交心空間

◇ 希有な脚本家の創作模様 ◇


テーマ:

 井上陽水さんの歌に『傘がない』がありますが、この歌詞は実に論理的に展
開し、なおかつ人物の葛藤に迫り、それなりの着地点に到達しています。つま
り、ドラマに必要な要素を多分に含んだ歌なのです。


------------------------------------
♪ 傘がない  作詞・作曲 井上陽水 ♪


都会では自殺する若者が増えている   … 世相を伝える    :時代背景
今朝きた新聞の片隅に書いていた    … その中に人物がいる :人物登場
だけども問題は今日の雨 傘がない   … 人物の問題がある  :状況設定
行かなくちゃ 君に会いに行かなくちゃ … 人物の意思がある  :目的提起
君の町に行かなくちゃ 雨に濡れ    … それには弊害がある :問題勃発
冷たい雨が今日は心にしみる      … 弊害から生じる心境 :クライマックス
君のこと以外は考えられなくなる    … 乗り越えようとする :葛藤
それはいいことだろう         … それを悟る姿がある :着地点


テレビでは我が国の将来の問題を
誰かが深刻な顔をしてしゃべってる
だけども問題は今日の雨 傘がない
行かなくちゃ 君に会いに行かなくちゃ
君の家に行かなくちゃ 雨に濡れ
冷たい雨が僕の目の中に降る
君のこと以外は何も見えなくなる
それはいいことだろう
------------------------------------


 この歌が、そこまで考えて創られたものかどうかは知るよしもありません。
おそらく陽水さんの「感性が生んだ世界」の一言に尽きるのでしょうが、ドラ
マを「論理の積み重ねと意外性の交差。そしてそれは計算された芸術」と捉え
る私には、「創作の考え方」を語るに相応しい歌といえます。

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

坂本 博さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。