交心空間

◇ 希有な脚本家の創作模様 ◇


テーマ:

 いよいよエース黒田博樹が広島カープを退団し、米大リーグに挑戦する意向
を表明した。そして会見では、ファンへのメッセージを求められたとき、沈黙
のあと涙があふれた……。


黒田博樹:メジャー挑戦の意向、球団に伝える…広島から初 【毎日新聞】

*--------------------------------------*
カープの「宝」黒田が去る 【中国新聞】

「カープの宝」が広島を去る。プロ野球・広島東洋カープの黒田博樹投手(32)
が30日、広島市中区の球団事務所で、退団し米大リーグに挑戦することを表明
した。5日のフリーエージェント(FA)宣言から25日目の決断だった。「寂
しいし、これでいいのかという気持ちもある。だがもう後戻りできない」。野
球人生の節目の日。エースの目に涙があった。
「野球人として、前に進みたい。年齢的にも、最後のチャンスだと思った」。
記者会見で淡々と決断の理由を語った。言葉が途切れたのは、ファンへのメッ
セージを求められた瞬間だった。「…」。長い沈黙とともに、涙があふれ出た。
冷静沈着にFAと向き合ってきた男が、初めて心の内をあらわにした。
「『自分の里だと思っていつでも戻ってこい』と言ってもらった」。背番号15
を空けて待つという松田元オーナーのはなむけの言葉に、頭を下げた。「中途
半端な気持ちでメジャーにいくつもりはない。ただ、もう1度日本でプレーす
るなら、このチームしかない」。カープ復帰という夢をファンに残し、黒田は
新しい道を歩き始めた。
                           【中国新聞より】
*--------------------------------------*


KURO15 【黒田博樹公式サイト】


 ──ここまできたら大リーグにいってもらいたい。できればマリナーズで、
キャッチャー城島、ピッチャー黒田、センターイチローの「日本人トリオ」で
ど真ん中を貫いてほしい。スカッとする布陣だろうね。
 松田オーナーも「(黒田のために)背番号15を空けて待つ」とは、粋なはな
むけだ。コーチでもいい、監督でもいい。カープファンは温かい気持ちで待ち、
この間、海の向こうにいても応援するに決まっている。選手で帰ってくること
は考えなくていいよ、黒田くん。思う存分メジャーで投げておいで!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

坂本 博さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。