好きなことを好きなだけ



髑髏好きの小生が日々の思いつき、感動、徒然などを 
ハンバーガーや、美味しく食べた物などを添えてお送りします   
まだまだ若輩者ですが、どうぞ宜しくお願いいたします

NEW !
テーマ:

ある日のお昼時は、観覧前の渋谷でのこと

軽く御飯したいね、なんてちょっとの小腹空き


そんな渋谷でランチ、というお話です


向かったのは渋谷道玄坂の麓、ディープな裏路地

マークシティの脇道へ、入った辺りに見付かるお店




ポタパ1


「ポタパスタ」

店頭のショーケースメニューが目印

1階部分には、元業態の立食い焼肉屋さん


お店自体はそのビル2、3階部分になりまして

焼肉屋さん脇の階段を登るとお店へ到着



ポタパ4


入ってすぐに券売機、先ずはそれに驚き

券売機というとファストフード的な感覚ですよ


へぇ、面白いなぁ なんて思いながら店内へ

入って吃驚、ちゃんとしてるんですよねぇ


中央に厨房、お店は広くはなく、キュッとこじんまり

カウンター席が窓側に配され、空間造りは上手


また、スタッフは3人、外周りスタッフも配備

こうしたお店では人も潤っている印象です

それもあってか、テーブルセッティングもバッチリ



さてさて、お昼にお出掛けですけどね、コレから




ポタパ5


「アサヒスーパードライ ¥290円」

ちゃんとアルコールも揃っていて、お値段リーズナブル

グラスビールとは言えど、このお値段は嬉しいですね


そうそう、他にも赤白ワインもありましてスンゴいなぁ と


そうこうしていますと、あっという間にお料理到着

この早さは正にファストフード、いやぁ驚きですね



ポタパ6


「うに・たらこパスタ ¥480円」

えぇっ!!て驚く値段ですよ、いやぁスンゴい

というコチラは、同行した方が注文したものになります


ビジュアルで気付く点としては、麺がだいぶんに太め

乾麵の中細饂飩よろしく、角の見える力強さ十分


というインパクト十分な此方の麺、なんとなんとの生麺


もぎゅん!!とワシワシ系で、食感も力強いもの

謂わば二郎系にも通ずる様な食べ心地ですよ


お味の方は、ちゃんと磯の香りにたらこ

ウニの風味が口で漂い、わりと濃厚


全体的なボリュームはやや少なめ、小食な方で8分目位




ポタパ7


「究極カルボナーラ ¥460円」

そして来ましたる自分の注文したものがコチラ

どの辺に「究極」?なんてのはよしとしまして

ソースもたっぷり、ベーコンドカン!好いビジュアル


ベーコンの塩っ気が程好く、好いアクセント


ペッパーは、もう気持ち強くても好い気がします

でもその辺は好みの問題ですからねぇ


ソースは生クリームに頼り切らない、卵黄感あり


それでいて濃厚になり過ぎない、好いバランス感

お昼時に、なんて時はこの位の匙加減が好いかと


全体的なボリュームはやや少なめなのがデフォルト

そして、大盛が出来ないのも此方のお店の特徴かと


この辺に、値段、提供速度、クオリティの鍵



さてさて、お初に頂く此方、体験すれば吃驚



お値段の塩梅が絶妙、男の人なら「もう一皿!」

ちょっと腹ペコなら、きっと女性だって「もう一皿!」


そんなノリで頂けちゃう、ワンコイン吃驚価格


食べれば価格と内容、そのバランスに納得、満足

十分にクオリティを楽しめる仕組みが素晴らしい


この日頂いたのは2品のみ、でもハズレなし

このだと他のメニューも十分に期待できそう


気付けば渋谷でお一人様、お腹に入れたいな

なんとなくパスタ食べたい、気楽でいい、早いといい

そんな時には、これ以上ない程のニーズ合致感


いやぁこれは実に面白いなぁ と沁々


ふらっと渋谷にお出掛け、気楽に御飯、小腹埋め

そんな時に重宝しそう、と気分好くお店を後にするのでした






ポタ パスタ 渋谷店パスタ / 渋谷駅神泉駅
昼総合点★★★☆☆ 3.6





ポタパ9


このクオリティ、このサービス、この内容に提供速度

今のところ、他のファストフードの一歩、数歩前的な感想です




こちらからはメニューの紹介になります

 

ポタパ2


店頭ショーケースメニュー、これも実に好い効果かと


ポタパ3


目を惹き、興味を惹き、空腹感を誘う、好い効果ですよね


ポタパ8


そして極め付き、このお値段に思わずノックアウト!

だって一番の低価格ラインは¥330円ですからね

これならもし失敗しても、そんなに気分も悪くないですもの


いやぁ実にスンゴいなぁ




AD
いいね!(3)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ある日の晩は、お誘いお出掛け学芸大学まで

お洒落で美味しいお店です、って言うからねワクワク


そんな学芸大学で飲んできました、というお話です


降り立ちましたる学芸大学は、ほぼほぼ自分には未開の地

マップアプリさんを頼りに、賑やかな東口商店街方面へ




SARU1


「LODGE BISTRO SARU : ロッジビストロサル」

店主さんの名前からつけた、親しみ易い店名の此方へ

姉妹店の白金はスモークと野菜、代々木は魚介をコンセプト

此方のお店では山の幸をメインに、ロッジ風のインテリア



SARU2


店内はシンプルモダン、洗練された雰囲気でお洒落


SARU3


山小屋をヒントに、処々にそんな飾りがポイント使い

素敵だなぁ なんてしげしげ眺めながら、早速とコレで始め



SARU4


「サッポロ 白穂の香」

サッポロの樽生店舗販売限定品、珍しいものですね

スタイルがホワイトエール系なので、おいているお店が貴重


で、これヒューガルデンやヴェデットよりも軽やか


あちらも十分に軽やかな仕上がりですが、此方はより一層

爽やかな柑橘系の香りと、柔らかな口当たり、爽快な炭酸

その辺が日本大手さんならでは、スッキリ飲めて美味しいんです



いいねいいね、これ飲めるのは嬉しいなぁ とグイッと飲ったら




SARU5


「前菜 (冷菜) プレート」

数人でお邪魔しましたので、お願いしてこの様なスタイルに


安曇野豚のリエットは、フレンチドレッシング系の酸味が巧み

豚の甘い脂とのバランスが好く、さっぱりとそのまま頂けるもの

白などのワインが特に好く合いそう


蝦夷鹿のパテドカンパーニュは、獣肉のクセを上手に抑えた逸品

それ自体はつるっと舌触りよく、赤身の美味しさがしっかり

そこに、豆の風味、下にあるザワークラウトが好アシスト

オイルで炒められ、クミンと甘味のスパイスでパテに旨味増し


ピクルスは、お酒に合わせた大人味

甘過ぎず、深い香りの広がるスパイス感



SARU6


焼き筍とサーモンのカルパッチョは季節感じる綺麗な料理

爽やかで春を感じる、ソースも心地好い酸味が印象的


その下のポテサラは、なんとマヨネーズフリーだから驚き

ポテトマリネ的な味わいで、さっぱり!オイル使いが巧み


サーモンテリーヌは鱒の脂の臭みがグッと抑えられ

旨味と香りの茸が上手に味の奥行きを広げて贅沢な味



SARU6.5

こんな具合で、美味しい前菜が続くもんですから白を追加

チョイスはお仲間お任せで、料理にも合わせ易く美味しい


ボトルも好いものが手頃に揃っているようで、これも素敵


ではではお次、山のお肉を使用した料理も



SARU7


「恵美さんの愛情牛「Emeat」メンチカツ」

これカットすると驚くのですが、衣が非常に薄いんです


そのぶん肉の味が好い意味でダイレクト!


粗挽き肉で肉自体の主張がしっかり、旨味がぎゅぅっと

その旨味、脂を抑えて心地好く食べさせるソースが秀逸

ジンジャーソースでして、心地好い香りと刺激、甘味が隠し味



SARU8


「原木シイタケのタルトフランベ」

山の幸定番と言えば山菜と茸、その中でもメジャーな椎茸さん

だからこそシンプルに美味しいものが好いのです


そんな椎茸がゴロっと大振りカットで堪能できちゃう


細かく刻まれた方は、ジュワっと茸の旨味

大振りカットの方は、抜群の香りが主体


カットと下調理を違えた椎茸が織りなす美味しさ

これは実に好い料理だなぁ と感心・感嘆 山の幸乾杯!



SARU9


「ボーグル ヴィンヤーズ ピノノワール」

肉や香りの強い食事には赤が好いよね、とコチラを追加


フローラルな香りの豊かさが最初のインパクト

香り好く進み易いのですが、余韻にかけては味わい深い

グッと強めのスパイス感ある香りに変化して、好い余韻



これまた美味しいなぁ なんて料理もいよいよなメインへ





SARU11


「グリルお肉と野菜の木こり豪快プレート」

多人数ならこれがオススメ、と紹介されたコチラ

ビジュアルが何しろ素敵で、本当に豪快!!


八海山サーモンは、濃厚な香りと旨味が特徴

サーモンらしい脂を纏いながら、旨味が強烈、贅沢な味


青森シャモロックは、軍鶏ということで力強い肉質

弾力の強い身肉から迸る肉汁の美味しいこと



SARU12


バイリング茸のステーキは、貝と間違えそうなほどの弾力

そして山の幸らしい滋味に深い素材、素材の美味しさたっぷり


さろべつエゾ鹿は、ワイルで野性味溢れる美味しさ

豚、牛にない赤身の強さと、そのクセを感じさせない調理

この調理に裏付けられた美味しさでして、これまた圧巻・絶品


安曇野放牧豚の肩ロースは、レア目の火通しが麗しく

柔らかな食感と、程好く脂の入る上質な肉質

旨味と甘味で、牛肉には無い爽やかな美味しさ



色々お料理頂きまして、その美味しさに驚き



こう言っちゃ難ですが、雰囲気ある洋酒場って料理もそれなり

ビジュアルや調理方法には拘れど、驚くほど美味しくもない

それでも、それなりにお値段するのが多いよなぁ なんて


いやいや、此方は大分に違いますよ 美味しい


どの料理を頂いても、しっかり手が込んでいこと

そして、手を掛けるのは美味しくしたいから

そういう心意気を感じる、素敵なお料理が沢山



これは好いなぁ とほろ酔い気分に美味しい料理で満足




SARU13


「アイスコーヒー」

酔い醒ましにはコレ、と美味しく淹れられたコーヒーを

香りを伴う苦味好く、、酸味も強すぎず、で好みの食べ飲み〆



素敵なお店だったなぁ と



素敵な雰囲気の店内、それに負けない美味しい料理

これは人気があるわけだ、と店内の活気にも納得


近所にあったら重宝しそうなお店だなぁ なんて

色々に満足、気分好くお店を後にするのでした







LODGE BISTRO SARU 学芸大店ビストロ / 学芸大学駅
夜総合点★★★★ 4.0





SARU14


お料理も結構とお手頃なんですよねぇ、好いと思います


SARU15


お店のエントランスからお洒落でしたよ




こちらからはメニューの紹介になります


SARU16


ワインも種類豊富、お値段もだいぶんお手頃


SARU17


相談すると料理に合わせて出してくれるのも有り難い限り


SARU18


ソフトドリンクも種類豊富、お酒が飲めなくても楽しめそう


SARU19


山の幸に拘る、素材に拘る、そんなことも納得


SARU20


料理の内容を考えると本当にお手頃過ぎると思いますね


SARU21


近くにあったらシアワセなお店だと思うなぁ


SARU22


多種の美味しいお肉に、美味しい野菜、幸せですよね





AD
いいね!(8)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ある日の夕暮れ時は、皆でお出掛けin神保町

皆と言っても、メンバーは恒例のオジサン仲間


そんな夕暮れ時のオジサン仲間、というお話です


面白可笑しく過ごす仲間、何時もはスノボにキャンプ

今回は、来シーズンに先駆けてニューギア選びの旅


シーズン終わり、5月に入る直前ということでギアは底値

そんな買い物を楽しんで、残るはやっぱり飲みでしょう! と




酔の助1


「大衆酒場 酔の助」

神保町の裏通り、まだ明るいうちから開店してくれてますよ

非常に有難い事でして、オジサン4人で飲むならこういうお店



酔の助2


店内もそんな外観、気分を裏切らない古典酒場的

どことなく郷愁を感じる、雑然とした感じと古臭さ


なんだかほっとする、落ち着く、昭和生まれはそんなもの

そんなわけで、早速と飲み始めましょう とコチラから



酔の助4


「アサヒスーパードライドラフト 大ジョッキ」

ジョッキは中と大から選べるシステム、どうせ頼むし とコレで

よく冷えたジョッキに、回転も好いのでしょうね、綺麗に出てますよ



酔の助3


お通しは選べるとのことで、4人でばらばらにチョイス


里芋煮、春雨サラダ、筍山菜和え、蒟蒻メンマ椎茸和え

どれもこれも、期待を裏切らない、可もなく不可もない味わい


いいのですよ、これがいいのです


奇をてらわなくていい、不味くなければいい

そういうものだと思うんですよ、こういうお店だし



酔の助5


「ポテトサラダ」

こうした酒場に来ると、なんとなく頼みたくなるものですよね

これ以降の料理と内容、お値段を考えるとちょっと物足りなさ


実に可もなく不可もなく、な王道的な味わい、これはこれでアリ



酔の助6


「竹輪磯辺揚げ」

これもあると頼みたくなっちゃうんですよねぇ

程好く青海苔風味、油切れもちょっと緩め、それもまたよし

こうしたお店ならでは、これがまた好いのですよ



酔の助7


「刺身五点盛り 食べかけ」

とりあえずオススメされたので、頼んでみたもの

間八、帆立、甘海老、鮪、小肌で5点、一種3切れ


一応と4切れでカットできるか聞きましたが無理な様子

そんなら仕方ないですやね、中では鮪がよかったかな



酔の助8


「若鶏の唐揚げ」

これまた居酒屋の王道メニューですよね、食べてみました

うんうん、コレコレ、この位がいい、この位でいい


決して瞠る様な美味しさではないけれど、ちゃんとしてる

それで十分なわけですよ、この風情で飲むのだから



酔の助9


「和風ガーリックポテト」

大体失敗しない系で、外さない系でこの辺も

ガーリックバターでホクっとじゃがさん、これもいい

「和風」の名前は、上に振られた鰹節、好い仕事



酔の助10


「ドミノステーキ」

なんじゃろ?と頼むと所謂サイコロステーキ的なもの

思ったよりもボリュームがあって、それも驚きです


恐らくと成型肉でしょうけれど、これもこれでいい

なんせジャンク系な味が、グイグイお酒を進ませますよ



酔の助11


「ホッケ開き」

これまたお値段からするとだいぶんに大判です

非常にお得感バッチリ、なんとなく口寂しい時にパクリ

そんなポジション、2人辺りに1皿あると他につまみ要らず


気付くとこれだけで、ゆるりとお酒が進んじゃうアレ



酔の助12


「砂肝黒コショー炒め」

これも好いメニューですね、外さない、お酒に抜群に合うもの

コリっこりってあの食感に、ちょっときつめの塩胡椒、いいなぁ


ついついお酒が進んじゃいました



酔の助13


「生タコのカルパッチョ」

他のメニューからすると、だいぶんに洒落たのあるねぇ と

頂いてみれば、これは目を瞠りそう、蛸がちゃんと美味しい

さっぱり酸味に、ほんのり甘味、行き過ぎない味付け



酔の助14


「ニラの玉子とじ」

これはもうね、食べてるとほっとする感じ

お家で食べる韮玉的、すき焼き割下のあの味

それよりちょっと薄めな位で、適度な塩梅がいいなぁ と



酔の助15


「下町ハイボール」

これまでにも数杯ビールを重ねて、レモンサワーとかも飲んだかな

途中で飲みたくなったんですよねぇ、これがあるのも素敵だなぁ と


で、ちゃんとお酒も美味しいんですよ


所謂酒場酒ですが、味がちゃんとしてる

薄過ぎるとか、焼酎が極端に不味いとかがない


安酒場飲みで慣れている自分としては十二分



いやぁしっかり飲んだ! とオジサン仲間4人衆



実に楽しいね、実に好いね、なんて皆ゴキゲンですよ

いやぁそりゃぁ何度も旅を一緒にしている仲間ですから

ぐだぐだ、だらだら、のんびりゆるり、飲めるのは素敵なこと



で、お腹を満足させる〆に、とコチラ




酔の助16


「さんまのげんこつロール おにぎり茶漬け」

料理メニューの裏表紙、限定メニューとの事で一際目立つ

どんなもんだろか?と気になって頼んだわけですよ


なにはなくとも、これはこの日の一押し!


秋刀魚の身の中に、味付きご飯と大葉を挟んで

これを輪切りにして、出汁茶漬けにする仕組


食べてみるとこれがうんまいのですよ


秋刀魚の焼きの香ばしさ、塩っ気が巧く出汁に馴染む

ギュッと詰まったご飯がホロりホロり、綺麗にほどけて

するするっと頂けて、日本人の大好きなあの香りです



なんせ、これが随分に気に入って追加しちゃったほど



しかもこれが安いんですよ、それも非常に有難い

そもそも数量限定、提供も30分掛かる手間もの


これは〆に是非とも頼んでいただきたいもの



そうしてこうして、オジサン仲間で早い夕暮れからのんびりお酒



旅でも何時も楽しい仲間、改めて町で飲むのも楽しくなるわけで

普段はそう機会はないけれど、これは実に楽しいねぇ と皆満足


こう楽しい気分になるには、ゆるりとしたお店がいい


仲間が集えば、お酒も料理もそれはそれと美味しくなるもの

ましてやゆるっとしたお店で、それも好かったのでしょうね


いやぁ実に楽しい日になったねぇ なんてへべれけさん

皆でふらふら千鳥足、好い気分でお店を後にするのでした







酔の助 神保町本店居酒屋 / 神保町駅新御茶ノ水駅九段下駅
夜総合点★★★☆☆ 3.7




酔の助17


壁一面に張り巡らされたメニュー書きの騒々しさ

これがまたなんとも好いのですよ、神保町も面白い






こちらからはメニューの紹介になります


酔の助18


店内の雰囲気からすると、メニューの装丁が綺麗ですよ

酔の助19


ドリンクも全体的に良心的、しかもかなり種類豊富


酔の助20


若者から、僕等オジサンまでちゃんと楽しめる構成


酔の助21


お料理メニューも全体的に良心的なお値段


酔の助22


内容を考えても、十分お手頃だと思いますよ


酔の助23


またメニューが豊富なのも嬉しいところ


酔の助24


限定メニューは本当に一押しでしたねぇ、これはまた食べたいなぁ

そうそう、掲示メニューのみのものあるので、店内ぐるりと眺めてくださいませ




AD
いいね!(7)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ある日の晩は、お家で集まってワイワイしよう!の日

というわけで、数人集まり御馳走なぞなぞ と企画


そんなお家でワイワイ晩御飯、というお話です


前々から今季あと一回はやりたい!すき焼きしたい!って

ついでに人数も少し増やして、それならたこ焼きもしよう! と




すきたこ1


てわけで、何時もの通り準備しますよ 喜んで


すきたこ3


すき焼き大好きですからね、だって嬉しくなるわくわくする


すきたこ2


人数も増えるし、野菜の好みは色々

なので、今回もちゃんと白菜も準備して


すきたこ4


お肉はだいぶん準備、なんせこの日は5人でやりますから

いつもの通り、スーパーで安い日狙って、冷凍しておいたもの

これで多分1kg弱位だったかな お肉一杯食べたいですから



すきたこ5


そんでもって、なんだかポイントがあったのでお取り寄せしたお肉


すきたこ6


宮崎牛とのことで、赤身の多いモモ肉とのこと


すきたこ7


それでも結構霜降ってて、こりゃぁ美味しそうだ!と主役さん


すきたこ8


我家でタコパやら、お好み焼やらやりたい!

と以前に購入したホットプレートさんで初たこ焼き!


すきたこ9


同居する方の妹さんのお友達が上手!

みるみるうちに、コロッコロ!こんがり焼き目の好い感じ


すきたこ10


お皿に盛れば、あら素敵!美味しかったんですよぉ コレ

具材はケチらず色々入れたのも好かったんでしょうね、美味しい



で、その横では早速と僕の大好きな御馳走晩御飯




すきたこ11

件の宮崎牛は、赤身多めの旨味濃い系で好いですね

スーパーの物は、肩ロースを狙って購入していたので柔らか


どっちもどっちで、それはそれの美味しさ


5人でほぼほぼ ( 最後の方はギブ ) 完食しましてスンゴい!

しかもこうした食事はやっぱり多人数が楽しいし美味しいですよね



いやぁお腹一杯、楽しかったなぁ なんて



また何か企画したいものだ、なんて思いながら

満腹満足、お腹も一杯で心地好いのでした





いいね!(2)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ある日のお昼時は、ふっと思い出したら猛烈

あぁ食べたい、もう食べたい、あぁ行っちゃおう


そんなふっと思い出すと止まらない、というお話です


向かったのはお家から徒歩5分程のお店

近所に越せて好かった、と思える素敵なお店




おさむ1


「おさむ 限定+牡蠣フライ ¥850+350円」

脂身多めの大判ロースかつになりまして好物!

そして1月前のこの頃でそろそろ終わる、名物牡蠣フライ


食べておかねば! となると居ても立っても居られない



おさむ2

そんな限定さんは、お店の大きいサイズのロースかつとほぼ同等

ともするとですね、恐らくと200gオーバーはありそうなボリューム



おさむ4


中は極ほんのりピンクを残す、綺麗な揚がり加減

二度揚げでじっくり火通し、心配御無用ですよ


齧ればサク!じゅわぁ しゅあわわぁ と


脂の旨味と甘味に、身肉の美味しさ相俟って素敵

塩でも美味しいし、芥子とソースを混ぜても絶品

はたまた時にはウスターソースで、なんて色々楽しんで


いやぁ幸せだわぁ やっぱりうんまいわぁ とホクホク笑顔




おさむ3

牡蠣フライなんて小さ目の女性の握り拳位ありそう



おさむ5

なんせ中には大振りの牡蠣が3粒位入っちゃうんですから

がぶっとやれば、じゅんわぁと溢れる牡蠣の磯香と旨味


あぁ堪らんなぁ これが好いんだよなぁ なんて


個人的にはお店自家製のタルタルも好いですが、塩が好き

牡蠣の旨味をダイレクトに味わえますからね、オススメです



とはいえ、もう終わっちゃってるんですよね 今シーズンは



来季の冬を待って、それもまた楽しみなんですよ

それ以外だって、好いメニューが揃うんですけどね


やっぱり好きだなぁ なんて気分好くお店を後にするのでした







食べログ版の記事はコチラ



おさむとんかつ / 椎名町駅落合南長崎駅下落合駅
昼総合点★★★★ 4.0








そうしてお腹も一杯、仕事を終えて帰宅すると








お土産1


同居する方の妹さんから沖縄土産、嬉しいですねぇ

しかも料理するから、と色々楽しめる塩ですよ 粋だなぁ



お土産2


そんなお塩は知る人ぞ知る、沖縄の宮古島まもるくんシリーズから

何人かいるのは知ってましたが、まさかこんなに居るとは!!


何にせよ有り難い、実に有り難いことだなぁ なんて思うのでした





いいね!(1)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。