★地球サイズの晴天* 100カ国traveler旅ブログ

これまで100ヵ国を旅した東京で働くさらり~まん兼バックパッカーが日本と海外に関する旅とグルメの情報・ディープスポットを紹介します.
The traveler working in Tokyo who traveled to 100 countries to introduce Journey of information blog.

NEW !
テーマ:


五井駅からは、乗継ぎ2分。木更津方面長浦駅にミルクラーメンというのが
あるというので、ランチはそこだなと狙いを定め、急ぎダッシュで、通路橋
を渡り、3番線へ。電車は目の前で閉まる。うわーん、笑。


いや小湊鉄道からの乗客誰も木更津方面乗れなかったし。笑。乗継ぎ取って
くれないJRって。ていうか、2分乗継ぎは不可能なように思われ。電車
本数少ないので、これはJRに併せるべきなんでしょうね。。。


という訳で、15分以上待つため、木更津方面はあっさりあきらめて、
久しぶりに千葉駅に行くことに。だいぶ変わっているんじゃないかなと。


口の中が、麺モードになってましたので、笑、つけ麺屋さんをいくつか、
ピックアップ。食べログ評価が3.5で口コミ数も24と多かったお店
をチョイス。味としては、なかなか普通と云いますか。笑。つけ麺という
のは、美味しいとそうでないがかなり差が出る食べ物だなと実感しました。


チーバくん物産館へ。千葉といったらチーバくん。情熱の赤ですね。
チーバくんのぬいぐるみにも魅かれましたが、荷物になるのでまたね~。


千葉駅前の歓楽街も少々散歩。真昼間ですから、風情には掛けますね。
少し時間が空いたので、カフェでアイスコーヒー。アイスが欲しい暑さ。


千葉も久しぶりに歩きましたが、電車が入り組んでいるところですから、
町の構造自体はあまり大きく変化していないように思いました。

AD
コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:


上総中野からは小湊鉄道となります。上総中野駅は23分ほどの乗継ぎ
時間。これは実はかなり短い方。いすみ鉄道、小湊鉄道ともに電車の本数
が極端に少ないため、普通は1~2時間待ち。


しかし上総中野駅は正直何も無い。ここで、1時間以上つぶすのはかなり
しんどいかなと。ただ養老の滝方面のバスが電車に合せて出ているようで、
これをうまく使えば、もう少しうまく過ごす方法があるかもしれません。


で上総中野駅の次の養老渓谷駅で途中下車することに。せっかくですから、
小湊鉄道の見どころが集まっている駅へ。調べたら養老渓谷がまさにその
駅なようで、ハイキングのメッカなようです。


で次の五井方面の電車が約50分ということで、50分のハイキングへ
向かうことに。駅降りて、駅からのハイキングマップを見ながら、橋へ。


しかし歩いて、眼鏡橋まで、片道30分、そこから駅へ巡回する道を歩く。
熱射が跳ね返す道路沿いをかなり速足で、片道20分。


かなりなぎりぎりで養老渓谷駅に戻ってくることができました。ちゃんと
ハイクするならやはり2時間くらいは必要かなと思いました。


養老渓谷始発電車の車掌さんは女性の方でした。いすみ鉄道も女性の方
でしたから、JRに比べると働く人の男女比は3セクのが多いのかなとも
思いました。このルート絶景が続きます。

AD
コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


帰る道すがら、大多喜城の天守閣がよく見えました。


大多喜駅へ戻って、乗継ぎ電車へ。


ここから乗る電車は2両の連結車両で、後ろの車両がクルーズトレイン
車両のようでした。上総中野から大原駅まで走る車両のようでした。


電車に乗るといすみ鉄道グッズが売られたりしていて、この鉄道の
新しい試みが感じられました。


最中美味しゅうございました。


何となく、鉄道路線自体をキャラクター化しているようで、面白いですね。
電車もかなり可愛らしいです。


いすみ鉄道の終点、上総中野駅へ。電車留めがしてあって、終点なんだな
というノスタルジックが湧いてくる場所ですね。

AD
コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。