交心空間

◇ 希有な脚本家の創作模様 ◇


テーマ:

 ドラマは「ウソ(虚構)だ」と連呼していますが、そのウソが実にクセモノ
です。ウソの中には作者や演出家、役者やスタッフそれぞれの、つまり制作側
の主張となるメッセージが込められています。私はこれを『ひとつのホント』
だと信じています。さらに、『ひとつ』といっても制作に携わる人それぞれの
思いがあるわけですから、『ひとつのホントが無数に存在して、様々な可能性
を秘めたホントがある』ことになります。ホントに見えるウソであればいい。
理にかなっていて納得できるウソであればいい。そして身体のどこかが生理的
に反応してくるウソであればいいのです。何がホントだったかより、『共感し
てもらったことがホントだとすれば、ヨシと言えるウソ』なのです。
 脚本家を目指す人は、「大ウソつきになりなさい。原稿料を取れるペテン師
になりなさい。そして、騙された人(観客)から賛辞と激励をもらえる魔術師
になりなさい」と言いたいのです。


                       『脚本家の脳ミソ』より


 ということで、今回の四字熟語は……


◆虚構連発 真実一石 (きょこうれんぱつ しんじついっせき)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

坂本 博さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。