また病気

テーマ:
3月15日
現在、関節リウマチ、パニック障害、全般性不安障害、顎関節症、アレルギー性喘息などを持っているオレですが、

今回、新たなる病名がラインナップに加わることになりました。

まだ完全に確定したわけじゃないのですが、おそらく、その病の名は、

「抹消性顔面神経麻痺」


症状は、

・瞼の開閉困難(片側)
・味覚異常(ロウを食べているような味がする)
・唇の麻痺(片側)
・口笛が吹けない
・そもそも見た目からして、顔が左右非対称(北野武さんをイメージしてもらえれば、わかりやすいかと)

・・・などであります。


うあああああああああああ。

何でまた、病気を抱え込むんでありましょうか。

医師の説明によれば、ステロイドを服用し続けて、

治癒するまで、2ヶ月程度かかるとのこと。

それまでオレは、ずっとロウの味の食事をせねばならんのでありましょうか。


まあ、命に関わる病ではないし、

何より、中枢性(脳そのものに問題がある)ではなかったことを、喜ぶべきなのでありましょうが。

でも。でもでもでも・・・


哀しいしょぼん
AD