交心空間

◇ 希有な脚本家の創作模様 ◇


テーマ:

 警察が訪れ、現場検証に立ち会う俊之たち。
 俊之の中に五年前の老婆のことが重くのしかかる。時効まであと数日だ。隠
しつづけていたい。話してしまいたい。しかし高広が気がかりでならない。
 そんなことを想像するよしもない高広が、老婆を跳ねて逃げた犯人の話をも
ちだす。なぜ逃げたのか。どんな気持ちか。どうするつもりか。悪いこと。罪
の意識はないのか、後悔しないのか……。そしていじめられている女の子に対
してある決心をする。
「ボク、先生に話そうと思う。ボクもいじめられるかも知れないけど、いつか
みんな解ってくれるよね」
 堪らない罪悪感と高広の勇気がうかがえる。俊之は高広を抱きしめて涙する。
 俊之が現場検証をする警察官に近づいていく。何か話している。見ている高
広と茜……。俊之が頭を下げる。慌てたように警官が無線で連絡をとっている。
俊之が高広と茜を呼び寄せる。そして高広に自分のあやまちを告白する……。
「悪いことをした。そして愚かな人間になってしまった」
 パトカーに乗りこむ俊之がいる。言葉なく見送るしかすべのない高広と茜が
いる。


 俊之のいなくなった町。辛そうに路線バスに乗り込む老人。茜がやって来て、
手助けをする。
 高広が学校でいじめられている女の子を助ける。
 取り調べを受ける俊之。
 墓掃除をする高広と茜。老人たちの家を訪問する高広と茜がいる。


                             《おわり》


プロット『迷走ドライバー』(前回までの話)

坂本 博さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。