午後の紅茶

午後の紅茶 スペシャルシリーズ第3弾は、カロリーゼロの無糖スパークリングレモン

無糖炭酸のドライな刺激と、水出し製法で淹れたダージリン紅茶のほのかな味わいが新しい、午後の紅茶からの新提案です


一瞬 えっ、と思いましたが・・・

レモンの炭酸水にほのかに紅茶がわかります

最近出ている炭酸水の中で一番飲みやすいですね


AD

食べ放題

テーマ:

ぱるこ

たくさんケーキを並べてみました

90分食べ放題

他にパスタやサンドウィッチ、カレーライスもありました

そして和菓子も、杏仁豆腐やゼリーも

3皿いただいて満足

カロリーを気にしないのが怖いです

本日の食事はこれで終了です

AD

和ごころ 2

テーマ:

和ごころ 2

和ごころ グリコ

家でのんびりとくつろぐ、そんな時間にピッタリなのが、「和ごころ」です。

この「和ごころ」、抹茶や紫いも、黒みつといった、和の素材をそのまま練りこみながら、乳脂肪分を控えめに仕上げたアイスなので、素材本来の風味が、後口よく楽しめます。
素材のおいしさをそのまま練りこんだ、まるで和菓子のような味わい。

右 期間限定 苺しろあん

苺のなかにしろあんがマーブル状に練りこまれています。

苺の味よりしろあんのほうが強かったですね。


左 期間限定 甘夏

甘夏果汁40%のジューシーなシャーベットに歯ざわりの良い甘夏の果皮を練り込みました。季節感たっぷりの爽やかなおいしさです。


さわやかな味でした。これは美味しいです。見つけたら是非手に取ってください。


まだまだ見つけていない和ごころがいっぱいですよ!




AD

本日のデザート 2

テーマ:

佐藤錦タルト

http://www.quil-fait-bon.com/


キルフェボンのタルトはとても高級です

本日は佐藤錦のサクランボウのタルト

なんと 1,200円

思い切っていただいていました

一口目 甘くて美味しい・・・

二口目 やっぱり佐藤錦だね


というように粒一口ずついただいてしまう貧乏性の私

でも段々水っぽく感じてしまい・・・

食べてみないとわからないものだよねと思いながらも

やっぱり値段の割りに失敗したような気分になりました

でも、一度いただいてみてください

損はないと思います


5段階評価3


チョトス 黒糖チョコレート

BOURBON カップシリーズ

深みあるコクと旨味

こんがり香ばしく焼きあげたラスクに独自製法で黒糖チョコレートをしっかり中まで染み込ませた

黒糖チョコとザックリラスクが美味しい新しいチョトス


食べた瞬間・・・黒糖ですね

あっというまに食べ終わってしまいました

もう少し食べたいと思いました


5段階評価4



本日のデザート

テーマ:

本日のデザート

会社の近くでデザート

左上から順番に・・・

ゆずのシャーベット 

甘苦くてサッパリ

豆乳のプリン アールグレイ風味

ほんのり紅茶が香ってます プリンというよりババロアっぽい

釜だしチーズケーキ

コクのあるチーズ風味 生クリームと一緒にいただくとまろやかになります

半生チョコレートケーキ

濃厚なチョコ味であり嫌みのない甘さ 


アイスコーヒーとセットで1,100円

とても満腹

なっとくのいく価格

でもランチより並ですね・・・

GODIVA アイス

テーマ:

GODIVA3

暑い日が続いたのでついにアイスが美味しい季節となりました

毎日頑張っている?私へのご褒美

GODIVAのアイスを購入

どれも美味しいのですが私のおススメは

ベルジアンダークチョコレート

上質なチョコレートの芳醇な味わいをアイスクリームにとじこめ、甘さと苦みのバランスを大切にした濃厚なチョコレート味

GODIVAのシンボルとなっている「バロタン」と呼ばれるゴールドのパッケージのほか、シーズンことに季節限定のチョコレートとオートクチュール感覚のパッケージを発表
ラッピングペーパー、コサージュ、リボンのコーディネートは、ゴディバならではの洗練された演出


ゴージャスなパッケージで気分はセレブです

5段階評価5 しかありえない


彩紫

テーマ:

彩紫

森永製菓 4月11日 全国発売


紫いもを使った和風チョコレートが新登場。その名も「彩紫(あやむらさき)」。やわらかな甘さの紫いもチョコと、甘さ控えめのホワイトチョコを組み合わせました。紫いもの風味が日本茶ともよく合います。いつものお茶の時間を春の和みのひとときにしてみては?

ホワイトチョコレートが強くかんじられます


5段階評価3です

フリュイ

森永製菓 3月22日全国発売

フルーツ色と半円の形がかわいい、しっとりリッチな味わいの「大人のフルーツチョコレート」。ほんのりとした酸味のブラッドオレンジの果汁がはいったビターチョコレートを、果実色のチョコレートでコーティング。甘酸っぱさとビターのほろ苦さが特徴!


ブラッドオレンジとチョコレートのハーモニー

なかなか美味しい1品です

フランボワーズ(木苺)もありますが、こちらはまだ食していません

次はこちらですが、なんとなく想像がつきそうです


5段階評価4です