交心空間

◇ 希有な脚本家の創作模様 ◇


テーマ:

 淳雅がいつも見てきた父親像は、効率性と利益を追求し仕事に専念する雅彦
の姿である。しかし修の知っている雅彦はそうではない。学生時代は、歌を楽
しみ夢を追い、無駄なことと知りながらも「何事も経験」とばかりにチャレン
ジ精神旺盛な青年だった。
 修が、淳雅に別の雅彦の姿を見せてやりたいと、同窓会のステージで一緒に
歌うことを思いつく。コンタクトをとろうとするが、仕事優先の雅彦は修の話
を聞こうとしない。本当に雅彦はすっかり変わってしまったのだろうか。何が
そうさせたのか。修は納得がいかない。
 新サークルの旗揚げが何とかまとまりをみせてくる。修の人気も安定したも
のになり、適度にライブを展開する。癌摘出手術後、順調に回復している一恵
の娘・弥生が久し振りにライブを訪ねる。その一恵が同窓会ライブを見たいと
のこと。歓迎する修。
 淳雅と弦はすっかり仲良しで、まるで兄弟のようだ。淳雅は、修に出逢って
数日だが「浮気をしているとは思えない」と言う。仕事と夢の違いはあるもの
の、打ち込む姿は雅彦に似ていると言う。ピンとこない弦。まだ浮気を疑い、
父親離れになりがちである。「それなら確かめに行こう!」と淳雅が提案する。
 そして弦と淳雅は、ディレクターの松井に会いに行く。


                             《つづく》


*----------* ポイント解説 *----------*


1.クライマックスに向けた行動性を構築します。雅彦との再会。同窓会ライ
  ブの盛り上げ。修の浮気問題。その真実を確かめようとする弦。
2.ここで第1~4節・9節で登場させた弥生や一恵を使うことで、登場人物
  の有効利用を図ります。

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

坂本 博さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。