交心空間

◇ 希有な脚本家の創作模様 ◇


テーマ:

 ドラマは『虚構の産物』ですが、現実社会を出発点に考えていくこともあり
ます。ところが、その事実に囚われて「これもこれも」と取り入れてたのでは、
それはドキュメンタリーになります。ドラマを書く以上、「創作性」を追求し
てください。
 では、「何を基準に事実を取り入れるか」ですが……


◆実際の出来事の「現象のみ」に注目する。
 つまり、それに係わった人のポリシーや心境、動機までを取り入れては、ド
 ラマの登場人物「ひとり」の中に、作者が考える個性と実際の出来事を起こ
 した人物の個性「ふたつ」が宿ることになります。書きたいのは「作者が考
 える個性」のはずです。したがって、出来事に係わった人の個性は排除して
 「現象のみ」に着眼するのです。


◆注目した現象のうち「オイシイ部分だけ」を拾い出す。
 「現象」のうち「何に注目するか」ですが、全くの発想の出発点であれば、
 これは作者が「一番気になった(惹かれた)こと」でいいでしょう。
 いくつかの現象からそれぞれオイシイ部分を選ぶ場合は、それが「ドラマの
 エピソードとして必要かどうか」の検討が必要です。何でもかんでも取り込
 むのではなく、その現象から「何を見せるか」を基準に選びます。
 では、「オイシイ部分とは何か」ですが、これは「それ自体では大したこと
 はない」かもしれません。しかし「どう表現するか(書くか)」で際立つも
 のに変わります。さしずめ、25日に述べた『朝の微笑み』のように「挨拶を
 どう使うか」ということです。「オイシイものにする」よう技量を磨くこと
 で、「オイシイもの」を見極める眼も養えるでしょう。
 磨き方については、改めてお伝えします……。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

坂本 博さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。