交心空間

◇ 希有な脚本家の創作模様 ◇


テーマ:

 喫茶店に俊之と茜が戻ってくると、封筒の住所を頼りに高広が訪ねて来たと
ころだった。自分の悩みと父への疑問を解決しようと思ってのことだ。俊之は
驚きと喜びを隠せない。屈託のない俊之と神妙な高広がいる。それぞれに苦悩
を抱えた二人が、お互いの胸の内をぎくしゃくと探りながらも、釣りをしたり、
俊之の仕事(便利屋)を手伝ったり、食事をしたり、一緒に風呂に入ったりで、
親子の時間が過ぎていく。そしてついに高広が悩みをぶつける。
 学校で同級生の女子がいじめられている。高広は、その女の子を好きになっ
たのだ。助けてやりたいが、自分もいじめられるのが怖い。女の子が高広に助
けを求めていても、見て見ぬ振りをしてしまう。何とかしたい自分と、黙り通
してしまいたい自分に板挟みになっている。


                             《つづく》


プロット『迷走ドライバー』(前回までの話)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

坂本 博さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。