★地球サイズの晴天* 100カ国traveler旅ブログ

これまで100ヵ国を旅した東京で働くさらり~まん兼バックパッカーが日本と海外に関する旅とグルメの情報・ディープスポットを紹介します.
The traveler working in Tokyo who traveled to 100 countries to introduce Journey of information blog.


テーマ:

砥部焼観光センター 炎の里へ行って、
http://www.tobeyaki.co.jp/
ジュタロウ(Jutaro)というカフェでランチの予定でしたが、
http://tabelog.com/ehime/A3801/A380103/38001294/
予定より少し時間推していたため、ここは早め、東温市(とうおんし)へ。
松山に来たらぜひ立ち寄りたいと思っていた大正ロマン館へ。

先日上野の弥生美術館へ行って、華宵生誕の地とそれを紹介するロマン館
へ訪れようと思っていただけに、来れたのは感慨深いものでした。館内は
写真撮れないですが、大正ロマン好き、華宵好きなら訪れるべしです。
大正ロマン館 700円 (愛媛県東温市下林丙654-1)
http://www.kasho.org/bijutsukan.html

東温市でわりと人気のある温泉があって、さくらの湯というところですが、
朝風呂入りましたが、せっかくなんで立ち寄ることに。410円。

ぬるぬる、しっとりの美人湯。露天もあってサウナもあって、なかなか
良かったです。ここまでは車でアクセスするしかなさそうなので、今回は
いいタイミングでした。具だくさんのうどんがおいしかったです。
さくらの湯
http://iyokannet.jp/front/spot/detail/place_id/409/

高速に乗って、一路香川県へ。香川の地酒金陵で新酒祭りをやっている
ということで、金陵の里へ。

こんぴら参道に入って行くすぐのところにあります。駐車場は無いですが、
人通りが多くて停めにくいですが、お店の人によると、買い物する少しの間
くらいなら、お店の前に停めてもらっていいですよ、とのことでした。
お店の前は、2台くらいは横付けできます。こんぴらは、だいたいどこも
500円~1000円の駐車料金が掛かるので、こんぴらさんへ行くの
ならいいですが、金陵で買い物するだけなら路駐させてもらいましょう。
イベントは日中で終わってましたが、この2日間に限定販売されるという
新酒は購入することができました。山廃仕込みの純米酒も買って帰りました
が、風味良く、すっきりして、とても飲みやすい日本酒でした。
金稜の里
http://www.nishino-kinryo.co.jp/museum/

夕飯は骨付鳥のお店一鶴へ。骨付鳥は丸亀市発祥のB級グルメなんですね。
土器川沿いにあるこのお店はかなり広いレストランで、多くの人で賑わって
おりました。ホテルから車ですぐですが、歩くと30分以上なので、
お酒は止めて食事のみ。ひな鳥とおや鳥とあって、ひな鳥はやわらかく、
おや鳥は固いですが、噛み応えがあって美味しかったです。お酒に合うのは
おや鳥、食事感覚ならひな鳥がおすすめです。1本千円くらい。
一鶴 土器川店(2.8㎞徒歩34分)
http://tabelog.com/kagawa/A3702/A370202/37000644/
その他、やき鳥三太郎、も良さそうでした。
http://tabelog.com/kagawa/A3702/A370202/37004563/
AD
コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。