アルビノの木

テーマ:


テアトル新宿で金子雅和監督作品『アルビノの木』鑑賞。害獣問題を扱ったエコ映画かと思いきや、『白鯨』『マタギ』などに通じる、人と白鹿との対峙から人生を見据えたエンタメ快作でした。
日本版『ディア・ハンター』ともいえるほどに見事な映像センス。予算はなくてもロケハンや切り取りかたなどで、いかようにもスケールのでかい画を撮れる好例です。

上映後トークショーがあり、監督と長谷川初範さんのサインをもらえてラッキー!ショパンさん、『ウルトラマン80』の頃からずっとファンです!
29日まで上映。見て損はなし!
AD