫は違法じゃないなんておかしな話。


うちにも里親サイトから譲渡してもらった猫がいます。

今もこたつでウトウトしてます。

間違いなく、この子が世界一カワイイ。

確かに子猫の時期を見れなかったのは残念だけど

猫が成猫サイズになるまでなんて6ヶ月足らず。

今のご時世、15年くらい生きるのはザラだから

たった6ヵ月の為に

自分が里親になれば殺処分されなかった猫が存在するなら

そんな6ヶ月なんていらない。

そう思います。


猫派なので猫の話だったのですが

犬派も

猫派だけど賃貸だから飼えない方

ほとんどが同じ気持ちだと思ってます。


もしなにかのきっかけで

猫を飼うことになったりしたら

『買う』ことを第一候補にしないでください。

もし偶然に譲渡会に出くわしたら

少しでもいいから寄付してください。


いつか店頭から生体がなくなりますように。

いつか日本の法律も生体販売を違法としますように。

ブログをアップしてから1時間後に同じ方からコメントを頂きました。

こんなに早く読まれてるのは嬉しいです。ありがとう。

以下コメントです↓

たらたら持論を述べているけど(笑)
Hiv感染者に言われても全然説得力がない(笑)
君が回りに差別意識や偏見がなくても回りはhivに対してはそうじゃないんだよ
君みたいなガードの甘い馬鹿が国内のhivを蔓延させてる最たる原因なのを理解したほうが良い
『命をつくる』行為を軽く考えてる奴にはきっと天罰が下るだろう
君は既に下ってるがな
絶対に罪のない方にうつしまくったりするなよ
中にはそういう奴もいるしな


彼(恐らく男性)が言っていることは最もだし

HIV陽性者も、そうでない人も同じことを思ってるでしょうね。

私がわざわざコメントをアップして伝えたいのは

『そんなこと言われなくてもわかってるよ』ってこと。

きっと陽性者全員が

『んなことわかってるわ!』ってツッコめるほどのね。

もうコメントをしてきてもアップはしないし気にもしないけど

ただただ、哀れに思います。

彼が言う『天罰』があるならば

必死で中傷しようとしている彼も天罰が下るでしょう。


残念ながら、私を含め

多くの陽性者はこんなコメントは微塵も気にしないです。

告知された当初は別ですけどね。

同じ陽性者の方もきっと中傷コメントをもらうことあると思います。

そういう方々に想いが伝われば十分です。

ブログのコメント

テーマ:
12月末に書いたブログに対してのコメントです。

HIVのブログを書いていると稀に心無い中傷コメントやメッセージを頂くことがあります。

それはまぁ別にいいんです。

私もきっと感染してなくてブログを偶然見つけたら

“馬鹿だなぁ~自業自得”って思ってるから。


私のブログは承認しないとコメントが表に表示されないようになっているので

今までスルーしてる中傷コメントは数件あります。

今回のはここにコピペさせてもらいますね。


『バカだなhivなんかに罹患して人生棒に振りやがって(笑)
一生薬飲んで毎回数値気にして生きてろ!
愚か者!』

です。

ごもっともですね。笑

最初はこういうコメントにちょっと傷ついたりしてました。

けど、思ったんですよね。

中傷する方のブログを開くと特にブログとしては使用してないんです。

中傷するためにわざわざIDを作ったのか

ほかの方を中傷する用のIDを持っているのか…

どちらでもいいんですけど

人間としてとても寂しいというか、カワイソウだなと思いまして。


きっと、そういうコメントする方は

実際に周辺にHIV感染者がいないと思うし

自分には縁のない病気だと思ってるでしょうね。

つまり自分の人生に全く関係ない人を中傷してるということです。

それってある意味スゴイことだと思いませんか?

自分に全く関係のない私のブログを読んでくれて

わざわざ中傷するためにコメント書いてくれてるんですよ?

私としては有難いですが

中傷する方は私を傷つけて優越感を味わいたいのかもしれません。

自分はそんな愚か者じゃないって。


私の友人にもいるのですが

他人を下に見ないと自分の気持ちや価値がわからない人。

比べないとわからないみたい。

「あんなブスじゃなくてよかった」とか

「私は○○だから幸せ」とか。

いつもいつも一緒に歩くたびにすれ違う人を馬鹿にする。

「今の人見た!?」って。


私からしてみれば

人間って外見なんてどうでもいいし

病気でも健康でもどうでもいい。

外見がパーフェクトの人間の方が少数で

テレビや雑誌で毎日見てるからそれが普通だと感じてるだけ。

しかもパーフェクトなのは人生のなかで少しの間だけで

あとは崩れていくだけ。

病気も同じ。

HIVは防げるかもしれないけど

一生健康のまま寿命が尽きるほうが少数。


そんなくっだらないことに一回一回コメントして中傷する時間と労力を

もっと有意義に使えないのかな?って思うの。

逆にどんどん褒めていくことにするとかね。

中傷すると一瞬は心地いいけど

結局虚しいし、誰も幸せにしてない。

誰かを褒めると

自分も周囲も気持ちよくて

いい形で自分にも返ってくるしね。


私も人の悪口を言ったり中傷することはあるけど

年を重ねて、それがいかに無意味で生産性がないかわかった。


まぁ、こう書いたところで

「もっと有意義なことに時間を使おう」って思ってくれるわけないけど

他人を幸せにすることが自分が幸せになる一番の近道だってことを知ってほしいものです。