はれ、ときどきフロンターレ

北海道から川崎に移住したのをきっかけに、Jリーグ・川崎フロンターレを応援するようになりました。
時々Instagram通じて手帳やサッカーの話を書いてます。

2016年7月4日付のチーム公式発表により、写真の公表が禁止となりました。

ここにある写真はそれ以前のもの、場合によっては日付が入っているものもありますのでご理解ください。
NEW !
テーマ:


急遽時間変更となって、この日は午後のみの練習に。
公式Twitterを追ってみました。




大沼駒ヶ岳神社ってこういうところだそうです。





   にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ    

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:


谷口選手と言えばイケメン。公式にもそういわれてるのですが…
Twitterでこんなことをかかれていました。




髭、ですと…!!Σ( ̄□ ̄;)



一応みてみました。










…長瀬智也に見えたのは内緒です。

(ファンの人石を投げないでー!)


ほら、ドラマやってるし…タイムリーなことに(注:このドラマのリメイクね)





[おまけ]




   にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ    

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:


川崎の公式日程を見てると、しれっと更新してました。
ACLやルヴァン杯などの関係で、中3日の試合が続きます。

…野球の日程並みじゃないか(笑えない)

タイトルをとるため、来年のユニフォームに星をつけるためには、落とせないのがたくさんあります。
(鹿島のユニなど見てると、ね…羨ましいって思うんですよ)

しかーし!
一部の試合日程が曖昧になっています。
どうやら、8・9月のACLでの浦和戦終了後に決まるらしいです。


   にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ    

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
フロンターレの選手は北海道七飯町でキャンプ中です。
公式Twitterより追ってみました。








   にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ    

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


以前かいていたコラムの再掲です。
出していたサイトが終了したのにともない、全文掲載です。


ちまたで話題の女子サポによるコミュニティーもそうだが、Jリーグに来る女性の割合が増えている。
一時期はアラフィフと呼ばれる年代(40代半ばから50代前後)の女性サポが多い印象を持ったが、この頃はうんと下の世代が増えたと思う。

以前なら「ここは戦場だから」というムードが強く、前述の世代の女性サポも「運動会などで我が子を見守る」感覚に近い状態だった。しかし、この若い世代は様々な形でJリーグを見ているのだ。

『推しメン』を探して応援していたり。
好きなチームを応援していたり。
一眼レフでファインダー越しで見ていたり。
掘り起こしたらキリがないくらい、観戦スタイルも多様化している。

これらの形で見ている女子サポは、みんな『かわいく』楽しんでいる。
なお、ここでいう『かわいく』というのは、自分らしいスタイルを持って観戦していることをさす。市場に出回っているファッション雑誌のモデル風とか、女子力が高いなどではない。その人らしい似合うスタイルでいればいいだけのことだと。そこには正解もなく、ただ多様化しているだけのことである。

しかし、女子の世界は内戦というのかーーーーこういう『かわいい』女性に向けて、「どうせ選手がイケメンだからでしょ?」などいったり、 「女がサッカー好きだからといって顔で好きになったんじゃない、顔サポと呼ぶな」などいう意見もあるのも事実だ。いずれもいっているのは同性だ。

こういう雰囲気は、サッカー観戦に限らずどこでも起きうることだ。職場でも、プライベートの世界でも。
それはなぜかというと、女性が男性と共存するためのサバイバル戦術として、男性と同化しないといけないというのがあるからだ。よくいう、『女は男の3倍働かないといけない』などの都市伝説がその一例だ。
つまり、『女であることを捨てなきゃいけない』ことで生き残りを図ろうとするのだ。

しかし、これはいつかひずみになってしまう。
果たしてこんな観戦スタイルでいいのだろうかと。

そんなときに出てきたのが、セレ女ブームなどに出てきた『かわいく』観戦している女子たちの存在だと思う。彼女らは、自分たちのスタイルで見ているのだ。しかも、ユニフォームやグッズなどでチームにお金も落としている(席種も様々で、ゴール裏からメインエリアまでシーズンシートで買っている人も)

映画『アナと雪の女王』にも出てきた「ありのままでいること」という言葉もあやかって、この『かわいく』いるのは当分続くのではないかと思う。むしろ、こういう女子サポが増えれば、チーム運営陣も何らかのマーケティングを思い付くかもしれない。それはもしかしたら、何とかミクス以上の効果を発揮するかもしれない。

女子サポよ、かわいくサッカーを見に行こう。


にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ    

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。