交心空間

◇ 希有な脚本家の創作模様 ◇


テーマ:

 2007年の夏に公開となる映画『西遊記』(香取慎吾主演)のロケが10月下旬
に中国でクランクインしたとのこと。これを受けて、中国のブロガーの間では
「三蔵法師を女性が演じている」「ストーリーやキャラクター設定が原作と大
きくかけ離れており、悪ふざけが過ぎる」「孫悟空にスカートを履かせている」
「猪八戒が大きな帽子を被っていてイメージが違う」と、怒りの声が上がって
いると中国の報道機関が伝えたようだ……。


香取慎吾の映画『西遊記』に中国ブロガー怒りの声 【中国情報局】
孫悟空になったSMAPの香取慎吾、「ハリーポッターに勝つぞ!」 【Innolife.net】
西遊記 【フリー百科事典『ウィキペディア』】


 日本で『西遊記』をドラマ化する場合、「三蔵法師役は女性」という観念が
根づいているようだ。1978年~1979年にあった『西遊記』『西遊記Ⅱ』では、
三蔵法師は故・夏目雅子(孫悟空は堺正章)が演じている。以降も、1993年に
宮沢りえ(孫悟空は本木雅弘)、1994年に牧瀬里穂(孫悟空は唐沢寿明)、そ
して今回は深津絵里(孫悟空は香取慎吾)である。また、孫悟空のイメージも
最初に堺正章が演じた「おちゃめなワンパク小僧」を受け継いでおり、ストー
リーも漫画チックに捉えられているようだ。


 ──ドラマ制作において、コンセプトやターゲット(視聴者層)をどこに置
くかは重要である。確かにドラマは『娯楽』の一種なのだが、方向性が一度根
づいてしまうと、そればかりを追い求める傾向が日本ドラマ界には見られる。
ドラマは虚構の産物だから「おもしろ志向」「痛快志向」「おしゃれ志向」を
拡大解釈すると、娯楽ならぬ『誤楽』に転じてしまい、日本産ドラマの次元の
低さを物語ることになるだろう。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

坂本 博さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。