交心空間

◇ 希有な脚本家の創作模様 ◇


テーマ:

 発想のはじまりは「ふと」「思いつき」「何となく」といった『感覚的なも
の』が多いでしょう。しかし、それを本気で考えだしたときからが『創作』の
はじまりです。裏付けをとり、矛盾を取り除き、根拠を固めていくのです。い
わゆる『論理』です。そうするうちにドラマの根幹(テーマや人物像、ストー
リー)が決まり、幹から伸びる枝葉(エピソードや数々の台詞)を検討選択し
ていくものです。
 創作において「あれこれ考える」のは、決して間違ったやり方ではありませ
ん。むしろ「そうあるべき」です。しかしながら、せっかく決めた根幹を先へ
進んで、また別の思いつきがあったからとよく検討もせず安易に差し替えるよ
うでは、枝葉だけでなく根幹にも影響しかねません。これでは何の進展もなく、
単なる堂々巡りで『創作ごっこ』になってしまいます。


 ──創作をあなどってはいけません。


 創作ごっこにしないためには、「何は差し替えてヨシ」「何は差し替えては
ダメ」を見極めて、ダメと封印した以上その作品を仕上げることに専念すべき
です。見極めのコツは、テーマや主人公をはじめとした重要人物、核となるス
トーリー展開に影響を及ぼし、差し替えるとそれらの見直しも必要とされる度
合いを計ればいいのです。思いついたときには「影響なし」と判断しても、先
へ進んで矛盾が生じたり、作者自身がやはりしっくりこないようでは、見極め
を誤ったといえます。


 ──見極めは、どれだけ客観的になれるかがポイントです。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

坂本 博さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。