交心空間

◇ 希有な脚本家の創作模様 ◇


テーマ:

 文章にせよ会話にせよ、「てにをは」ひとつを間違えてとんでもない意味に
なり、気まずい思いをしたことはありませんか。


----------------------------
◆今年はよろしくお願いします
  ↓  「昨年まではどうでもよかったんかい」と突っ込みを入れられます。
  ↓  年賀状や年始の挨拶は慎重に心を込めて言いましょう。  
 今年もよろしくお願いします
----------------------------
◆俺はお前でいい
  ↓  プロポーズを決めたつもりでしょうが、絶対的に選んだのではなく、
  ↓  やむなく決めた感じです。「考えさせて」と言い返されそうですね。
 俺はお前がいい
----------------------------
◆人間の顔じゃないよ
  ↓  慰めたつもりが谷底へ突き落とす結果になります。女性に言ったと
  ↓  きは、ビンタを喰らっても仕方ないでしょう。
 人間は顔じゃないよ
----------------------------


 語句と語句を繋ぎ、文章に意味をもたせる役割をするのが「てにをは」です。
間違った使い方はいうまでもなく、たとえば「は・が」「へ・に」などの使い
方次第で意味合いも微妙に違ってくるものです。自分の意思を正しく伝えるた
めにも、「てにをは」は細心の注意を払って使いたいものですね。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

坂本 博さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。