交心空間

◇ 希有な脚本家の創作模様 ◇


テーマ:

 11月28日の記事『長い生存確認』に、水本爽涼さんからいただいたコメント
への返信で「広島弁は“つっけんどう”な印象がある」と書きました。


 ……が、ふと気になって調べてみると、正しくは「つっけんどん」でした。
辞書によると意味は「言葉や態度が無遠慮でとげとげしいさま。冷淡なさま」
とあり、漢字で表すと「突っ慳貪」と書くようです。


 へえ~……。初めて知りました。昔から「つっけんどう」と言ってきたし、
ネット内でサーチしてみると同じ言い方をする人(文)も見かけます。


 ──「つっけんどう」も認知してくれないかな。(ぐらいの気持ちなのでコ
メントは訂正しません)

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

坂本 博さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。