2016年12月17日(土) 23時58分02秒

ブロードウェイ・ミュージカル『RENT(レント)』20周年記念ツアー来日公演を観てきた

テーマ:演劇・舞台

「RENT」に出会ったのは18年前。

大好きなTM NETWORKのボーカル、

宇都宮隆氏がミュージカルに出演する、ということで

それまで演劇や舞台なんかにまるで興味無かった僕が初めて行った公演だった。

「RENT」日本語での初公演。

 

楽曲も分かりやすく、とても大好きなミュージカルとなった。

因みに当時のマーク役に山本耕史が出ており、のちに彼の事も大好きになったという。

(最初はあまり気にしてなかったけど、当時から声は好きだった)

 

 

さて、今回は来日公演ということで、当然ながら全て英語。

 

ブロードウェイ・ミュージカル『RENT(レント)』20周年記念ツアー来日公演

オフィシャルサイト

http://rent2016.jp/

 

字幕ありとのことでなんとかなるかなー、と思って行ってきた。

 

今回、チケットは半年くらい前の先行で買ったので、

とても席が良かった。4列目のセンター上手。

 

字幕が表示される機材は舞台の上手、下手に設置されているが、

読みながら演者を見るにはかなり辛い感じ。

幸いストーリーと歌の中身は2012年の東宝公演を観たり、

映画を観たりもしたので頭に入っているが、

いかんせん英語は弱いので、細かい部分が分からない。涙

 

字幕が切り替わった瞬間に目線だけ動かして頭にいれ、

英語を精一杯聞き取る、という感じで乗り切った。

おそらく、センターブロックの8列目あたりまでは、

字幕を追いながら演者を見るのは厳しい印象でした。

あと、当然ながら字幕内容は簡略されているので、

英語力がほぼ無い僕でも、

「あれ?その言葉の訳出さないの?」ってのがちょこちょこと。

まあ仕方ないか。。。

 

 

肝心の中身ですが、、、「最高かよ」の一言。

 

当然なんだろうけど、ロジャー役のカレブ・ウェルズさんの声が超良い。

伸びがあって、すごく倍音が出ていてグっとこちらに刺さる感じ。

でもって、座席が舞台に近いので、ほんとに迫力あった。

「Light My Candle」ではロジャーが灯すマッチの香りとか、

蝋燭のロウのかおりまで漂ってきて、臨場感ハンパない。

これは近くてよかった。

 

あと主要キャストが20代前半で、すごくエネルギッシュ。

こなれた感じとかではなく、若々しさ全開での演技が迸っていた。

時間とお金があればもっと通ったのに。涙

 

20年経った今も、愛とは何か、とか社会的な部分を伝える、

普遍的なテーマを持った作品。

今後も末永く愛される事を願い、また日本版も、

そして今回のような来日版もあれば観に行くと誓った夜でした。

(23日も行きますけどね。笑)

 

NO DAY BUT TODAY!

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

keisukeさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。