8月7(月)

 

皆さん、こんにちは〜

 

余市宇宙記念館「スペース童夢」は、北海道余市町にある道の駅「スペース・アップルよいち」の敷地内にあります。

1992年と2000年の二度にわたり搭乗科学技術者として宇宙飛行に搭乗した、北海道余市町出身の毛利衛(もうりまもる)さんを覚えていますか?

毛利衛さんの功績を紹介し、宇宙の神秘や宇宙開発の最新情報が学べる、余市宇宙記念館「スペース童夢」をご紹介します。

 

実際に世界のロケットについて学べる「スペース・サイエンス・ラボ」

 

国際宇宙ステーション(ISS)が20分の1のサイズで再現!

 

きぼうの生活を覗いてみましょう!

 

 

もっと見る

 

 

 

 

AD