朝の感覚

テーマ:

こんにちは、皆川です。今日は素敵な朝でしたね。青い澄んだ空、曙色の朝日、真っ白な富士山、冷たい空気も身体に「生命」を与えてくれている様で素敵な一日の始まりでした。

こんな日は遠回りです。

雄大です。私のガラケーでもばっちり撮れます。

戯れるポニー。エミちゃんとラッキー君?

それをずっと見てるサラブレッドさん(お名前は分かりません。ごめんね)結構長い時間、直立不動でした。

 

大國様の本殿裏の大銀杏。さすがの存在感です。

 

けやき並木通り。夏の青々した感じも迫力があり素敵ですが、この時期のどこか哀愁漂う感じも情緒があり素敵です。でも夜はクリスマス用にライトアップされますので、煌びやかに変身です。

日中は仕事頑張って疲れたけど、夜はネオン街に飛び出すぞー!って感じですかね??(意味不明(^^;)

 

寒い!!って一言で終わったらネガティブな感情、行動しか出来ないけど、少し見方を変えれば自然の凄さ、ありがたさを実感できます。

僕は、この時期、幼かった時に行った遠足の朝や、高校の時に野球部だったのですが、朝練に行く前の朝など色々な“過去の朝”を思い出します。遠足の前のウキウキした感情、朝練に臨む「よしやるぞ!」っていう感情。思う感情は全然違うけど、身体が覚えている感覚は一緒です。あの頃と何ら変わりありません。これはこの先、何年、何十年もきっと変わらない気がします。そして僕にとってこの感覚は自分をポジティブにしてくれる感覚なんです。

 

寒い朝は苦手だけど好きです。

 

 

肩こり、腰痛、肩の痛み、骨盤の調整、姿勢改善などお身体の悩み、相談は京王線府中駅徒歩1分ジィーノンカイロプラクティック&ヨーガセンターへ。

 

AD